本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

【飛び石修理】傷の修理・交換確認とコスト:自動車保険は使うべきか徹底検証

飛び石修理:DIY・プロに頼む?保険はどうする?対処方法と費用の徹底解説
飛び石修理:DIY・プロに頼む?保険はどうする?対処方法と費用の徹底解説

飛び石による車のダメージは誰もが経験するもの。この記事では、飛び石のリスクと修理・交換の選択肢と費用について、保険を使うべきかどうかについて詳しく紹介します。

飛び石は避けられない事故

前を走る車が小石を踏み、その石が後ろにいる車に向かって飛んでくることを「飛び石」と言います。とんできた石が後続車に当たって、その車のフロントガラスやボンネットに傷ができます。

特に、砂利道を走行したトラックやダンプカー、スタッドレスタイヤはタイヤの溝が深いため、高速道路でスピードが出た際にタイヤに挟まっていた小石が抜けるなどして、飛び石を受けやすくなります。

飛び石の予防方法は、車間距離をあける、工事現場などの資材運搬車両の後ろにつかないなどで当たる確率を減らすことはできます。しかしハンドル操作で避けることは不可能です。

運転していれば誰しも経験する事故です。

この記事では誰にでも起こりうる飛び石事故について、フロントガラスに傷が付いた場合の対処法と費用について詳しく説明していきます。

飛び石を放置するリスク

飛び石でできた傷は、小さいことが多いため放置してしまいがちです。小さいし目立たないからいいかという気持ちで、修理せずに放っておくと2つのリスクがあります。

1.傷が拡大する

傷を放置したまま走行していると、風圧・振動・気温の変化によって傷が拡大し、フロントガラスの半分以上にヒビが入るということがありえます。

2.車検に通らない

車検は車が安全に道路を走るためにありますので、窓ガラスについても規定があります。

第29条窓ガラス 195条
自動車(二輪自動車、側車付二輪自動車及び最高速度40km/h未満の自動車を除く。)の 前面ガラス等のうち前面ガラスの強度等に関し、 保安基準第29条第2項の告示で定める基 準は、次の各号に掲げる基準とする。
一 損傷した場合においても運転者の視野を確保できるものであること。
二 容易に貫通されないものであること。
引用:道路運送車両の保安基準一覧

ただし、何センチでどのような形状の傷がガラスにあったらNGという明確な基準はないため、車検が通るか否かについては、検査が判断することになります。

2センチの傷はダメという口コミもありますが、実際は車検を受ける場所や検査員によって判断基準は異なるようです。

車検の際に不安を残さないためにも。飛び石を受けたら速やかに修理・交換判断が必要になります。

修理・交換それぞれの費用相場

飛び石の修理というのは一体いくらかかるのでしょうか。修理や交換の方法について、その選択肢と費用相場について紹介します。

飛び石修理・交換の費用相場
修理 交換
DIY 修理工場・ディーラー
リペアキット代金
1,000円~2,000円
5,000円~2万円 10万円~
交換するガラス次第

修理(リペア)か交換の判断

まずはフロントガラスに飛び石を受けた場合、自分で傷を確認してみることになります。その際に修理か交換かという判断が必要です。

修理・交換の判断基準について調査した結果を表にまとめました。

修理・交換の判断例*
修理 交換
状態 亀裂ヒビがない 亀裂ヒビがある
サイズ 100円硬貨に収まる範囲 100円硬貨を超える範囲
位置 ガラスの端から10〜20センチ離れている ガラス端付近
深さ 浅い 深い(えぐれている)
できた時期 間もない 時間がたっている

*修理・交換の基準は修理工場によって違いがあります。

出典:ウィンドリぺア専門店|ウィンドリペアの落とし穴、ENEOSウィング|サービスコラム、ガリバー|フロントガラスに飛び石の傷

修理の例

交換の例

修理ができる場合

修理で対応できる傷については、自分でなおすDIY修理工場のプロに依頼するの2種類の方法があります。どちらの場合も、修理中の損害・修理後のヒビ拡大リスクはありますが、フロントガラス交換に比べて安価に対応できます。

DIY(自分で修理)

修理判断に当てはまり、さらに傷の大きさが5㎜に満たないような場合は、DIYで修復の可能性があると考えられます。

フロントガラス傷の専用キットが販売されていますので、キットを購入して修復します。

飛び石修理キットを使用したユーザーの口コミを紹介します。

DIY(自分でリペア)の注意点 修理作業で傷が広がる可能性がある
修理が完了しても傷が広がる場合がある

DIYでの作業は一回限りと言われており、うまくいかなかった場合は専門業者へ依頼する必要があります。

修理工場に依頼

傷が大きい、亀裂が入っている、交換するべきなのかどうかわからない場合は、まずはプロに相談をしましょう。

修理ができる業者の選択肢と費用相場は下記のとおりです。

ディーラー

トヨタディーラーでは500円硬貨大までの傷で、一カ所9,700円~20,000円以内

出典:兵庫トヨタ自動車株式会社|お手軽リペアメニュー、ネッツトヨタ北九州|フロントガラスリペア

カー専門店(オートバックスなど)

