ストリーミング動画視聴に必要なデータ通信量(ギガ)は?ダウンロードした方が通信量の節約になる?

ストリーミングで映画を観る場合のデータ量は?ダウンロードした方がデータ量の節約になる?

各動画配信サービスごとの消費データ量を調査しました。データ消費を節約したいならダウンロードした方が良い?といった疑問も解決。さらに、データを節約する方法やデータ通信量を気にせず動画を楽しむ方法も紹介します。

  • ▼この記事はこんな人にオススメ
  • これからストリーミングサービスを契約する・選ぶ人
  • 動画視聴時にデータ通信量を節約する方法を知りたい人
  • 出来るだけデータ通信量(ギガ)を気にせずストリーミングを楽しむ方法を知りたい人

下り最大2Gbpsの高速インターネット回線。オンラインゲームやリモート会議を頻繁にする人、高画質動画をサクサク視聴したい人におすすめ。他社からの乗り換え時の違約金最大60,000円まで負担。

ストリーミングで動画を観る際のデータ通信量

テレビの前で笑顔になる男性の挿し絵

下のデータは映画1本(2時間)で消費するデータ通信量の目安です。

映画1本(2時間)で消費するデータ量の目安
画質 データ消費量
中画質(SD) 2GB
高画質(HD) 6GB
最高画質(4K) 14GB

参考:NETFLIX公式

大抵皆さんがスマートフォンやパソコンで映画を視聴する時には、中画質(SD)~高画質(HD)で動画が再生されます。そのため、映画1本なら6GB程度のデータ消費と覚えておけばOKです。

中画質(SD)で観た場合はデータ消費がかなり抑えられますが、大きい画面のパソコンで見た際には若干画質が悪いと感じる場合が多いです。

中画質で動画を視聴した場合も2GB消費してしまうので、スマホやモバイルWi-Fi等の月定額のデータプランで映画やドラマなどの長い動画を観るとすぐに容量(ギガ)を使い切ってしまいます。

スマホのデータ通信だけで何本も長い動画を観るというのはあまりおすすめできません。

動画をスマホで観る時・パソコンで観る時のデータ消費量は同じ?

「スマホの方がパソコンより画面が小さいから、同じ動画1本に必要なデータ量も少ないのでは?」と思った人もいるのではないでしょうか?

これは、厳密に言うと答えはNOです。ただ、考え方よっては半分正解でもあります。

カギとなるのは動画品質です。

例えば、HD画質の1時間の動画を観るためには、スマホでもパソコンでも全く同じデータ通信量が必要です。

しかし、スマホはパソコンよりも画面が小さい分、低画質でも綺麗に見えやすいです。そのため、スマホの場合は、画質を下げても体感としては問題なく視聴できます。

もちろん、画質を下げれば下げるほど、データ消費量は少なくなります。

そのため、スマホの場合、画質の設定によってはパソコンより少ないデータ通信量で楽しめるという訳です。

データ容量と動画品質を説明するイラスト。大きい画面だと高画質にしない限り綺麗に見えないが、スマホのような画面の小さいデバイスだと低画質でもある程度綺麗に見える。

(※動画品質に対する感じ方は個人差があります。動画品質の設定はストリーミングサービスにより異なるため、あくまで一般的な内容をご紹介しています。)

下り最大2Gbpsの高速インターネット回線。オンラインゲームやリモート会議を頻繁にする人、高画質動画をサクサク視聴したい人におすすめ。他社からの乗り換え時の違約金最大60,000円まで負担。

動画をダウンロードしてから観ればデータ量の消費を抑えられる?

netflixのダウンロード機能を示すサンプル画面

ネットフリックスなどのストリーミング動画配信サービスには、「ダウンロード」という機能があります。動画をスマホやパソコンといった端末にダウンロードすることで、インターネットが無い場所でもオフラインで動画視聴が可能になります。

