保険スクエアbang!の自動車保険一括見積もり たった3分で 最も安い 自動車保険を選ぼう

本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

こくみん共済coopの自動車保険「マイカー共済」の評判について、ユーザーの口コミを4項目別(保険料/補償内容/事故対応/ロードサービス)に調べました。マイカー共済の補償内容や、おすすめの特約も紹介しています。

こくみん共済coopってどんな会社?

こくみん共済coop(コープ)は、全国労働者共済生活協同組合連合会いわゆる全労災の新しい組織名称です。

こくみん共済coopが他の多くの保険会社と異なるのは、組合員(契約者)みんなで出資して運営されている共済事業だということ。営利目的ではなく互いに助け合う仕組みなので、他社にない安心感があるんです。

そんなこくみん共済coopの自動車保険が、マイカー共済(自動車総合補償共済)です。マイカー共済の最大の特徴は、最大22等級で64%も割引される無事故割引等級。特に年配の方はとても割安になります。

こくみん共済coopの自動車共済-評判と口コミ

こくみん共済coopの自動車共済(以下マイカー共済)について、ユーザーの口コミを調べました。その結果、こくみん共済coopのマイカー共済は掛け金が安く補償内容も充実している一方、事故対応が心許ないことが分かりました。

こくみん共済coopのマイカー共済に対する評価:
・保険料    :★★★★★(他社より割安)
・補償の内容  :★★★★☆(特約が充実)
・事故の対応  :★★☆☆☆(不満の声多め)
・ロードサービス:★★★★☆(評判が良い)

では、各項目の口コミを紹介しながら解説していきますね。

保険料についての評判(★★★★★)

こくみん共済coopのマイカー共済は、掛け金が安いという口コミがほとんどでした。共済商品ということで、他の保険会社よりコストを抑えることができるようです。

 掛け金が安いと評価する口コミ

マイカー共済は
ほんと安い

安すぎて逆にびっくりする

大手の保険も良さは
あるだろうけど
掛け金でモヤモヤするなら
マイカー共済で弁護士特約付けてお守り代わりに
しとけばおけ

— むらち@長距離ドライバーナリタイ (@murakiti66) June 1, 2022

自動車保険で迷ってる話。東京海上のサービス良かったけど、こくみん共済の見積もりの方が年1.5万ぐらい安くなる。他のところも見たほうがいいのかもしれないが、めんどくさい…

— なお@簿記1級受験生 (@nao_n7_cm) January 19, 2022

マイカー共済(自動車保険)の見積もり取ったんですけど、車両保険フルに付けても7.2万円/年とかで安っ… しかも10万円の自己負担付ければ4.7万円/年ですって。ネット自動車保険で割引掛けたのよりも全然安い pic.twitter.com/WHPBF8VlAM

— ぺんつー (@pen2) September 15, 2022

マイカー共済は等級が高いほど他社よりお得

マイカー共済は、無事故が長く続いている人ほど掛け金が安くお得になります。

下記の表で、マイカー共済の等級割引率に注目してください。マイカー共済は、等級が高いほど他社より割引率が大きいことが分かります。逆に、等級が低いと割引率は他社よりも低めになってしまいます。

つまりマイカー共済は、等級が低い若者はあまり割安ではなく、無事故ドライバー歴の長い人ほどお得になるということです。もちろん、他の自動車保険からマイカー共済に乗り換えると等級は引継がれます。

等級割引率の比較
等級マイカー共済東京海上日動
事故なし事故あり事故なし事故あり
22-64%-43%
21-64%-43%
20-64%-43%-63%-44%
19-60%-41%-55%-42%
18-58%-40%-54%-40%
17-57%-38%-53%-38%
16-55%-36%-52%-36%
15-54%-34%-51%-33%
14-53%-33%-50%-31%
13-52%-31%-49%-29%
12-51%-29%-48%-27%
11-50%-28%-47%-25%
10-45%-26%-45%-23%
9-43%-24%-43%-22%
8-32%-22%-40%-21%
7-26%-21%-30%-20%
6-10%-19%
510%-13%
430%-2%
350%12%
264%28%
185%64%

 高齢者が割安になるという口コミ

自動車保険の安さにこだわる方々に、頭に置いてほしいのがこくみん共済coop(全労済)の自動車共済「マイカー共済」です。

40代後半以降の掛金(=保険料)が、ダイレクト型自動車保険と比べても割安です。とくに70代からの割安感が際立ちます。高齢者の方、注目です。 pic.twitter.com/7i5dfSusMC

