ご注意:燃料価格の高騰に伴う「燃料費調整額」の増額について 長期化する燃料価格の高騰によって、各電力会社の「燃料費調整額」も高くなっています。ご契約を検討する際には、電力会社の公式サイトにて「燃料費調整額」をご確認ください。また、都市ガスも同様に「原料費調整額」が上昇しています。
 燃料費調整額について詳しく見る

電話で電気・ガス切替相談

毎月の電気代・ガス代を電話1本で安くしませんか?

0120-410-078 または


最短5分で最適プランをご紹介。当社経由の切り替えで電気代が平均6%安くなりました。電気とガスの切り替えと新規申し込みなら、セレクトラ・ジャパンのらくらく窓口まで。

らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

毎月の電気代・ガス代を電話1本で安くしませんか?

0120-410-078 または


最短5分で最適プランをご紹介。当社経由の切り替えで電気代が平均6%安くなりました。電気とガスの切り替えと新規申し込みなら、セレクトラ・ジャパンのらくらく窓口まで。


営業時間・ご利用方法についてはこちら

電話で電気・ガス切替相談

毎月の電気代・ガス代を電話1本で安くしませんか?


セレクトラのらくらく窓口では電気・ガス切り替え、新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

毎月の電気代・ガス代を電話1本で安くしませんか?


セレクトラのらくらく窓口では電気・ガス切り替え、新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

冬の電気代を考える:コスパよく暖房器具を使う方法は?

冬の電気代を考える:コスパよく暖房器具を使う方法は?
冬の電気代を考える:コスパよく暖房器具を使う方法は?

冬の電気代に大きく影響をおよぼす暖房費。適切な暖房器具を選んで、効率よく部屋を暖めましょう。それぞれの暖房器具の電気代や特徴をふまえたうえで、コスパの良い暖房器具の使い方を考えます。

暖房器具にかかる電気代はいくら?

冬に使う暖房器具の電気代を計算してみました。1時間あたりの電気代の目安は以下のとおりです。

暖房器具にかかる電気代
暖房器具 1時間あたりの電気代目安
セラミックファンヒーター ・温風弱 17.3円~温風強 31.6円
オイルヒーター ・消費電力最小 8.1円~消費電力最大 32.4円
ハロゲンヒーター ・弱 21.6円~強 32.4円
エアコン ・消費電力最小 2.8円~消費電力最大 53.5円
・標準消費電力 18.63円
ホットカーペット ・中 4.9円~強 7.2円
こたつ ・弱 2.2円~強 4.6円
石油ファンヒーター ・小火力 1.7円~大火力 3.5円
+灯油代 7.6円~38.8円

電気代計算の根拠・参考

クリックしてみる

  • 電気代は、1kWhあたり27円で計算しています(全国家庭電気製品公正取引協議会が提示する電力料金の目安単価)。
  • 灯油代は、全国平均の107.7円で計算しています(石油情報センター 石油製品小売市況調査 2021年11月1日時点の店頭価格)。
計算の参考にした電化製品モデル
セラミックファンヒーター
パナソニック セラミックファンヒーター DS-FS1200
  • 温風「強」時 31.59円(1170W)
  • 温風「弱」時 17.28円(640W)
オイルヒーター
デロンギ マルチダイナミックヒーター MDHU12-BK(8~10畳目安)
  • 消費電力最小時 8.1円(300W)
  • 消費電力最大時 32.4円(1200W)
ハロゲンヒーター
TEKNOS 直管型ハロゲンヒーター 400W管3灯 PH-1211(W)
  • 消費電力「強」時 32.4円(1200W)
  • 消費電力「弱」時 21.6円(800W)
エアコン
パナソニック CS-X281D(8~10畳目安)
  • 消費電力最小時 2.835円(105W)
  • 消費電力最大時 53.46円(1980W)
  • 標準消費電力時 18.63円(690W)
※標準消費電力とは=JISの企画である「標準パワー」で運転した場合の消費電力。エアコン暖房時の条件は室内20度、室外7度。
ホットカーペット
アイリスオーヤマ ホットカーペット 2畳 ブラック IHC-D20-B
  • メーカーによる電気代目安:中=4.9円/強=7.2円
こたつ
ニトリ リビングこたつ(プランプN 80 LBR)
  • メーカーによる電気代目安:弱運転=2.2円/強運転=4.6円
石油ファンヒーター
ダイニチ FW-3721LS (木造~10畳)
  • 大火力時 3.5円(129W)
  • 小火力時 1.7円(62W)
  • 灯油代 7.6円~38.8円(0.072L~0.360L)