例えば、カー専門店のオートバックスはウィンドリペア一律16,200円の価格です。

フロントガラス専門店

どの工場でお願いするかにもよりますが、相場は9,000円~20,000円となります。

通常ディーラー修理などはその他の整備工場に比べて費用が高くなりがちですが、飛び石の修理でプロに依頼する場合は、どこで依頼しても相場に大きな差はない印象です。

また、セレクトラ独自アンケートで飛び石修理をプロに依頼した回答者の内、53%がディーラー修理で依頼先1位でした。

ただし、プロでの修理もDIYと同様、修理中の損害や修理後のヒビ拡大のリスクはあります。ます。 依頼先には万が一の場合の保証範囲なども見積もりと合わせて確認することをおすすめします。

フロントガラス交換の場合

フロントガラス交換になった場合は、交換するガラスによって10万円以下から40万円近く大きく費用が変わります。

フロントガラスには国産・海外の同規格ガラスとメーカー純正ガラスという選択肢がありますので、ガラスの選択によっては交換費用を10万円以内に抑えることができます。

セレクトラ編集部のアンケートによる費用相場は、整備工場で純正以外の場合、8万円~10万円、ディーラーで純正ガラス交換の場合約18万円~20万円(工賃込み)という回答がありました。

車の売却を考えている場合 買取価格を少しでも上げるためには、純正フロントガラス交換がおすすめです。

高性能なフロントガラスの場合、ガラスに自動ブレーキセンサーがついている等で、純正ガラスの選択肢がないこともあります。 このような場合は交換の費用支出が大きくなり、約40万円かかってしまうこともあります。

飛び石の弾痕があったとこ10cmくらいヒビになってるー!!(°∀°)ヒィィィィ
この車のレーダー付きのフロントガラス、純正しかなくて30万だか40万するらしいけど、次の車検で新品にしてもらえるかしら(;´Д`q)ドキドキ pic.twitter.com/yYG4HdB7qc

— genta (@genta______) March 6, 2020

独自アンケート:飛び石被害への対応方法

セレクトラ編集部では、飛び石被害に合ってしまった方30名を対象にアンケート調査を行いました。 どのように修理をしたか、いくらかかったかということを質問した結果、下記の結果となりました。

飛び石修理はどこに依頼?*
1位 ディーラー53%
2位 DIY(自分で修理)22%
3位 整備工場13.3%
同3位 ガラスリペア店13.3%

アンケート概要 【調査期間】2023年9月7日
【調査対象】自動車の【飛び石修理】をしたことがある方
【回答数】30名
【調査機関】マクロミル

ディーラーの特徴

ディーラーで修理交換をした回答者の費用平均*は12万円でした。最高額は40万円で、高付加価値の純正ガラス交換を行ったと考えられます。仕上がりに不満を持っている回答者はいませんでした。

DIYの特徴

DIYの費用平均は2200円ですので割安でしたが、その仕上がりについては、6名中5名が満足という結果ではないという回答でガラスを自分で修理する難しさがわかります。

整備工場・リペア工場の特徴

整備工場の費用平均は9.9万円ガラスリペア店の平均費用は2.5万円でした。交換は整備工場などで行う方が多いと考えられます。仕上がりに不満を持っている回答者はいませんでした。

*修理、交換は区別していません。

自動車保険:費用が高額になった場合

飛び石が修理で済む場合は2万円以内で収まる可能性が高いですが、フロントガラス交換となった場合、急な出費かつ高額のため自動車保険の適用を考える方も多いと思います。

ここでは自動車保険使う場合について検証してみます。

保険でカバーできるかできないか

「飛び石」の損傷を保険でカバーできる人とできない人がいます。まず自分の自動車保険契約で保険が使えるのかというところから確かめましょう。

 車両保険はついていますか?

任意自動車保険の契約には、自分の車の損害をカバーする「車両保険」という契約があります。

車両保険に入っていないと、保険を使うことはできません。

車両保険を付けると保険料が上がるため、古い車両などでは外している方も多いかと思います。まず自分の保険契約に車両保険がついているかどうか確認しましょう。

 免責金額はいくらですか?

