関西エリアのプロパンガス平均料金はいくら?

関西エリアのプロパンガス平均料金はいくら?

関西エリアのプロパンガス平均料金はいくら?

関西のLPガス(プロパンガス)の平均販売価格をチェックします。LPガスの料金は販売店によって異なります。関西のLPガス料金の見直しの第一歩は平均料金の確認から始めましょう。

  • 関西のLPガス(プロパンガス)の平均小売価格をご確認いただけます。
  • 戸建て・持ち家にお住まいの方、店舗オーナーの方は、自由にLPガス販売店を選ぶことができます。

LPガスを安くするにはLPガスの見積もりをとって、ガス料金がお得な販売店を見つけましょう。無料一括見積りサービスをぜひご活用ください!持ち家戸建てにお住まいの方、賃貸物件や店舗のオーナーが対象です。
オンラインで無料見積もり 電話で無料見積もり
電話受付時間:年末年始を除く毎日10-21時 (注意事項

関西のLPガスの平均料金を調べました。

関西のプロパンガス(LPガス)の平均小売価格は、一般財団法人日本エネルギー経済研究所・石油情報センターの調査を参考にしましょう。地域ごと、県ごとに調査されたLPガスの平均料金を確認することができます。

こちらでは、関西エリアにある2府4県(滋賀県、京都府、奈良県、大阪府、兵庫県、和歌山県)の情報を集めてご紹介します。

LPガスの料金は、通常「基本料金」と「従量料金」の2つの柱で成り立っています。「基本料金」はガスの使用量に関わらず毎月かかる固定料金です。「従量料金」はその月のガスの使用量に1m3あたりの料金(従量単価)をかけて決定される料金です。
→料金プラン・計算方法についてもっと知りたい方は「プロパンガス料金はどうやって計算されているの?」をご覧ください。

以下の関西エリアのLPガス平均料金表は「基本料金」と「基本料金+従量料金(一か月のガス料金総額)」に分けて表示されています。なお、ガス料金総額は、ひと月にガスを5㎥・10㎥・20㎥使用した場合のそれぞれの金額となります。

関西エリアのLPガス(プロパンガス)の平均料金(税込・円)
地域 基本料金 基本料金+従量料金
5m3使用 10m3使用 20m3使用
滋賀県 1,844 4,750 7,524 12,727
京都府 1,868 4,808 7,677 13,145
奈良県 1,838 4,599 7,265 12,449
大阪府 1,734 4,408 7,112 12,320
兵庫県 1,965 5,032 7,947 13,294
和歌山県 1,889 4,707 7,354 12,240

(出典:一般財団法人 日本エネルギー経済研究所 石油情報センター 2019年6月)

この表から1㎥あたりの従量料金(従量単価)を知りたい場合は、基本料金をひと月の総額からマイナスして、残った金額をそれぞれ使用量(5㎥・10㎥・20㎥)で割りましょう。

プロパンガス料金はどうやって決められているの?

関西・LPガス・プロパンガス料金平均

関西のLPガス料金は十分事業者間の競争がされているでしょうか。関西のLPガスの平均料金をチェックするのも1つの方法。

プロパンガス(LPガス)の料金は、各販売店・ガス屋さんが、ガスの仕入れ価格や配送、人件費等のコストと利益を考えて決定しています。かつての電気料金のように料金の決め方が公的に決まっている(総括原価方式)わけでもなく、それぞれ販売店が自身で決定しています。

公共料金・規制料金でない限り、どんな製品・サービスも同じように料金は決定されていますね。全く同じようにプロパンガスの料金単価は決められています。

しかしながら、プロパンガス(LPガス)の料金は、「料金単価が公表されていないことが多い」ことや「LPガス屋さんを自由に選べるということが十分に認知されていない」等の理由により、価格競争が十分でない、透明性が低いということがよく指摘されている分野でもあります。

関西のLPガス業界自体が積極的に料金を公開していこう、また消費者もどんどん料金の比較をするという動きがあれば、価格競争が行われ、LPガスの料金が下がりやすくなる土壌ができると考えらえます。

現在のLPガス料金が高いと思ったら

もし、現在契約中のLPガスの料金が高いような気がする、そんな風に感じたら、まずは上記に紹介した関西のLPガスの平均料金を参考にしてみましょう。平均の数字ですから、これより高いこともあれば低いこともあるでしょう。しかしながら、もし大幅にこの平均より高いのであれば、現在契約中のガス屋さんに交渉をしてみる材料になりますね。

他にも、何件か他のガス屋さんに料金を聞いてみる(見積もりをもらう、料金表をもらう)ということで、価格を比べてみるのももちろん有効な方法です。

持ち家の戸建てにお住まいの方、飲食店をはじめご自身で店舗をお持ちの方などご自身がLPガスの契約者になれる方は、自由にLPガス販売店を選べますので、是非遠慮せずに比較をしましょう。(アパート・マンション等賃貸住宅にお住まいの場合は残念ながら、直接LPガスの契約ができませんから、大家さんや管理会社に相談をしてみましょう。)

ガスを今より安く

LPガスが高いかも?と思ったら

他の販売店と比べて、ガス料金の見直しをしてみませんか?
複数の販売店から無料で見積もりを集めてくれる、便利な一括見積もりサービスをご活用ください。
電話受付:年末年始除く毎日10-21時(注意事項

新規でLPガスの契約する方へアドバイス

関西にお住まいの方で、これから新しく戸建てに引っ越す、家を建てる、もしくは、お店を始める、そんな方もご自身でLPガス(プロパンガス)の契約先を選ぶようにしましょう。

不動産屋や工務店などがガス屋さんを紹介してくれることもありますが、素直にすぐに契約してしまうというのは禁物です。もちろん、優良なガス屋さんを紹介してくれているかもしれませんが、そうでない場合もあります。

そこも候補に入れつつも、他の販売店から見積もりをもらって比べることで、ご自身が十分納得したところ選ぶことが大切です。長くお付き合いするLPガスです。面倒でも必ずいくつか見積もりをとるようにしましょう。

更新日