1kWhあたりの電気代は電力会社によって違う 1kWhあたりの電気料金単価は、お住まいの地域・電力会社によって異なります。電気代を安くしたいと思ったら、単価の安い電力会社に切り替えるのが効果的です。
 電気代の安い電力会社ランキングを見る

単純に価格だけを比較すると、エアコンが一番高く、こたつが一番安くなります。しかし、だからといって「エアコンはだめだ」というのは間違った結論です。また、安いからと言っても「こたつだけで冬を過ごそう」というわけにはいきませんね。

電気代を無駄遣いせずに快適な暖かさで冬を過ごすためには、それぞれの暖房器具の特徴を理解したうえで、お住まいに合ったものを選ぶことが大切です。

電気とガスの使用量や請求額をお知らせください。らくらく窓口なら電気代平均6%削減、最短5分で最適プランが見つかります。
 電話で相談する(0120-410-078)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

暖房器具の特徴、メリット・デメリット

それぞれの暖房器具の特徴、メリット・デメリットを確認します。

今より安い電気料金プラン・ガス料金プランをお探しですか?らくらく窓口なら電気代平均6%削減、最短5分で最適プランが見つかります。
 電話で相談する(0120-410-078)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

セラミックファンヒーター

セラミックファンヒーターは、特殊加工されたセラミックスを発熱させて、その熱をファンで風を作り室内に送ることで部屋を暖める暖房器具です。

セラミックファンヒーターのメリット・デメリット
 メリット
  • 小型で持ち運びがしやすい
  • 電源を入れてから暖かい風が出てくるまでの時間が短い
  • 灯油やガスを使わないため、空気を汚さない。補充や換気の手間がない
 デメリット
  • 送風による乾燥やほこりがある
  • 部屋全体を暖めるのに時間がかかる。広い部屋を暖めるには不向き

メリット・デメリットを考慮すると、セラミックファンヒーターは狭い空間や、短い時間で利用することに向いている暖房器具だと言えます。

例えば、脱衣所やキッチンでの利用や、リビングなどでエアコンが効くまでの間の利用という使い方が考えられます。または、リビングなどでエアコンを使っていても、部屋の低い部分は暖まりにくいため、足元を暖めるための補助暖房として使うことにも向いています。

オイルヒーター

オイルヒーターは、電気によって加熱した油が、暖房本体の中に張り巡らされたパイプを循環することによって部屋を暖める暖房器具です。

オイルヒーターのメリット・デメリット
 メリット
  • 器具のメンテナンスが簡単
  • 送風しないので、ほこりや乾燥の心配がなく、室内の空気も汚れない
  • 輻射熱で部屋全体を均一に暖めることができる
 デメリット
  • 部屋を暖めるまでに時間がかかる。広い部屋を暖めるのには不向き
  • 室内に冷気が入り込むとすぐに温度が下がってしまう

オイルヒーターは、人の出入りが少ない部屋で、長時間利用することに向いている暖房器具です。

例えば、寝室用の暖房として使うことが向いています。また、他の暖房と比べて低温で運転しており、万が一触れてしまってもやけどの心配が少ないため、子供部屋でも安心して使いやすいと言えます。