次に車両保険がついている場合、免責金額(めんせききんがく)という金額が設定されている場合があります。
これは、設定した金額までは自分で負担します。ということです。

つまり、免責金額が10万円だった場合・・・

交換費用が10万円以下だった場合、自分の負担が10万円ですので、保険でカバーすることはできません
交換費用が20万円だった場合、10万円は自分で支払い、残りの10万円を保険でカバーできます

免責金額は保険料を抑える役目があります。

保険を使うか使わないか

車両保険がついていて、交換費用が免責金額を超える高額になった場合、次は保険を使うかどうかを決めます。

保険を使うメリット・デメリット
👍メリット 👎デメリット
交換費用をカバーできる 1等級下がる(=翌年以降の保険料が上がる)

保険をつかうかどうかを決めるポイントはこのメリットと、デメリットの金額を比較する必要があります。

1等級下がるとは?

自動車保険は、保険を使わない人には割引がもらえる制度になっています。この割引きは等級(とうきゅう)で判断します。

初めて加入する自動車保険は6等級となり、その年の契約で保険を使わなければ、翌年には1等級上がり7等級となります。最高20等級まで上がることができ、等級が高ければ高いほど割引も大きくなります。

🤔フロントガラスの飛び石事故で保険を使うとどうなるの?

結論は翌年の等級が1等級ダウンすることになります。たとえば15等級だった人は、翌年14等級になりますので、割引率が低くなる分、保険料が高くなるのです。

出典:損保ジャパン株式会社|飛び石事故で車両保険を使うと次契約の等級はどうなりますか?

🤔1等級下がると翌年の保険料はいくら上がるの?

1等級ダウンによる保険料への影響は、自動車を運転する人の「年齢」「車種」「補償内容」によって変わりますので、一概に回答できません。

ソニー損保に等級ダウンによる保険料確認ツールがありますので、参考値としてチェックできます。

たとえば、現在の保険料が6万円の方が、飛び石の交換で保険を使用した場合

1等級ダウンした翌年以降の保険料がチェックできます。次年度から6年間の保険料合計が383,000円で、もし保険を使わなかった場合321,000円です。

保険のありなしを6年にわたって比較すると、保険の利用で将来の保険料が6.2万円増額することになります。

この増額分をガラス交換費用でもらえる保険金と比較してみましょう。修理費用全体から免責金額を引いた金額(=もらえる保険金)が5万円程度の場合は、保険は使わない方が良いという判断になります。
一方で、もらえる保険金が40万円の場合は保険を使った方がお得という判断になります。

保険料のシミュレーションは参考値です 自動車保険は、等級以外にも保険料を決定する要因があります。等級ダウンによる保険料のシミュレーション結果は参考情報です。

みんなどうやって判断している?保険の使用状況

保険を使うか否かは個人の判断になりますが、参考のために、先ほどのセレクトラ独自アンケートでは保険使用についても確認してみました。

まず、回答者のうち修理交換に20万円以上かかった方は30名中5名。そのうち、保険使用が3名、保険を使わなかった方が2名と割れる結果となりました。

費用と保険の使用
回答者名 費用(円) 保険使ったか否か
りんりん(54580) 30代 女性

220,000

のの(123436) 40代 男性

220,000

ブルちん(128592) 70代 男性

250,000

風雷人(124483) 60代 男性

200,000

shino(91273) 50代 男性

400,000

保険を使わなかった回答者の理由は「1等級ダウンによる保険料アップ」でした

アンケート結果や口コミを確認すると、費用10万円後半から保険の検討ラインになってくるといえます。

うへー。飛び石のフロントガラスのお値段来た。約15万円!!!!
保険使うから5万円やけど、5万。
あと等級変更約1万6千円
もでかいな。

— たー坊@ (@b1613114) August 31, 2023

フロントガラスの修理費24万ぐらいやってよ

ヒビ入った場所がセンサーとかついてるフチの方やから修理やなくて交換

もう保険使うってよ😡

— も な り ざ ( ∵) (@monariza_vv) September 4, 2023

まとめ:飛び石被害の対処ポイント

いかがでしたでしょうか。飛び石のリスクと修理交換の場合の費用相場をご理解いただけたと思います。

飛び石に当たってしまったら、小さい傷でも放置せずにすみやかに修理をして、損害拡大を抑えましょう。

飛び石でフロントガラス交換になった場合は、10万円程度の出費は覚悟する必要があります。

10万円程度の修理の場合、車両保険を利用しても、翌年の1等級ダウンによる保険料アップの金額で相殺される可能性があります。

費用が高額の場合は保険を使った方がお得になりますので、記事の内容を参考にもらえる保険金と1等級ダウンによる保険料増額を比較して判断してみてください。

更新日