結論から言うと、ダウンロードでもストリーミングでも1本の動画に対するデータ使用量は同じです。ただ、

  • 外出先のWi-Fiが無い環境でもスムーズに動画を観たい
  • 同じ作品を繰り返し観たい

このような場合は、Wi-Fi環境で動画をダウンロードしてからオフラインで再生するのがおすすめです。スマホのデータ通信量の節約になります。

その理由は、ストリーミング視聴の仕組みにあります。

おさらい:ストリーミングとダウンロードの違い

動画の配信方法には、主にストリーミングとダウンロードの2つがあります。違いをまとめるとこのようになります。

ストリーミングとダウンロードの違い
  ストリーミング ダウンロード
待ち時間 短い 長い
端末のストレージ 少しの空き容量でOK 動画1本分の十分な空き容量が必要
必要なネットの通信速度 安定した速い速度が不可欠 最低限でOK
動画品質(画質) 変動が可能 一定

ストリーミング配信は、簡単に言うと再生とダウンロードを同時に行う配信方法です。1つの動画をいくつかのパーツに分け、今再生しているパーツの次のパーツをダウンロード、進んだらまた次のパーツのダウンロードを開始、という具合に順番にダウンロードしていきます。

そのため、動画1本全てがダウンロードされるのを待たずにスムーズに視聴できるという訳です

ストリーミングには、端末の空き容量が少なくても再生ができる作品1本がダウンロード完了するまで待たずに視聴開始できる、といったメリットがあります。

また、ストリーミングの場合、通信状況によって画質を適宜変えながら視聴することが可能です。電波が弱くなったら画質を下げることで動画が止まらないように工夫しているストリーミングサービスが多いです。

ストリーミング方式は最初の方から部分ごとに順番にダウンロードしていくため、すぐ動画再生が可能。ダウンロード方式は最初に全部ダウンロードするため、再生するまでの待ち時間が長い。

基本的に、ストリーミングでは1度観終わった作品を時間を空けて再度視聴する場合、同じパーツを何度もダウンロードすることになります。(※サービスによっては一定期間ダウンロードしたデータが残る場合もあります。)

そのため、同じ作品を何度も視聴するという場合、ダウンロード機能で一度作品全部を端末に保存してから観ればダウンロード回数が1回で済むので、データ量の節約になるという訳です。

IPv6/IPoE対応で月額3,850円~と格安。いつ解約しても違約金なし。新規申込なら工事費無料・1年間割引特典。フレッツ光からも工事不要で乗り換え簡単。

各ストリーミング動画配信サービスのデータ通信量

スマホで映画や動画を観るという人なら、知らないうちにデータ通信量をかなり消費していたとなったら困りますよね。ここからは、ストリーミング再生でどれくらいデータ量を消費するのか具体的にチェックしましょう。

ここからは、以下の6つの動画配信サービスについて、具体的な消費データ量を解説します。また、動画配信サービスによって異なる動画品質の設定も併せて確認しましょう。

U-NEXT(ユーネクスト)のデータ通信量

U-NEXTの挿し絵

U-NEXTは15万以上の動画コンテンツが揃った、国内最大級のストリーミング配信サービスです。

U-NEXTの月額料金は税込2,189円です。高く感じるかもしれませんが、新作映画の購入に使えるポイントが毎月1,200円分もらえるほか、雑誌70誌の読み放題なども付いています。映画好きなら十分元が取れる内容といえるでしょう。

  • 月額2,189円
  • 動画ダウンロード・オフライン再生OK

U-NEXTは画質が3段階から選ぶことができ、画質に応じてスマホからパソコンまで好きな端末で視聴することができます。

映画1本(120分)ストリーミングの消費データ量 - U-NEXT
画質 データ量 視聴に適したネット回線
最低画質 0.17GB 光回線/WiMAX/4G LTE
低画質 0.45GB 光回線/WiMAX
高画質 4GB 光回線

国内最大級の動画配信サービス。国内外の映画・ドラマ、アニメ、キッズ番組から成人向け作品まで25万本以上を配信。マンガや雑誌コンテンツも充実。31日間のお試しあり。

(本ページの情報は2022年3月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。)

