Disney+
  • 東京ディズニーシー「ファンタジースプリングス」がオープン!
  • アトラクションの題材となった映画を見放題で楽しもう!
  • Disney+オリジナル独占配信プランも楽しめるのはDinsey+だけ!
本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

この記事では、ディズニープラスの料金プラン内容・違いを分かりやすく説明しています。他にもDiseny+をお得に利用する方法を4つ紹介しています。

ディズニープラスをどこから申し込んだらよいかお悩み中の方、参考にしてみくてださいね。

ディズニープラスとは?

Disney+ 料金・サービス概要
項目詳細
見放題作品数16,000本以上
無料お試し期間なし
月額料金・スタンダード:990円(税込)
・プレミアム:1,320円(税込)
支払い方法・クレジットカード
・ プリペイドカード
・ PayPal
・ キャリア決済
・ AppStore経由
・ GooglePlay経由
同時視聴最大4台

(プレミアムプランは4台、スタンダードプランは2台)

OPスキップ機能あり
倍速なし
対応デバイスウェブブラウザ、スマートフォン、タブレット、スティック型ストリーミングデバイス、ゲーム機、スマートテレビ、セットトップボックス
画質4K、フルHD、HD、SD(4K再生はプレミアムのみ対応)
申し込みDisney+ 公式サイト 公式サイト
eximo/ahamo/ギガホなら、最大6ヵ月割引ドコモから申し込む

ディズニープラス- 2つの料金プラン

家族みんなで安心して楽しめる動画配信サービスのディズニープラスには、2種類の料金プラン、スタンダードプランとプレミアプランがあります。料金は以下の通りです。

月額料金

  • スタンダードブラン・・・月額990円(税込)
  • プレミアムプラン・・・月額1,320円 (税込)

年間料金

  • スタンダードブラン・・・年額9,900円(税込)
  • プレミアムプラン・・・年額13,200円 (税込)

年間契約の場合、一括払いとなりますが、毎月払うより2カ月分安くなります。

2つの料金プランの違い

プレミアムプランの方がスタンダードプランよりも、音質と画質が良い仕様になっています。

また、同時視聴できるデバイスの数はプレミアムプランが4台と、スタンダードプランよりも2台多くなっているのが特徴です。

どちらのプランでも、全作品見放題となっており、観れる作品の数は変わりません。

基本的にスタンダードプランを申し込めば良いでしょう。

ディズニープラスの料金
特徴スタンダードプランプレミアムプラン
料金(税込)月額:990円
年額:9,900円
月額:1,320円
年額:13,200円
最高画質1080P Full HD4K UHD & HDR
最高音質5.1サラウンドドルビーアトモス
同時視聴2台4台
広告なしなし
ダウンロード機能あり(10台まで)あり(10台まで)

【注意点】Apple App Store経由でディズニープラスに登録した方は、スタンダードプランの料金が月額1,000円(税込)と少し高くなります。少しでも安く利用したいという方は、Apple App Store以外の方法で登録してください。

ディズニープラスのキャンペーン情報

現在、ディズニープラスの公式サイト上では、特に入会キャンペーンやプレゼントキャンペーンは行っていません。

また、公式サイトから直接申し込む場合、無料お試しの提供も現在ありません。

ディズニープラスへの入会を検討中で、少しお得に利用できないかな、とお考えの方は以下の、「ディズニープラスを安く申し込む方法」の章を参考にしてみてください。

\ドコモ回線ユーザーでなくても申し込める!/

爆アゲ ディズニープラス キャンペーン

ディズニープラスを安く申し込む方法と注意点

ディズニープラスを少しでもお得に申し込みたいならば、以下のようにいくつか方法があります。ただし、それぞれ注意点もありますので、あわせて紹介します。

  1. 年間プランを申し込む
  2. ドコモから申し込む - ドコモユーザー以外もお得
  3. huluとセットで申し込む - 「Hulu | Disney+ セットプラン」
  4. J:COMとセットで申し込む