— 保険とお金のチャンネル (@HokenMoney) August 26, 2022

補償内容についての評判(★★★★☆)

マイカー共済の補償内容ですが、対人対物無制限や5,000万円~の人身傷害補償など、自動車保険の基本をしっかりカバーしています。特約を付けることで、より自分や家族の事情に合った補償内容にすることも可能ですよ。

 補償内容を評価する口コミ

車の保険をマイカー共済に変更しました。理由は保険金の安さです。それまで契約していた保険会社の見積もりより、同じ補償内容で18000円ほど安く済みました。うれしすぎる安さです。

共済の手続きは全てネットで完了したので楽ちんでした。今回はいい買い物をしたと自画自賛🥕

— レム@🥕 (@Rem_tkhs) October 4, 2021

車両保険に入るかは
乗ってる車の価値による、、
車両保険にの増額と事故った時の等級ダウンと天秤にかけての
決めるのが良い
ただ、こくみん共済の自動車保険なら22等級まであるので
等級ダウンによる保険料の翌年増額が最小限で済みます。

生活保障プランナーより pic.twitter.com/xh09cm8moK

— しゃむねこ (@ksyamuneko) October 17, 2022

自動車で、こくみん共済入ってる時に、被害者で、お見舞い金?的なの出たし。毎年、なんか納めすぎたらお金戻ってきたな。。

— 𝕐𝕦𝕫𝕦☕︎ (@mlk_tea20220303) June 10, 2022

痒いところに手が届く特約がある

マイカー共済には痒いところに手が届く特約がいくつもあり、ユーザーから評価されています。

たとえば、お子さんが新たに運転免許証を取った家庭におすすめなのが「子供特約」です。被共済者の運転者年齢条件を変更しないで、年齢の若いお子さんを補償の対象に追加できます。

こくみん共済coop(全労済)のマイカー共済には子供特約いう、年齢条件を変えずに子供を補償に入れるという特約がある。条件によってはネット保険よりも安くなることもあるよ。https://t.co/RSs6MKL5Zb

— 仲原文也@籠城中(筋トレ3年) (@fummy_nakahara) March 13, 2022

また、自転車を複数台使っている家庭であれば「自転車賠償責任補償特約」に入ると安心です。

マイカー共済なんだけど、自転車特約ってのがある。 これでいいんじゃね
1661963546

— ゆうた (@wlrkm) August 31, 2022

事故対応についての評判(★★☆☆☆)

気になるマイカー共済の事故対応ですが、マイナス評価のほうが目立ちます。事故に遭って気が動転している時に、保険会社の対応が十分でないとストレスになるのも無理はありませんよね。事故対応が弱いのはマイカー共済のデメリットといえるでしょう。

 対応が悪いと不満の口コミ

9/10に車当てられて10:0の事故でまだ先方の対応待ち。絶対こくみん共済の自動車保険には入らないほうがいい。

— masa (@caesar106) October 6, 2022

自動車保険。全労済(こくみん共済coop)の「マイカー共済」を長年利用してきました。が、事故の対応は最悪でした。契約者に寄り添うこともなく、説明責任も全くなし。控え目に言って、不信感しかありません。
マイカー共済だけでなく、こくみん共済もすべて解約します。

— HIRO (@julian_hiro) July 21, 2021

マイカー共済、安いんやけど毎回電話応対がご年配の方が多いからなのかもしれないけどホントに客相手に話せてるつもりなのかな?

っていう応対で大概最後の方は我慢できなくて威圧して話を終わらせてしまう。

ちなみに前回は車検証のコピーを送付した気がしますが…💧

— Rin🏕🔰初心者キャンパー△ (@Rin_camp_0826) June 6, 2022

いっぽうで下記のように、マイカー共済の事故対応に満足している声もあります。サポート品質の良し悪しは、担当者にもよるのかもしれません。

 対応が良いと評価する口コミ

だと色んな保険屋と比較してみてですかね!自分は3社くらい見ましたがこくみん共済が一番安くてそこにしてます!!何回か事故ってますが対応と割と普通ですしね!