Netflix(ネットフリックス)のデータ通信量

ネットフリックスの挿し絵

アメリカ発のNETFLIXは、ユーザー数が1億を超える世界最大の映画配信サービスです。特に海外映画や海外ドラマのラインナップが豊富なので、日本以外の国のドラマや映画が好きな人には魅力的な内容となっています。

NETFLIXは動画のダウンロードも可能です。

NETFLIXは画質もかなり良く、パソコン画面で一番低い画質の映画を観てもそこまで違和感はありません。最大画質のウルトラハイビジョンは、4K対応の大画面スクリーンで観るのに適しています。

Netflixの料金プランは次の3つです。

  • べーシック(990円/月)→標準画質SDのみ、同時再生1人
  • スタンダード(1,490円/月)→高画質HD対応、同時再生2人
  • プレミアム(1,980円/月)→4K対応、同時再生4人
  • 動画のダウンロード・オフライン再生OK
映画1本(120分)ストリーミングの消費データ量 - Netflix
画質 データ量 視聴に適したネット回線
低画質 0.6GB 光回線/WiMAX
中画質 1.4GB 光回線
高画質 HD:6GB
4K:14GB
光回線

洋画・海外ドラマの豊富なラインナップ。全作品が月額990円~見放題。端末に作品をダウンロードして視聴することも可能。

インターネット申し込み無料相談

快適なストリーミング視聴📺ネット選びはご相談下さい📞

  • 速いインターネットに変えたい🌠
  • 今よりどれくらい安くなる?

セレクトラの専門スタッフ無料で相談を承ります(完全予約制)。

快適なストリーミング視聴📺
インターネット選びはご相談下さい📞

  • 速いインターネットに変えたい🌠
  • 今よりどれくらい安くなる?

セレクトラの専門スタッフ無料で相談を承ります。

Hulu(フールー)のデータ通信量

huluの挿し絵

Huluは人気映画や国内ドラマを中心に、70,000本以上のコンテンツを月額1,026円で好きなだけ観られるストリーミング配信サービスです。

  • 月額1,026円
  • 動画のダウンロード・オフライン再生OK
映画1本(120分)ストリーミングの消費データ量 - Hulu
画質 データ量 視聴に適したネット回線
低画質 0.5MB 光回線/WiMAX/ソフトバンク※
中画質 2GB 光回線
高画質 3GB 光回線
最高画質 3.6GB 光回線

※ソフトバンクのスマホプラン「ウルトラギガモンスター+」なら、Huluは通信量がカウントフリーとなります。

10万本以上の映画・ドラマ・アニメ・バラエティが見放題。インターネットに接続したテレビ、PC、スマホからいつでもどこでも視聴可能。2週間の無料お試しあり。

Amazonプライムビデオのデータ通信量

amazonプライムの挿し絵

Amazonプライム有料会員(500円/月または4,900円/年)になると、Amazonプライムビデオが見放題になります。1か月ごとの契約・年間契約どちらかを選べますが、年間契約にすると1,100円分お得になります。

  • 月額500円/年間4,900円
  • 動画ダウンロード・オフライン再生OK

映画やドラマはもちろん、プライム会員特典として他にも音楽ストリーミングサービス「Prime Music」が聴き放題に。Amazonでショッピングした際の送料無料やお急ぎ便無料などの特典も付いてきます。手頃な月額でサービス内容はとてもお得なのでおすすめです。

映画1本(120分)ストリーミングの消費データ量 - Amazonプライムビデオ
画質 データ量 視聴に適したネット回線
標準画質 1.2GB 光回線
高画質 3.6GB 光回線
最高画質 12GB 光回線

国内外の映画・ドラマ・アニメ・ドキュメンタリーなど作品数が豊富。月額500円または年間契約4,900円で見放題作品をいつでも楽しめる。端末に作品をダウンロードして視聴することも可能。

dTVのデータ通信量

dTVの挿し絵

dTVは、NTTドコモが運営する動画配信サービスです。月額料金が550円と他のストリーミングサービスと比べて安いのが特徴です。音楽ライブやお笑いなどの動画コンテンツが充実しています。