① 年間プランを申し込む - 実質2カ月分お得

ディズニープラスの年間プランを申し込むと、月額プランよりも安く利用できます。スタンダードプランでもプレミアムプランでも実質2カ月分の利用料が割引になります。

ただし、この選択肢の注意点として、年間プランを途中で解約しても、残りの分は返金されない点は理解しておきましょう。

「公式サイトから普通に申し込みたい、1年間は必ず利用する。」という方であれば、この申し込み方法はおすすめです。

ディズニー作品見放題ならディズニープラス
爆アゲセレクション Disney

スタンダードプラン月額990円
ディズニーの作品からマーベル作品・スター・ウォーズ、海外ドラマ・韓国ドラマまで

公式サイト

年間プランに申し込む

② ドコモ経由で申し込む - 最大6か月間割引(ドコモユーザー以外もお得)

ドコモユーザー以外もドコモから申し込めば「実質1ヶ月無料」

「Hulu | Disney+ セットプラン」

ディズニープラスは、ドコモから入会するとお得な特典があります。ドコモ回線ユーザーでなくてもdアカウントを作れば対象となります。

ドコモからディズニープラスへ入会で、スタンダードプランならdポイントが990ポイント、プレミアムプランならば1,320pt付与されます。

dポイントはコンビニ等で簡単に使えます。つまり、ドコモからディズニープラスへ入会すれば、「実質1ヶ月無料」でディズニープラスを利用することができます。

ディズニープラスでは、無料お試しサービスの提供がありませんが、これを代わりに利用してみると良いでしょう。

このキャンペーンは、ドコモ回線のユーザーでなくてもどなたでも参加できるキャンペーンです。また、キャンペーンの期間は、終了予告があるまで無期限となります。

注意点:ドコモ経由は解約日のタイミングに注意

ドコモ経由で申し込んだ場合は、解約日に注意しましょう。

公式サイトで申し込んだ場合、解約はどのタイミングで行っても、次の更新日までは視聴が可能ですが、ドコモ経由で申し込みをしていた方は、解約するとすぐにディズニープラスの視聴ができなくなります。/mark>

日割り計算もありませんから、dアカウントでディズニープラスを契約している方は、末日ぎりぎりの解約手続きを意識しておく必要があります。

ドコモユーザーなら 「セット割」でお得が続く

上記のように、少々注意点は必要なものの、ドコモ回線ユーザーがディズニープラスを利用する場合、さらに割引が続き、お得なことに変わりはありません。

「5Gギガホプレミア/ギガホプレミア」または「ahamo」と、ディズニープラスの両方を契約すると、毎月990円(税込)が最大6か月間割引される「セット割」がとてもお得となっています。

この「セット割」では、「5Gギガライト/ギガライト」とディズニープラスの両方を契約しても、毎月990円(税込)が最大4か月間割引されます。

  • eximo/ahamo/ギガホ(「5Gギガホ プレミア」「5Gギガホ」「ギガホ プレミア」「ギガホ」)+ディズニープラス:ディズニープラスが最大6カ月間無料
  • ギガライト(「5Gギガライト」「ギガライト」)+ディズニープラス:ディズニープラスが最大4カ月間無料

セット割にはエントリーが必要になります。お手続きを忘れなく。詳細は公式サイトをご確認ください。

PR
爆アゲセレクション Disney

ドコモ回線ユーザーなら見逃すな!
eximo/ahamo/ギガホ/ギガライト」&「ディズニープラス」 でDisney+が最大6か月間割引!

ドコモユーザー専用サイト

Disney+の公式サイト

セット割終了後は 「爆アゲセレクション」でポイント還元

この「セット割」が終了した後でも、eximo/ahamo/ギガホ(「5Gギガホ プレミア」「5Gギガホ」「ギガホ プレミア」「ギガホ」)/irumoをご契約の方なら、「爆アゲセレクション」でディズニープラスの割引が続きます。

「爆アゲセレクション」では、ディズニープラスの月額料金の20%分のdポイントが毎月もらえます。

つまり、「ギガホ」または「ahamo」ユーザーは、実質毎月20%安い月額料金でディズニープラスを利用し続けられることになります。(irumoの場合は、10%還元。)

  • 【eximo/ahamo/ギガホ(「5Gギガホ プレミア」「5Gギガホ」「ギガホ プレミア」「ギガホ」)をご契約の方】:「セット割」後もディズニープラスの月額料金から20%還元
  • 【irumoをご契約の方】:「セット割」後もディズニープラスの月額料金から10%還元

キャンペーンの期間は、終了予告があるまで無期限となります。ドコモユーザーなら、こんなお得なキャンペーンは見逃せませんね。

お得にDinsney+を利用したいなら

爆アゲセレクション Disney 爆アゲセレクション Disney

ドコモから入会で実質1カ月無料 
eximo/ahamo/ギガホならDinsey+の月額料金から20%分dポイント還元!