— ふぇん (@ZX_fenR) February 13, 2022

自分に過失がない事故では相手方と交渉してもらえない

マイカー共済では、双方に過失がある事故では相手方と交渉してくれますが、自分に過失がない事故(0:100の事故)では交渉対応してもらえません。つまり、追突事故などのもらい事故では対応してもらえないわけです。

そんな事態を防ぐために、弁護士費用等保障特約を付けることをおすすめします。この特約があれば、もらい事故で相手方と交渉するための弁護士報酬や訴訟費用が、最高300万円まで支払われます。

ロードサービスについての評判(★★★★☆)

マイカー共済の24時間365日対応ロードサービスは、ユーザーから良い評判を得ています。出先で自動車が故障したり燃料切れになったりした時、電話一本で現場に駆け付け応急修理してもらえます。また、レッカーサービスは100kmまで無料なのも助かります。

 ロードサービスの良い口コミ

マイカー共済のロードサービス。
自走不能な場合のレッカーけん引または積載車による搬送、100kmまで無料!
助かるぅ!

— ケビン@ほぼバーチャ@娘の似顔絵でも薄毛 (@Thin_hairpapa) October 14, 2022

今私が加入しているマイカー共済のロードサービスを見たら、牽引、レッカー、パンク、バッテリー、ガス欠等かなり範囲が広いのでJAF解約することにしました💦

— ビールマン@11/5-6食虫植物祭in兵庫県立フラワーセンター (@jcpstanabe) May 13, 2022

マイバイクの、イモビアラームが解除できなくて、ガソリンが供給されず困った。 #こくみん共済#マイカー共済 に付随している #ロードサービス 利用した。バイクを自宅まで搬送してもらい、とても助かった。イモビアラーム取っ払うかー。

— tim tam (@timtam48796575) October 26, 2022

こくみん共済coopの自動車共済-補償内容

こくみん共済のマイカー共済の基本的な補償内容を案内します。

マイカー共済の補償内容
 基本補償(自動付帯)選べる特約
相手方への賠償
  • 対人賠償(無制限)
  • 対物賠償(無制限)
  • 対物超過修理費用補償
自分と同乗者への補償
  • 人身傷害補償(5,000万円~)
  • 自動車事故傷害見舞金
  • 自損事故傷害特約(人身傷害補償の範囲で補償)
  • 無共済車傷害(無制限)
  • 被共済自動車搭乗中のみ補償特約
  • 搭乗者傷害特約
車の補償
  • 車両損害補償
  • 車両損害付随諸費用補償
  • 車両損害の無過失事故に関する特約
  • 地震・噴火・津波に関する車両全損時一時金補償特約
  • 新車買替特約
  • 補償額限定一般補償
その他
  • 運転者限定特約
  • 子供特約
  • 弁護士費用等補償特約
  • 自転車賠償責任補償特約
  • 交通事故危険補償特約
  • 地震・噴火・津波に関する車両全損時一時金補償特約
  • マイバイク特約

相手方への賠償

対人賠償 自動付帯

契約車両を運転中の事故により他人を死傷させ、法律上の損害賠償責任を負った場合に、損害賠償額について対人賠償共済金を支払います。共済金額は無制限です。

なお、自賠責共済(保険)により支払われるべき金額を超える部分に限ります。

対物賠償 自動付帯

契約車両を運転中の事故によって他人の私財に損害を与え、法律上の損害賠償責任を負った場合に、損害賠償額について共済金を支払います。共済金額は無制限です。

対物超過修理費用補償(50万円まで)が自動付帯する マイカー共済の対物賠償には「対物超過修理費用補償」が組み込まれています。これは、相手方の自動車修理費用が時価額を超えた際、マイカー共済が認めた場合には50万円を限度に差額を支払うというもの。ただし、相手方が6ヵ月以内に修理することなど条件があります。

自分や同乗者の補償

人身傷害補償 自動付帯

契約車両を運転する契約者や同乗者が事故でケガをした・死亡した・後遺障害が生じた場合に、治療費や休業損害、精神的損害などの実損害額を補償します。

なお、契約者およびその配偶者・同居の親族・別居の未婚の子は、歩行中や契約車両以外に乗車中の自動車事故により死傷した場合も、補償の対象となります。

選べる補償額

  • 5,000万円
  • 1億円
  • 2億円
  • 無制限

 

単独・自損事故も補償される 人身傷害補償には自損事故傷害特約が含まれており、自賠責共済(保険)の対象とならない自損事故を補償します。

自動車事故傷害見舞金 自動付帯

自動車事故に遭った場合に、実損害額の補償に加えて、入院見舞金や後遺障害見舞金などを支払います。死亡見舞金や後遺障害見舞金は最高500万円、3日以上の入院時には入院見舞金10万円となっています。