ハロゲンヒーター

電気ストーブの一種であるハロゲンヒーターは、ハロゲンランプを電気で暖めることで熱を発する暖房器具です。

ハロゲンヒーターのメリット・デメリット
 メリット
  • 小型で持ち運びしやすい
  • 電源を入れてからすぐに暖かくなる
  • 部屋の空気を汚さない。送風しないので、ほこりや乾燥の心配がない
 デメリット
  • 部屋全体を暖めるのは難しい。広い空間を暖めるのには不向き
  • ハロゲンランプの寿命があるため、他の暖房器具より製品寿命が短い

上記の特徴を考慮すると、ハロゲンヒーターもセラミックファンヒーターと同様、狭い空間や、短い時間で利用することに向いている暖房器具です。脱衣所やキッチンでの使用、またはエアコンなどの広範囲を暖めてくれる暖房が効くまでの使用が向いています。

電気とガスの使用量や請求額をお知らせください。らくらく窓口なら電気代平均6%削減、最短5分で最適プランが見つかります。
 電話で相談する(0120-410-078)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

エアコン

エアコンは、ヒートポンプの技術で室外の空気中から熱を集め、この熱を室内に送ることで空間を暖める暖房器具です。

エアコンのメリット・デメリット
 メリット
  • 広い空間を暖められる
  • 暖房・冷房を兼ね備えているので一年を通して使える
  • 消費電力よりも暖房能力が高く、熱効率が良い
 デメリット
  • 部屋が暖まるまで時間がかかる
  • 送風によって暖められるため、ほこりや乾燥のリスクがある

ここで見てきた暖房器具の中で、リビングやワンルームなどの広い空間を暖めるには、エアコンが一番適しています

ヒートポンプ技術によるエアコンのコスパ

上記で触れたとおり、エアコンは、電気で熱を作るのではなく、空気中にある熱を取り込んで使います。

そのため、電気で熱を作っている他の暖房では消費電力=暖房能力となるのに対して、他の場所から熱を取り込んで利用するエアコンでは消費電力のおよそ5倍の暖房能力があります。つまり、エアコンは少しの電気でたくさんの熱を生み出すことができる、コストパフォーマンスの高い暖房器具だということです。

ホットカーペット

ホットカーペットは、カーペットの中に通った電線に電気を通すことで熱を発生させる暖房器具です。

ホットカーペットのメリット・デメリット
 メリット
  • 電源を入れてからすぐに暖まる
  • 足元が暖められる
  • 空気の汚れや乾燥がない
 デメリット
  • 暖められる場所が限定的

ここまで見てきた暖房器具と違って、ホットカーペットは空間を暖める力はほぼありません。ただし、エアコンやヒーターでは暖めづらい足元を効果的に暖めてくれます。ですので、空間を暖めるこれらの暖房器具と併用するのが効果的です。

また、空気の汚れがなく、やけどのリスクも低いため、子供部屋などでも安心して利用できます。

こたつ

こたつは、テーブルの下に設置された発熱体によって布団におおわれた内部を暖める暖房器具です。

こたつのメリット・デメリット
 メリット
  • 電源を入れてからすぐに暖まる
  • 手足を暖められる
  • 空気の汚れや乾燥がない
 デメリット
  • 暖められる場所が限定的
  • 場所をとる

こたつも、ホットカーペットと同様、暖められる場所が非常に限定的ですが、冷えを感じやすい手足を暖めることができます。空間を暖めるエアコンやヒーターなどとの併用が効果的です。

今より安い電気料金プラン・ガス料金プランをお探しですか?らくらく窓口なら電気代平均6%削減、最短5分で最適プランが見つかります。
 電話で相談する(0120-410-078)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

石油ファンヒーター

石油ファンヒーターは、電気によって灯油を燃やして、その熱をファンで室内に送風する暖房器具です。

石油ファンヒーターのメリット・デメリット
 メリット
  • 電源を入れると素早く暖まる
  • 狭い部屋であれば全体を暖められる
 デメリット
  • 灯油の補充や部屋の換気が必要
  • 広い部屋を暖めるのには不向き

石油ファンヒーターは、例えば勉強部屋や和室のような、リビングよりも狭い空間を全体的に暖めるのに向いています。また、電源を入れるとすぐに暖まるので、広い部屋でエアコンがつくまでの間に使ったりすることにも適しています。

灯油を燃焼させることによって二酸化炭素が発生するため、定期的な換気を忘れずに行うことが不可欠です。

暖房器具、何をどう使うのがコスパがいい?