 専用公式サイト 

③huluとセットで申し込む - セットで500円以上安くなる

huluに入るならディズニープラスとのセットプランがおすすめ【PR】

hulu Disneyセット

月額1,490円(税込)で両方見放題!別々に利用するより、毎月500円以上お得。
ディズニー作品以外、ドラマ・邦画・バラエティーも楽しみたいなら。

公式サイト 

ディズニープラスでは、2023年7月12日から「Hulu」とのセットプラン「Hulu | Disney+ セットプラン」が月額1490円(税込)で誕生しました。

hulu | Disney+ セットプラン」を利用すれば、月額1026円(税込)のHuluと、月額990円(税込)のディズニープラスを別々に登録した時よりも、月々526円割引でお得に利用することができます。

料金比較
動画配信サービス名 月額料金(税込)
Hulu 1,026円
Disney+スタンダード 990円
Disney+プレミアム 1,320円
Hulu | Disney+スタンダードセットプラン 1,490円
※HuluとDisney+スタンダード別個契約に比べて526円安い
Hulu | Disney+プレミアムセットプラン 1,740円
※HuluとDisney+プレミアム別個契約に比べて606円安い

ただし、この場合、ディズニープラスは割引になるものの、huluの月額料金の分で、毎月の支払い額のトータルは増える点は理解しておきましょう。

Disneyだけでなく、他の作品もジャンルをもう少し広げてみたい、という方には、この選択肢はおすすめです。

④J:COMから申し込む - 最大3か月間割引

J:COMの対象サービスへご加入の上、ディズニープラスに申し込むと、プレミアムプラン 月額1,320円(税込)が最大3カ月間(加入月+2カ月間)無料となります。

現在、 J:COM TVもしくはJ:COM NETをご利用中している方でも対象になります。

テレビ・多チャンネルサービスとネットをお得にスタートするならJ:COM NET。基本工事費は実質無料。Webからの申し込みなら特典もあり!

ディズニープラスは他の動画配信サービスより高い?

Disney+ (ディズニープラス)の月額料金プランと年額料金プランを他の動画配信サービスと比較してみました。

月額料金でみると、他の主要な動画配信サービスと比較して、ちょうど真ん中くらいに位置することがわかります。

確かにAmazonプライムビデオなどと比べると割高に感じますが、プライムビデオでは必ずしも見れる作品が、見放題作品ではなく、結局レンタルが必要でさらに課金しなければいけないことがあります。

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズなどの作品がるサブスクは、ディズニープラスだけ。しかも月額990円(税込)ですべて見放題と考えるとお得ではないでしょうか?

月間プランに申し込む

また年額料金プランで比較すると、ディズニープラスは4位となり年額1万円を切ります。Huluと比較すると年間2,412円、U-NEXTと比較すると年間16,368円もディズニープラスがお得になります。

年間プランに申し込む

ディズニープラスの月額料金プランと比較

料金が安い順位

サービス名

月額料金(税込)

1位

dアニメストア

550円

2位

DMM TV

550円

3位

Amazonプライムビデオ

600円

4位

ABEMA

960円

5位

ディズニープラス

990円

5位

Netflix
(ベーシックプランの場合)

990円

5位

Lemino

990円

8位

Hulu

1,026円

9位

U-NEXT

2,189円

ディズニープラスの年額料金プランと比較

料金が安い順位

サービス名

月額料金(税込)

1位

Amazonプライムビデオ

5,900円

2位

dアニメストア

6,600円

2位

DMM TV

6,600円

4位

ディズニープラス

9,900円

5位

ABEMA

11,520円

6位

Netflix
(ベーシックプランの場合)