  • 月額550円
  • 動画のダウンロード・オフライン再生OK
映画1本(120分)ストリーミングの消費データ量 - GYAO!
画質 データ量 視聴に適したネット回線
標準画質 0.9GB 光回線/WiMAX
高画質 1.8GB 光回線
超高画質 2.8GB 光回線

月額550円で映画・ドラマが見放題。ミュージックビデオやライブ映像のラインナップが豊富。31日間無料お試しキャンペーンあり。

Tver(ティーバー)のデータ通信量

Tverのロゴ

Tver(ティーバー)は、民法各テレビ局で放映された約400番組を無料で視聴できる動画配信サービスです。日テレ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビなどの人気番組が放映後7日間楽しめます。

残念ながら、Tverでは動画のダウンロード・オフライン再生ができませんので、Wi-Fi環境で視聴するのがおすすめです。

専用アプリから、またはTver公式ウェブサイトから視聴が可能です。会員登録も不要なため、いつでも簡単に番組が楽しめます。

視聴できる番組数は約500ほどで、ラインナップは主にドラマやバラエティ、アニメといったテレビ番組です。テレビで放映された長編ドラマを除き、映画のラインナップはほとんどありません。

  • 月額0円
  • 動画のダウンロード・オフライン再生不可
映画1本(120分)ストリーミングの消費データ量 - Tver
画質 データ量 視聴に適したネット回線
中画質(スマホ・パソコン等) 1.6GB 光回線
高画質(テレビ) 2.4GB 光回線

※スマホ・PC・タブレットで再生時を中画質、大画面のテレビで再生時を高画質とした。Tver公式サイトの「通信速度・通信量」をもとに算出。

下り最大2Gbpsの高速インターネット回線。オンラインゲームやリモート会議を頻繁にする人、高画質動画をサクサク視聴したい人におすすめ。他社からの乗り換え時の違約金最大60,000円まで負担。

GYAO!(ギャオ)のデータ通信量

ギャオの挿し絵

GYAO!(ギャオ)は、無料で利用できる動画配信サービスです。他の有料ストリーミングサービスと比べると新作映画は多くはありませんが、名作映画やドラマ・アニメなど結構充実しています。

  • 月額0円
  • 動画ダウンロード・オフライン再生不可
映画1本(120分)ストリーミングの消費データ量 - GYAO!
画質 データ量 視聴に適したネット回線
最低画質 0.2GB 光回線/WiMAX/モバイル回線
低画質 0.4GB 光回線/WiMAX/ソフトバンク※
中画質 1GB 光回線
高画質 2GB 光回線

※ソフトバンクのスマホプラン「ウルトラギガモンスター+」なら、GYAO!は通信量がカウントフリーとなります。

データ通信量を気にせずストリーミング動画視聴を楽しむには?

パソコン画面と女性の挿し絵 - データ量を気にせずストリーミング視聴するには

常にデータ量を気にしていたら、安心して映画やドラマを楽しめないですよね。画質を下げることでデータ量を節約することはできますが、それではせっかくの動画を思いっきり楽しめないこともあります。

データ量や画質を気にせず動画を楽しみたいなら、光回線のインターネットを契約するのが一番確実です

光回線であればデータ使用量の上限がありません。モバイルWi-Fi、WiMAXやスマホの大容量プランを契約する手もありますが、その場合やはりデータ使用量の上限が決まっているため、通信制限を避けるために常にデータ使用量を気にしなければなりません。

光回線を契約していれば、自宅で動画をダウンロードして外出先ではデータ容量を気にせず動画を観るということも可能です。そうすれば、外ではスマホのデータ量を消費せずに動画を楽しめます。

セレクトラがおすすめする光回線2選

貯金箱とインターネットマークの挿し絵

光回線インターネットは、大量のデータ通信が必要になるストリーミング動画視聴に一番適していると上で紹介しました。しかし、光回線であっても様々な要因により速度が落ちることがあります。また、どんな光回線を使うかによって通信品質に結構差があります。

