お引越し - 1日だけハウスクリーニングを利用したらどのくらいお金がかかる?

単身でも、一家揃ってでも、お引っ越しは、神経も体力も使う一大イベントです。掃除などプロにお願いして、自分にしかできない他の作業ができるといいですね。予算次第でしょうか?ここではお引っ越し時にクリーニングサービスを利用したらだいたいどのくらい料金はかかるのかを考えます。

お引っ越し1日ハウスクリーニング(お掃除)のコスト・相場

時間制でハウスクリーニングを依頼した‘とし、「1日」をここでは、仮に3時間としてみます。ハウスクリーニングの1時間単価は安いところで約3,500円です。この条件に基づいて計算をすると引っ越しで利用したいお掃除費用はざっくりみて10,500円となります。

自分1人で掃除するのは大変、誰かに少し手伝って欲しい、もしくはワンルームだから、ざっと数時間掃除して欲しい、そんな場合を想定すると、だいたい最低でも10,500円ははかかると考えることができるでしょう。

その他、ハウスクリーニング会社の料金設定をみると、2時間15,000円、それ以降は30分毎に3000円というところもあります。

このため、上記のハウスクリーニング代1日10,500円というのは、ミニマムの料金と理解しておきたいところです。

ハウスクリーニングの料金設定

上記では、おおよその予算がどのくらいかかるかを見るために、1時間あたりの料金単価をもとに計算をしてみました。

実際のところ、ハウスクリーニング(家事代行・家政婦サービス)の料金設定にはいくつか種類があります。主な設定としては、以下の三つがあげられます。お引っ越しに際して、その一日だけ掃除を依頼したいといっても、どの料金設定でどのように依頼するかによって最終的な支払い価格は異なります。

時間制で依頼するなら何時間?、まるごとおまかせなら、家・部屋のサイズによって見積もり価格が変わることが容易に想像できるでしょう。料金ももちろんですが、自分がどのようなお掃除を求めているかよく考えた上で探してみると効率が良さそうです。エアコンを集中的に掃除したい、とにかく水回りだけ、とお願いした方がいいケースも考えられます。

引っ越し - どんな時に掃除を依頼する?

引っ越しでクリーニングサービスを利用
とにかく忙しいお引っ越し。お掃除を誰かに依頼出来たら、かなり効率がUPしそうです。

お引っ越しで掃除したい場合、主に考えられるパターンは以下の3つです。自分によって効率良く、かつ満足度の高いお掃除の依頼方法はなにか?を考えるヒントにしてみてください。

  1. 退去する家の掃除(原状復帰のため)
  2. 入居する家:掃除はしてあるはずが、自分の手でもう一度掃除したい
  3. 入居する家:引っ越しの作業で汚れた部屋を掃除したい

①退去する家の掃除(原状復帰のため)

賃貸の場合、退去する家の掃除は、通常であれば、自分で掃除をすれば十分と考えられます。あえて、プロに頼むならば、「時間の節約」が理由となるでしょう。

原状回復とは?原状回復のための掃除

原状回復の義務とは、借りる前のもとの状態にして家主に戻す義務があるというものです。賃貸契約においては借主はその義務を契約書内にて必ず負っています。しかしながら、「通常使用による損耗」(普通に暮らしていて、どうしてもできてします汚れや損傷)や、避けることのできない「経年劣化」は、入居者の責任とはなりません。つまり、原状回復とは、いっても完全に元の状態に戻さなければいけない、というわけではないのです。

具体的な例で考えてみます。例えば、頻繁に油を使って料理をし、しかも一切掃除をしないで放置をし、完全にシミがついてしまった場合はどうでしょう。これは、壁紙の張り替え等の負担を要求される可能性がかなり高いと考えらえます。一方、油汚れもきちんと対策をとって、また、こまめに掃除をしていた上で、どうしても出来てしまったシミに関しては事情は異なります。「通常使用による損耗」の範囲と判断されるはずでしょう。

退去する家の掃除の依頼は時間節約のため

ですから、原状回復のため、つまり敷金を全部戻すためだけに、ハウスクリーニングを利用する必要は基本的にないと言えます。

普通に気を付けてきれい使ってに借りていた賃貸で、退去時にも出る汚れは、自分の通常の掃除できれいにできる範囲であるべきです。そして、それでも免れなかった自然の汚れは負担の義務はないと考えられるためです。逆に放置してできたひどい汚れやカビの場合は、プロの手を借りてもどうしても解決することは難しいと想像できます。

退去する家の掃除を依頼する場合は、体力や時間の節約のためと考え業者を選びましょう。

原状回復 - エアコンの掃除はすべき?