11,880円

6位

Lemino

11,880円

8位

Hulu

12,312円

9位

U-NEXT

26,268円

ディズニープラスで見放題になるコンテンツ

ディズニープラス

Disney+ (ディズニープラス)は、以下のブランドのコンテンツが月額990円(税込)で見放題になります。

とくにディズニー、ピクサー、マーベルの作品は他の動画配信サービスでは対象外になっていることがほとんどです。これらの作品を見るならディズニープラスへの加入をおすすめします。

他にもディズニープラスでは、TBSの国内ドラマも一部配信、韓国ドラマや日本のアニメ作品も見ることができます。真田広之主演で話題になった「Shogun」もみれるのはディズニープラスだけです。

ディズニー

  • 長編アニメ映画全作品(代表作:塔の上のラプンツェル、アナと雪の女王ほか)
  • 実写映画(代表作:アリス・イン・ワンダーランド、アラジン、ナルニア国物語ほか)
  • ディズニープラスオリジナル作品(代表作:わんわん物語)

PIXER(ピクサー)

  • ピクサー映画(代表作:トイストーリーシリーズ、モンスターズ・インクほか)
  • ディズニープラスオリジナル作品(トイストーリースピンオフ作品『ボー・ピープはどこに?』ほか)
  • 短編・ドキュメンタリー

MARVEL(マーベル)

  • マーベル映画(代表作:スパイダーマンシリーズ、アベンジャーズシリーズほか)
  • ディズニープラスオリジナル作品

スター・ウォーズ

  • スター・ウォーズ全エピソード
  • ディズニープラスオリジナル作品(代表作:マンダロリアン)

ナショナル ジオグラフィック

  • 映画
  • シリーズ作品
  • ディズニープラスオリジナル作品
Shohei Otani
『Shohei Ohtani – Beyond the Dream』など、オリジナル作品も充実しているのがDiseny+の魅力。

スターブランド

  • 20世紀スタジオ作品
  • サーチライト・ピクチャーズ作品
  • ABC、FOX、FX、20thテレビジョン、米国huluのドラマ

ディズニープラスのおすすめポイント

  1. 子供から大人までみんなで楽しめる、一緒に楽しめる作品が多い
  2. ディズニープラスオリジナル作品が観れる
  3. マルチデバイス対応
  4. ダウンロードしていつでも楽しめる
  5. 特別映像や会員限定の特典がある
  6. 音声・字幕が充実 - 語学学習にも使える

①子供から大人までみんなで楽しめる、一緒に楽しめる作品が多い

ディズニープラスと聞くと、子供向けの番組ばかりという印象がありますが、大人向けの作品も充実しています。

また、子供専用のプロフィール(ジュニアモード)を作成し、お子様はそこからだけ視聴するようにすれば、子供向けの作品だけ表示され、安心です

1つのディズニープラスのアカウントで最大7つまでプロフィールを作成することができます。

スターウォーズやインディジョーンズのシリーズなどは、親子で楽しめますね。世代をまたいだ名作シリーズが多いのもディズニーの魅力です。

②ディズニープラスオリジナル作品が観れる

shogun ディズニープラス
ディズニープラスは子供が楽しめる作品が充実しているのはもちろん、オトナが楽しめる作品もたくさんです。「Shogun」がみれるのはディズニープラスだけ。

ディズニープラス会員になると、テレビや他の動画配信サービスでは見ることができない、ディズニープラスオリジナル作品を視聴できます。

ディズニープラスオリジナル作品とは、最初からディズニープラスでの配信を前提として制作された作品のことです。しかしそのクオリティは半端ではなく、2020年のオリジナル作品全体の制作予算は約1620~1880億円にも上るとのこと。

他にも魅力的なオリジナル作品が続々と配信されているので、これだけ取ってもディズニープラスを利用する価値はあるといえます。

ディズニープラス - 年額払いにすると安い!