ストリーミングサービスで映画やドラマを高画質で鑑賞するには、通信速度が安定しているNURO光がおすすめです。今一番普及している光回線(フレッツ光)は最高通信速度が1Gbpsですが、NURO光は下り最大速度が2倍の2Gbpsです。より安定した通信速度が期待できます。また、料金もリーズナブルなので始めやすいというメリットもあります。

下り最大2Gbpsの高速インターネット回線。オンラインゲームやリモート会議を頻繁にする人、高画質動画をサクサク視聴したい人におすすめ。他社からの乗り換え時の違約金最大60,000円まで負担。

ただ、NURO光は対応エリアが限られています。2021年現在申し込めるのは、関東・東海・関西・九州それぞれの一部のエリア、および北海道のみです。下のリンクから、お住まいの地域でNURO光が使えるかどうかをチェックできます。

お住まいの地域がNURO光のエリア外だった場合は、エキサイトMEC光がおすすめです。

NURO光とは違って最大通信速度は1Gpbsですが、動画視聴には十分な、標準的な通信速度の光回線です。また、IPv6接続標準対応、契約の縛り無し、業界最安値レベルの料金なので安心して長く使えます。値段と品質両方のバランスが取れた、「迷ったらコレ」な光回線です。

IPv6/IPoE対応で月額3,850円~と格安。いつ解約しても違約金なし。新規申込なら工事費無料・1年間割引特典。フレッツ光からも工事不要で乗り換え簡単。

インターネット申し込み無料相談

快適なストリーミング視聴📺ネット選びはご相談下さい📞

  • 速いインターネットに変えたい🌠
  • 今よりどれくらい安くなる?

セレクトラの専門スタッフ無料で相談を承ります(完全予約制)。

快適なストリーミング視聴📺
インターネット選びはご相談下さい📞

  • 速いインターネットに変えたい🌠
  • 今よりどれくらい安くなる?

セレクトラの専門スタッフ無料で相談を承ります。

更新日

ストリーミングサービス一覧

国内最大級のストリーミングサイト。動画コンテンツに合わせて、マンガや雑誌コンテンツも充実している。

映画・ドラマ・アニメ・バラエティを楽しめるオンライン動画配信サービスで70,000本以上の作品が見放題。インターネットに接続したテレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットなどから、いつでもどこでも視聴可能。2週間の無料お試しあり。

月額990円(税込)でDisney作品が見放題。Disneyファンはもちろん、在宅勤務の増えたファミリー世帯にもおすすめ。ペアレントコントロール機能で安心。

Amazonでのお買い物がもっと楽しくなるAmazonプライムサービス。ハリウッド映画やドラマ、アニメなど映像コンテンツも充実。また電子書籍や音楽配信サービスも楽しめます。お得に利用するなら、電気やガスとのセットプランがオススメです。

ストリーミングサービスの火付け役ともいえるNetflix(ネットフリックス)。特に海外ドラマや海外映画ファンから選ばれています。ネットフリックスでしか見れないオリジナル作品も魅力です。

DAZNはJリーグ・欧州サッカーや野球、テニスなど様々なスポーツ番組をどこでも気軽に視聴できるストリーミングサービスです。必ず1ヶ月無料でお試しできるので、気になる方はまずは利用してみることをお勧めします。

放送事業者のフジテレビジョンが運営する動画配信プラットフォーム。フジテレビ系のコンテンツを中心に、他の放送局やNHKの番組コンテンツも含めて5万本以上の作品配信。

月額料金がたったの550円で見放題作品の数が12万作品とコスパ最強のストリーミングサービス。ドコモユーザーならdポイントが利用できてお得。ドコモユーザーじゃなくても利用できます。

価格表示について 2021年4月1日以降、各種サービスの料金は総額(税込)での表示が義務づけられています。当サイトでは順次表示の切替を進めておりますが、一部の記事及び掲載中のサービス提供元のサイトで表示が切り替えられていない可能性があります。料金をご参照いただく際は十分ご注意ください。
セレクトラのらくらく窓口ではインターネットのお申し込みに関するご相談を受付中。電話予約はこちら