エアコンのクリーニングをすべきか否かは、契約書に記載があるのが一般的です。借主が引っ越す前に掃除すべきなのか、家主なのか、契約書をみてみましょう。仮に借主が掃除すべき、となっている場合、エアコンの掃除だけ、プロに依頼するということもできるでしょう。

特にヘビースモーカーで室内でたばこを吸っていた場合、エアコンの汚れが著しく、想像以上に掃除に時間がかかる作業となるかもしれません。

ちなみに、エアコンだけの掃除を選んだ場合、いくらくらいかかるでしょうか?あなたの町のハウスクリーニング屋さん の場合一台¥ 11,000となっています。

②入居する家:掃除はしてあるはずが、自分の手でもう一度掃除したい

引越し先のおうちは通常掃除がすでにしてあるはず。しかしながら、いつ掃除がされたのか必ずしも確認することはできません。綺麗好きな人ならば、もう一度自分の手で掃除をしてから生活をし始めたいと思うかも知れません。

とはいっても引っ越し時はやるべきことが山ほどあり、なかなか大掛かりな掃除に時間をとることは難しいでしょう。こんな場合にプロに依頼するのも一つの方法です。

例えば、引越しハウスクリーニング専門店・ミガクる の場合は、引っ越す前の、空室のお掃除で、サイズが1LDK/2DK(40㎡未満)ならば、51.000円という料金設定になっています。このように家全体トータルにお掃除でいくら、というサービスを提供しているところはたくさんあります。

③入居する家:引っ越しの後で汚れた部屋を掃除したい

引越し後もしくは引っ越しも落ち着いてしばらくしたころ、徐々に汚れてきた家を掃除したい、ただし、引っ越したばかりで少し疲れているから誰かに頼みたい。そんなケースもあり得ますね。

そんな時は気になる箇所だけ集中的にお掃除をしてもらうとか、時間制だけ依頼するというのは良いかもしれません。

例えば、水回りだけの掃除ならどれくらいかかる?おそうじ本舗の場合、便器一台9000円(天井・照明・壁・窓を含む)となっています

どんなハウスクリーニング(家事代行・家政婦サービス)の会社がある?

ハウスクリーニングの会社はたくさんあります。掃除専門のところ、家事サービスの中にお掃除がオプションがあるところ、など様々です。以下に一例をあげます。

選び方のポイントは?

上記までの内容を参考に、自分の求めているサービスがあるかどうかをチェックしてみましょう。また、万が一に備えて損害補償に入っているか、その会社の直接の社員が担当するのか、最短でいつ掃除に来てくれるのかなども良く確認したいポイントです。

ハウスクリーニングおよび家事代行サービス会社(一例)
あなたの町のハウスクリーニング屋さん
  • 全国対応
  • 電話で頼める
  • 写メで見積もり
引越しハウスクリーニング専門店・ミガクる
  • 関東・東海・関西
  • 引っ越し専門のハウスクリーニング会社。
  • 空室全体、水回り、時間制が選べる。
おそうじ本舗
  • 全国対応
  • 知名度の高い大手
家事代行サービスのキャットハンド
  • 東京・神奈川(川崎市・横浜市)・埼玉・千葉
  • 家事代行を中心にクリーニングサービスも提供。
家事代行サービスCaSy
  • 東京・神奈川・千葉・埼玉・愛知・京都・大阪・兵庫・宮城
  • 家事代行を中心にクリーニングサービスも提供。
ユアマイスター 
  • 全国の地元のプロを探す
  • 掃除・修理関連も多く検索できる。
更新日