ディズニープラスは年額払いにすると 実質2カ月分無料
スタンダードプランは9,900円(税込)プレミアムプランなら年額13,200円(税込)

Dinsey+ 公式サイトで詳細をみる

③マルチデバイス対応

ディズニープラスはマルチデバイス対応で、スマホやタブレットなどモバイル機器をはじめ、PCやスマートテレビにも対応しています。一人でじっくり鑑賞するのも良し、みんなでワイワイとテレビ大画面で観るのも良いですね。

さらに、同一アカウントで最大7つのプロフィールが登録可能、最大4台のデバイスで同時視聴することができます。家族それぞれが同じ時間に自分のスマホなどでディズニープラスを観ることができるわけです。

特にお子さんが何人もいる家庭では、ディズニープラスはかなり重宝すること間違いありません。

ディズニープラスはどのスマホキャリアでも利用可能 ディズニープラスの登録にはディズニーアカウントおよびドコモのdアカウントが必要ですが、dアカウントはドコモユーザーでなくても作れます。そのため、ドコモ以外のスマホを使っていても問題ありません。

④ダウンロードしていつでも楽しめる

ディズニープラスの配信作品をスマホやタブレットにあらかじめダウンロードしておけば、外出先でインターネットに接続せずに、オフラインで作品を再生することができます。

たとえば、スマホを家の光回線にWi-Fi接続してコンテンツをダウンロードしておくことで、スマホのデータを消費せずに済むというメリットがあります。

なお、ダウンロード機能はAndroid/iOSのスマホ・タブレットに対応していますが、その他パソコンなどには対応していません。

ディズニー作品見放題ならディズニープラス
爆アゲセレクション Disney

スタンダードプラン月額990円
ディズニーの作品からマーベル作品・スター・ウォーズ、海外ドラマ・韓国ドラマまで

公式サイト

⑤特別映像や会員限定の特典がある

スマホやタブレットの「ディズニーDXアプリ」を使うことで様々な特典が得られます。

作品の制作秘話、舞台裏を覗けるメイキング映像や未公開シーンなど、ここでしか見られない特別映像を配信。また、ディズニーオリジナル壁紙や様々なウィジェット等のデジタルコンテンツもダウンロードできます。

他にもディズニーストアでの割引特典がもらえたり、限定デザインのdポイントカードがプレゼントされたりと、ディズニーファンも大満足のサービスを提供しています。

⑥音声・字幕が充実 - 語学学習にも使える

ディズニー作品は、音声・字幕とも多言語に対応しています。

英語はもちろん、その他の言語学習にも向いています。

ディズニープラス- 申し込み方法

Disney+ (ディズニープラス)は、ディズニープラス公式サイト、各種アプリ、ドコモショップ、J:COM経由などいくつかの申し込み方法があります。

申し込み経由先によって加入条件、料金プラン、支払い方法、請求の日数計算、そして特典内容が異なります。

ディズニープラスの加入方法一覧

加入方法

料金プラン

支払い・請求・特典

公式ホームページ経由

月額990円(税込)
年額9,900円(税込)

支払い方法
・クレジットカード・PayPal
請求
・入会日と同じ日付で料金が請求される

各種アプリ経由

月額990円(税込)
年額9,900円(税込)
*ただしApple App Store経由のみ月額は1,000円(税込)

支払い方法
・Apple App Store、Google Play Store、Amazonアプリストアから申し込む
請求
・入会日と同じ日付で料金が請求される

ディズニープラスのプリペイドカードで加入

月額990円(税込)
年額9,900円(税込)

支払い方法
・プリペイドカードで支払う

ドコモ経由

月額990円(税込)

特典
・毎月dポイントが貯まる特典やドコモ経由限定のアプリ「ディズニーDX」が楽しめる
*詳しい特典内容はこちらで確認

J:COM経由

月額990円(税込)

特典
・最大6か月無料
*ただしJ:COMが指定するサービスへの加入が必要になります。

スマホ・タブレットはディズニープラスアプリをダウンロードしよう スマホかタブレットなら、申込み完了後にディズニープラスのアプリをダウンロードして利用できます。PCであればブラウザ上で利用可能なので、何かをインストールする必要は ありません。

ディズニープラスの契約情報を確認するには

ディズニープラスの登録情報を確認・変更するにはディズニープラスのマイページにアクセスします。ディズニーアカウントでログインするとメニューが表示されるので、そちらで確認してください。

まとめ:ディズニープラスはどんな人におすすめ?

ディズニープラスがおすすめなのは次のような人です。

  • ディズニーファン
  • スター・ウォーズファン
  • 子供がいる家庭
  • 家族で一緒の時間を過ごしたい
  • 新作映画を家で観たい

ディズニープラスで配信される動画はすべて全年齢対象なので、小さなお子さんがいる家庭でも安心。月額990円(税込)、年払いなら年額9,900円(税込)で実質2カ月間無料となるのは嬉しいですね。

ディズニープラス - 年額払いにすると安い!