無共済車傷害 自動付帯

無共済車(無保険車)との事故で、死亡または後遺傷害を負ったとき、相手方から充分な補償が受けられないときに支払います。支払われる共済金額は無制限です。

搭乗者傷害特約

契約車両の運転者や同乗者が自動車事故によって死傷したときに補償します。(四輪自動車の契約で、人身傷害補償の契約がない場合に自動的にセットされます)

自分の車の補償

車両損害補償

他の自動車や車以外との衝突事故、自然災害、盗難、当て逃げ、いたずらによる破損など、被共済自動車に損害が生じた場合に、損害額(修理費等)から自己負担額を差し引いた金額を支払います。支払金額は車両共済金額を限度とします。

車両損害補償は下記の通り3タイプありますが、あらゆる被害に対応している一般補償がおすすめです。

車両損害補償のタイプ
 一般補償エコノミーワイドエコノミー
他の自動車との衝突〇(当て逃げも対象)〇(当て逃げは対象外)〇(当て逃げは対象外)
火災・爆発・自然災害*
盗難
落書き・いたずら
飛来中・落下中の物体との衝突
自動車以外の物体との衝突

*自然災害は、地震・噴火・津波を除きます。

付随諸費用補償

車両が損害を受けた際に発生する可能性がある諸費用を補償します。諸費用には下記が含まれます。

代車費用補償
事故を受けてレンタカー等の代車を借りた際の補償(1日7,000円を限度とする)

身の回り品補償
車中にある身の回り品が事故や盗難により損害を受けた際の補償(30万円を限度とする)

遠隔地事故諸費用補償

  • 陸送等費用・・・走行不能になった契約車両の運搬費用(1事故につき10万円を限度とする)
  • 宿泊費用・・・事故によりやむを得ない宿泊費(1名につき1万円を限度とする)
  • 帰宅等費用・・・帰宅のための代替交通手段の交通費(1名につき1万円を限度とする)

 

車両損害の無過失事故に関する特約

もらい事故など、自分に過失がない自動車事故であることが確定した場合に、事故件数に数えないノーカウント事故として取り扱います。

地震・噴火・津波に関する車両全損時一時金補償特約

地震、噴火、これらによる津波によって契約車両が全損した場合、一時金として一律50万円を支払います。(車両共済金額が50万円を下回る場合はその金額を支払います)

新車買替特約

契約車両の修理費が、契約時に設定した新車価格相当額の50%以上になった場合に補償します。(盗難は対象外)

その他の補償

マイカー共済のその他特約を案内します。特に、こちらに過失がない事故に遭った時のために、弁護士費用等補償特約を付けるのがおすすめです。

弁護士費用等補償特約 おすすめ

交通事故で被害を受け、法律上の損害賠償を請求する場合に、弁護士への依頼に必要な費用を最高300万円まで支払います。別枠で、法律相談費用として10万円を限度に補償します。

具体的な支払い対象費用は、弁護士報酬、訴訟費用、仲裁・和解・調停費用、その他権利の保全や行使に必要な手続きに要した費用となっています。

子供特約 おすすめ

契約者の子供専用の年齢条件を設定することで、指定されている運転者年齢条件を変更せずに、子供を補償の対象に追加できます。

たとえば、運転免許を取ったばかりの未成年のお子さんがいるとしましょう。マイカー共済の運転者年齢条件は35歳以上にしていたとしても、子供特約を付けることで未成年のお子さんも補償の対象になるわけです。

自転車賠償責任補償特約

自転車の事故によって法律上の損害賠償責任を負ったときに、1事故につき最高1億円まで補償します。自転車を複数台所有していたとしても補償されます。示談交渉サービス付きです。

交通事故危険補償特約

自動車事故や二輪・原付事故以外で、電車や自転車に乗っている時などの交通事故により、損害を受けた場合に実損害額を補償します。

地震・噴火・津波に関する車両全損時一時金補償特約

マイバイク特約

基本補償に付帯することで、契約者とその家族の原付自転車での事故を補償します。対象となるのは総排気量125cc以下、または定格出力が1kW以下の原付自転車です。原付自転車を複数台所有していたとしても補償されます。

こくみん共済coopの自動車共済-割引

マイカー共済の各種割引を案内します。

項目割引の内容
等級割引最大22等級、64%割引
運転者年齢条件運転者の年齢を限定することで割引
(年齢問わず補償/21歳以上補償/26歳以上補償/35歳以上補償)
子供特約主たる被共済者の運転者年齢条件を変更せずに、子どもを補償の対象にできる
(年齢問わず補償/21歳以上補償/26歳以上補償)
運転者本人・配偶者限定特約車を運転する人の範囲を限定することで8%割引
衝突被害軽減ブレーキ(AEB)割引