ここまでで見てきたとおり、それぞれの暖房器具に違った特徴があり、最適な使い方が違います。「1時間あたりの電気代が安いから」というだけで暖房器具を選んでも、最終的に電気代の節約につながらないことが改めてわかりますね。それぞれの部屋の広さや用途に合わせて最適な暖房器具を選ぶことが、冬の電気代節約の最重要ポイントです。

例えば、エアコンよりも電気代が安いからといって、広い部屋でセラミックファンヒーターを使っても、部屋全体を暖めることは大変です。部屋の温度が上がらないと、ファンヒーターは常にフルパワーで動き続けなければなりません。効率が悪く、エアコンを使うよりもかえって電気代がかかってしまうリスクがあるでしょう。

今より安い電気料金プラン・ガス料金プランをお探しですか?らくらく窓口なら電気代平均6%削減、最短5分で最適プランが見つかります。
 電話で相談する(0120-410-078)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

家庭の異なる場所で、効率よく部屋を暖めるためにはどの暖房器具を使うのが最適か、それぞれの特徴をふまえた上でまとめます。

家庭内の場所による暖房器具の使い分け
家族で暮らしている家庭のリビング ・エアコン
+補助暖房としてセラミックファンヒーターやハロゲンヒーター、ホットカーペットやこたつ等
寝室 ・オイルヒーター
一人暮らしのリビング、勉強部屋、和室 ・エアコンor
・セラミックファンヒーターor
・灯油ファンヒーター
+補助暖房としてホットカーペットやこたつ等
子供部屋 ・オイルヒーター
+補助暖房としてホットカーペット
キッチン、脱衣所 ・セラミックファンヒーターor
・ハロゲンヒーター

冬の電気代を節約するには?

ここまでで、暖房器具を効率よく使って電気代を抑える方法を確認しました。ただし、上手に暖房器具を使っても、冬の電気代は一年で一番高くなります。

電気代を節約するもうひとつの手段として、電力会社の切り替えがあります。今より安い電気料金プランを提供している電力会社に切り替えれば、簡単に電気代を下げることができますね。

セレクトラのらくらく窓口0120-410-078〕では、お得な電気料金プランを探すお手伝いをしています。電気代を節約したい方はお気軽にお電話ください。

また、以下にセレクトラおすすめのお得な電力会社をご紹介します。参考にご覧ください。

実質再エネ100%のお得な電気「オクトパスエナジー」

オクトパスエナジーは、一部の離島を除いて全国で電気を販売しています。

オクトパスエナジーは、大手電力会社と同じ構成で、電力量料金(1kWhあたりの電気料金)の単価が安い「グリーンオクトパス」を提供しています。また、非化石証書を使用しているため、私たちに提供される電気は実質再エネ100%となっています。

新電力の中には、電気の使用量が少ないと、大手電力会社よりもかえって割高になってしまうプランも少なくありません。そんな中、オクトパスエナジーの「グリーンオクトパス」は、電気使用量にかかわらず、電気代を安くすることができます

オクトパスエナジー

オクトパスエナジーが気になる?

オクトパスエナジーの料金プランに関するご相談・お申し込みは、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。

 今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

オクトパスエナジーの申込

オクトパスエナジーが気になる?

オクトパスエナジーの料金プランに関するご相談・お申し込みは、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

オクトパスエナジー

オクトパスエナジーが気になる?

オクトパスエナジーの公式サイトで、電気代がどのくらい安くなるかシミュレーションしてみませんか?申し込みも24時間受付中です。

 今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

オクトパスエナジー

オクトパスエナジーが気になる?

オクトパスエナジーの公式サイトで、電気代がどのくらい安くなるかシミュレーションしてみませんか?申し込みも24時間受付中です。今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

更新日