1m3 あたりのプロパンガスの料金は?

1m3 あたりのプロパンガスの料金は?
1m3 あたりのプロパンガスの料金は?

プロパンガス(LPガス)1m3あたりのガス料金について、相場がいくらぐらいなのかを調べてみました。契約中のプロパンガス料金と比べてみましょう。1m3あたりの単価が安いプロパンガス販売店を探す方法もチェックします。


プロパンガス料金のしくみ

1m3あたりのプロパンガス(LPガス)料金についてきちんと理解するために、まずはプロパンガス料金のしくみについて確認します。

プロパンガスの料金の構成

1m3 あたりのプロパンガスの料金

1m3あたりのプロパンガスの料金を計算するために料金構成を確認しよう

プロパンガス(LPガス)の料金構成はいくつか種類がありますが、最も一般的なのは二部料金制と呼ばれるものです。二部料金制の場合、プロパンガス料金は「基本料金」+「従量料金」の2つの項目で構成されています。

「基本料金」部分はプロパンガス(LPガス)を使っても使わなくても毎月かかる固定の料金で、設備利用料や保安・検針費用が含まれています。「従量料金」部分は、ガスの使用量に応じてかかる料金で、[プロパンガスの使用、1m3につきいくら」という形で単価が設定されています。

また、この1m3あたりの従量料金の単価は、使用量が多くなるほど段階的に安くなることが多いと言えます。例えば、「0~5m3の使用は1m3につき△△円、5m3以上~10m3の使用は1m3につき〇〇円・・」といった具合です。これはスライド制と呼ばれる料金設定です。なお、この場合、8m3のガスを使ったとしたら、従量料金の総額は「5m3×△△円+3m3×〇〇円」という風に計算されます。

1m3あたりのプロパンガスの料金は?

それでは、1m3あたりのプロパンガスの料金はいくらなのかを見ていきましょう。

全国平均から求める1m3あたりのプロパンガス単価

プロパンガスの料金は販売店によって異なります。そのため、1m3あたりの単価の相場を知るために全国のプロパンガス平均料金に基づいて計算してみます。

全国のLPガス(プロパンガス)の平均料金
  基本料金 ガス料金総額(基本料金+従量料金)
5m3使用の場合 10m3使用の場合 20m3使用の場合
全国平均 1,836円 4,857円 7,779円 13,286円

(出典:一般財団法人 日本エネルギー経済研究所 石油情報センター 2019年10月)

ここから、1m3あたりのプロパンガス料金、つまり従量料金の単価を知るためには、「ガス料金総額(基本料金+従量料金)」から基本料金を引いて、使用量で割ります。

( 4,857円 - 1,836円 ) ÷ 5m3 = 604.2円

( 7,779円 - 1,836円 ) ÷ 10m3 = 594.3円

( 13,286円 - 1,836円 ) ÷ 20m3 = 572.5円

このように計算をしてみると、全国平均の1m3あたりのプロパンガスの料金は590円前後であることがわかりました。加えて、5m3、10m3、20m3でそれぞれ結果を比べてみると、ガスの使用量が多いほど1m3あたりの料金単価が安くなることが分かります。

プロパンガスの料金は販売店によって違う

プロパンガス(LPガス)の1m3あたりの単価の相場は約590円であることが分かりました。この数字を導き出すために「プロパンガスの全国の平均料金」を参考にしましたが、「平均」ということは、これより高い料金も安い料金も存在するということですね。プロパンガスの料金は販売店によって異なります。これは、プロパンガス料金が「自由料金」であるためです。

「自由料金」とはつまり、料金規制がなく、それぞれのプロパンガス(LPガス)販売店がプロパンガス供給にかかるコストと自分たちの利益を考えて「自由に料金を設定」していることを意味します。もちろん、プロパンガスの販売店によって、仕入れや配送にかかるコスト、そして利益の設定は異なりますね。ですから小売価格にも差異が生じるわけです。これが、同じプロパンガスであっても、契約する販売店によって料金が異なる理由です。