下記の条件を満たすと9%割引

  • 契約車両が普通・小型乗用車、軽四輪乗用車であること
  • 契約車両に衝突被害軽減ブレーキ(AEB)が搭載されていること
  • 契約車両の型式が発売された年度(4月始まり)に3を加算した年の12月末までに共済期間の開始日があること
ハイブリッド車割引

契約車両がこくみん共済指定の低公害自動車である場合に3%割引

  • 電気自動車
  • 天然ガス(CNG)自動車
  • メタノール自動車
  • ハイブリッド車
  • 液化石油ガス(LPG)自動車
  • 燃料電池自動車
新車割引契約車両の初度登録年月の翌月から25ヵ月以内に契約開始した場合、下記の割引が適用
普通・小型乗用車⇒6等級(前契約なし)14%割引、それ以外は7%割引
軽四輪乗用車⇒6等級(前契約なし)8%割引、それ以外は2%割引
複数契約割引同一契約者名義で複数のマイカー共済を契約すると、新規契約が3%割引
セカンドカー割引すでに11等級以上の契約があり(他の保険会社の契約を含む)、かつ一定条件を満たせば、2台目以降の車の契約時に6等級ではなく7等級を適用
福祉車両割引契約車両が福祉車両であり、かつ消費税非課税措置の対象となる場合、または車検証上の車体の形状が「車いす移動車」の場合は7%割引
人身傷害の被共済自動車搭乗中のみ補償特約すでに人身傷害補償の契約(他の保険会社の契約を含む)があり、2台目以降の契約に人身傷害の「被共済自動車搭乗中のみ補償特約」を選択する場合、人身傷害補償の掛金が四輪自動車19%割引、二輪自動車・原付自転車は3%割引

こくみん共済coopの自動車共済-サポート体制

こくみん共済coopのマイカー共済は、事故発生時に休日・夜間かを問わず24時間365日受け付けています。サポートするのは全国74ヵ所・約800名のスタッフです。

国民共済coopの指定整備工場は全国に約1,200ヵ所。事故時の修理はもちろん、こくみん共済coopの組合員であれば、車検サービスや各種点検整備も割引価格で利用できます。

ロードサービス

車の故障などトラブル時に、24時間365日駆けつけるロードサービスです。

現場での応急修理

バッテリーあがり、カギの開錠作業、パンクや脱輪等によるスペアタイヤ交換作業等、現場での30分以内の作業費用を無料で行います。

レッカーけん引・積載車による搬送

契約車両が故障によって自走不能になり、現場での応急修理をしても自走困難な場合にレッカーを手配します。けん引距離100kmまでのレッカー費用が無料です。ちなみに、現場から最寄りの指定整備工場までは距離無制限で利用できます。

燃料切れ時の燃料お届けサービス

燃料切れ時のガソリンまたは軽油が10リットルまで無料で届けられます。(1共済期間1回のみ)

脱輪・落輪等引き上げサービス

側溝や道路外への脱輪・落輪等が発生した場合に、クレーン等での引き上げ・引き出し作業を無料で行います。

こくみん共済coopの自動車共済-問い合わせ先

マイカー共済の問い合わせ先を案内します。

問い合わせ窓口電話番号
お客様サービスセンター
受付時間:平日・土曜9時~17時
0120-00-6031
事故受付センター(24時間受付)固定電話・携帯電話から:0120-0889-24
IP電話から:03-6628-4600
ロードサービス受付(24時間受付)固定電話・携帯電話から:0120-889-376
IP電話から:03-6628-4590
事故相談ダイヤル
受付時間:平日休日問わず9時~21時
0120-8740-16

まとめ:こくみん共済coopの自動車共済はこんな人におすすめ

こくみん共済coopのマイカー共済は、掛け金が安くて気軽に申し込める自動車保険といえます。特約を上手に組み合わせることで、お得かつ家族みんなが補償を受けることができるのもポイント。

マイカー共済が特におすすめなのは以下のような人です。

  • すでに全労災の組合員
  • なるべく安い自動車保険を探している
  • 自動車保険の等級が高い
  • 自動車の使用頻度が少ない(事故遭遇率が低い)
  • 子供が免許を取ったばかり

いっぽうで、マイカー共済の事故対応については不満の声が少なからず見られました。事故対応力を重視するのであれば、他の保険会社を検討するほうがいいかもしれません。