ディズニープラスは年額払いにすると 実質2カ月分無料
スタンダードプランは9,900円(税込)プレミアムプランなら年額13,200円(税込)

Dinsey+ 公式サイトで詳細をみる

他にディズニー作品が見れる動画配信サービスはある?

ディズニー作品、マーベルやピクサーの作品が見放題で見れるのは、ディズニープラスだけです。

ディズニープラス以外でディズニー作品などを見る場合は、基本的に見放題ではなく、レンタルや購入を行う必要があります。

例えば、Amazonプライムビデオで作品をレンタルする場合は1作品あたり200円から500円程度かかります。

また、これらの動画配信サービスでも、視聴できるディズニー作品は限られています。自分がその時みたいと思ったディズニー作品をどんどんみたいなら、ディズニープラス一択になります。

\ドコモ回線ユーザーでなくても申し込める!/

爆アゲ ディズニープラス キャンペーン

一方、動画配信サービスではなく、DVDの宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCASならば、作品がDVD化されている限り、好きなディズニー作品を見ることができます。

探している作品が配信されていない?それならツタヤディスカス

ツタヤディスカスロゴ

ディズニー、ジブリ、最新作、クラシック、隠れた名作など
動画配信サービスでみれない作品がみつかる!
お試し期間中に返却して解約すれば お金は一切かかりません

宅配DVDレンタル - TSUTAYA DISCAS 公式サイト

ディズニープラスを快適に利用できるネット回線

ディズニープラスを快適に視聴するには、10Mbps以上のインターネット通信速度が必要です。さらに、ディズニープラスで動画を観ながらビデオ通話やSNSのチェックなど、同時にネットを利用するという方は、料金が安く、通信速度の安定した光回線がおすすめです。

おすすめは、業界最安値級に料金の安く通信速度が安定している光回線、とくとくBB光です。

【7月31日23時59分まで!】最大126,000円キャッシュバック✨縛りなし・月額料金が安い・シンプルな料金体系。Wi-Fiルーターレンタルも無料。

ディズニープラスのような有料の動画配信サービスを契約するなら、その分リーズナブルで長く使える光回線を契約するのが通信費節約のコツです。

とくとくBB光のような、ベーシックな機能は一通りそろっていて通信速度が快適、かつ基本料金がとにかく安い光回線がおすすめです。

ディズニー作品見放題ならディズニープラス
爆アゲセレクション Disney

スタンダードプラン月額990円
ディズニーの作品からマーベル作品・スター・ウォーズ、海外ドラマ・韓国ドラマまで

公式サイト

ディズニープラスの料金・よくある質問

Disney+ (ディズニープラス)の料金に関する質問と回答についてまとめました。

質問1:ディズニープラスの料金プランは?

回答1

ディズニープラスは、月額料金プランと年額料金プランで料金が異なります。年額料金プランにすると月額にするよりも実質2ヶ月分の料金が無料になりお得です。

▷ディズニープラスの料金プランについて詳しく見る

質問2:ディズニープラスの月額料金は?

回答2

ディズニープラスの月額料金は税込990円です。U-NEXTよりも毎月1,199円安くなります。

▷ディズニープラスの月額料金プランについて詳しく見る

質問3:ディズニープラスの年額料金は?

回答3

ディズニープラスの年額料金は税込9,900円です。月額料金プランで1年間利用するよりも、実質2ヶ月分無料になりお得です。またU-NEXTに比べて年間16,368円安くなります。

▷ディズニープラスの年額料金プランについて詳しく見る

質問4:ディズニープラスを安く利用する方法は?