プロパンガス料金が高い?ご相談下さい

プロパンガス料金にお悩みの方はぜひ無料相談サービスをご利用ください。
プロパンガスのエキスパートがガス代を安くするための解決策をご提案します。
まずは現在のガス料金をこちらで診断の上、ご相談ください。

・対象: 持ち家戸建てにお住まいの方 ・注意事項
・電話受付: 月-金 午前7時-午後10時 / 土日祝 午前7時-午後8時 (年末年始を除く)

平均=適正価格ではないことに注意

全国平均から計算した単価を見て、「うちも同じくらいだった」「うちの方が安い」と安心した方もいるかもしれません。ただし、平均的な値段だからといって、それが必ずしもコストと利益が適正に反映された価格ではないということに注意が必要です。

というのも、プロパンガス業界においては、販売店同士の価格競争があまり活発に起こらず、料金が高止まりしやすいという傾向が指摘されています。もちろん、良心的な価格でプロパンガスを提供している販売店もありますが、仮に多くの販売店が料金を高めに設定していたとすれば、平均料金は実際の適正価格よりも高くなりやすいと言えます。

また、プロパンガス料金は地域によっても傾向が異なるため、お住まいの地域によっては、全国平均よりも相場が高い場合、安い場合があります。

地方別のLPガス(プロパンガス)の平均料金を確認
地方別のLPガス(プロパンガス)の平均料金
  基本料金 ガス料金総額(基本料金+従量料金)
5m3使用の場合 10m3使用の場合 20m3使用の場合
北海道 2,122円 6,104円 9,858円 16,896円
東北 1,861円 5,190円 8,523円 14,838円
関東 1,757円 4,538円 7,275円 12,520円
中部 1,853円 4,770円 7,520円 12,759円
近畿 1,860円 4,761円 7,564円 12,847円
中国 1,949円 5,160円 8,144円 13,732円
四国 1,852円 4,773円 7,641円 13,040円
九州 1,810円 4,861円 7,743円 12,932円
沖縄 1,762円 4,918円 8,022円 13,891円

(出典:一般財団法人 日本エネルギー経済研究所 石油情報センター 2019年10月)

1m3あたりの単価が安いプロパンガスを探す方法

全国におけるプロパンガスの1m3当たりの単価の相場が590円程度ということがわかりました。しかし、プロパンガス料金は販売店ごとに異なりますから、できれば単価が安い販売店と契約したいものですよね。

戸建の持ち家にお住まいであれば、プロパンガス販売店を自由に選んで契約することができます。ですから、今のガス料金に納得いかないと思ったら、より安いプロパンガス販売店を探してみましょう。

借家・集合住宅にお住まいの場合借家やアパート・マンションなどにお住まいの場合、プロパンガスの契約を行うのは建物の所有者である大家さんや管理会社などです。プロパンガス料金にお悩みの場合、まずは大家さん・管理会社に相談してみる必要があります。

今より安いプロパンガス(LPガス)販売店を見つけるためには、「無料切替相談サービス」の活用がおすすめです。

高いプロパンガス料金に悩む方に、今より安く優良なプロパンガス販売店を探して紹介する完全無料のサービスです。また、「ガス料金見守り保証」も含まれており、契約後に万が一不当と思われる値上げがあった場合に、料金を元に戻すために交渉も行ってくれるので、安心して利用することができます。

プロパンガス料金を見直したい方はぜひ、以下の無料相談フォームもしくはフリーダイヤルからご連絡ください。

プロパンガスの簡単切り替え

プロパンガスの切り替えをご希望ですか?
無料切替相談サービスで、今より安く優良なプロパンガス販売店をご紹介します。契約後の不当な値上げを防ぐ「ガス料金見守り保証」もついて安心。
まずは現在のガス料金をこちらで診断の上、ご相談ください。

・対象: 持ち家戸建てにお住まいの方 ・注意事項
・電話受付: 月-金 午前7時-午後10時 / 土日祝 午前7時-午後8時 (年末年始を除く)

更新日