料金改定後の注意事項

アカウントページでの料金プラン表示

ディズニープラスに2023年10月31日までに登録した方は、2023年11月1日の時点では「Disney+プレミアム」と表示されるようになっていますが、このプレミアムプランの料金が適用されるのは、2023年12月1日以降のご自身の更新日からとなります。

プレミアムプランではなくスタンダードプランを希望する方は、スタンダードプランへの変更が必要になるので気を付けましょう。

既存のディズニープラス登録者は自動的にプレミアムプランへ

ディズニープラスに2023年10月31日までに登録した方は、自動的にプレミアムプランに設定されますが、希望であればスタンダードプランへの変更が可能です。

ドコモ、J:COM経由でディズニープラスに登録した方は12月1日以降、その他の経由でディズニープラスに登録した方は、12月6日以降に自動的にプレミアムプランへと設定されます。

自動的にプレミアムプランに設定されますが、スタンダードプランを希望する場合は、スタンダードプランへの変更が必要になります。

それでは、スタンダードプランへの変更手順は、次の章で見ていきましょう。

スタンダードプランへの変更方法

どこからディズニープラスに登録したかによって、スタンダードプランへの変更手順が変わってきます。それぞれの方法で見ていきましょう。

ディズニープラスの公式ホームページから登録した人

ディズニープラスをディズニープラスの公式サイトから契約した方は、この方法でのプラン変更をすることができます。

ディズニープラスの公式サイトからプランを変更する手順は以下になります。

ディズニープラスの公式サイトから変更する手順

  1. ディズニープラス公式サイトのアカウントページへアクセス
  2. 「サブスクリプション」の[プラン変更]を選択
  3. 「スタンダードプラン」を選択
  4. 変更完了

各種アプリ(Apple App Store、Google Play Store、Amazonアプリストア)から登録した人

ディズニープラスを各種アプリから契約した方は、この方法でのプラン変更をすることができます。

各種アプリからプランを変更する手順は以下になります。

各種アプリからプランを変更する手順

  1. 各種アプリでディズニープラスのアカウントページへアクセス
  2. 「サブスクリプション」の[プラン変更]を選択
  3. 「スタンダードプラン」を選択
  4. 変更完了

ドコモから登録した人

ディズニープラスをドコモから契約した方は、この方法でのプラン変更をすることができます。

ドコモからプランを変更する手順は以下になります。

ドコモからプランを変更する手順

  1. 「事前予約サイト」へアクセス
  2. ディズニープラスを契約しているdアカウントでログイン
  3. 「スタンダードプラン」を選択
  4. 変更完了

J:COMから登録した人

ディズニープラスをJ:COMから契約した方は、この方法でのプラン変更をすることができます。

J:COMからプランを変更する手順は以下になります。

J:COMからプランを変更する手順

  1. 「プラン変更予約画面」へアクセス
  2. ディズニープラスを契約しているJCOMパーソナルIDでログイン
  3. 「スタンダードプラン」を選択
  4. 変更完了

その他の注意事項

Huluの「Hulu・ディズニープラスセットプラン」で登録した人

Huluの「Hulu・ディズニープラスセットプラン」で登録した人は、2023年11月1日以降はプレミアムプランへと自動移行となります。

スタンダードプランを希望する方は、前章で解説した手順でプランの変更手続きを行ってください。

プリペイドカード・デジタルギフトカードでディズニープラスを利用している人

プランメイが記載されていないカードでディズニープラスを利用している方は、2023年11月1日からプレミアムプランに自動移行となります。

スタンダードプランを希望する方は、前章で解説した手順でプランの変更手続きを行ってください。

年額プランで利用している人

次回の年額プラン請求日まで、価格変更はありません。次の更新でスタンダードプランに変更したい方は、ディズニープラスのアカウントページから変更の手続きが必要になるので忘れないようにしましょう。

スタンダードプランに変更した時の適用開始日

ディズニープラスのスタンダードプランに変更した時の、適用開始日を解説していきます。

ドコモ、J:COMから登録した人

ドコモ、J:COMからディズニープラスに登録した方が、2023年11月30日までにスタンダードプランへ変更手続きを完了した場合、2023年12月1日からスタンダードプランで利用することができます。

ディズニープラス公式ホームページ、Amazonから登録した人

ディズニープラス公式ホームページ、Amazonからディズニープラスに登録した方が、スタンダードプランへの変更手続きを完了した場合、スタンダードプランの適用はご自身の次の更新日からとなります。

Apple App Store、Google Play Storeから登録した人

Apple App Store、Google Play Storeからディズニープラスに登録した方が、次回のご自身の更新日までにスタンダードプランへ変更手続きが完了できた場合、スタンダードプランの適用はご自身の次の更新日からとなります。

【関連する記事を見る】 Disney+