• 音楽も動画も広告なし!ストレスフリー!
  • バックグランド再生が可能。他のアプリを使っていても大丈夫!
  • オフライン再生可能、どんどん一時保存しよう!

YouTube Premiumって何ができるの?料金詳細・安く利用する方法

更新日
本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
YouTube Premiumって何ができるの?料金詳細・安く利用する方法

YouTubeを見ていると、有料コンテンツの「YouTube Premium」へ案内されることがあるでしょう。

「お金を払うくらいなら広告を我慢する」と思っている方も、YouTube Premiumでできる6つのことを知ったら、加入したくなるかもしれません。

この記事では、YouTube Premiumに加入するメリットと、詳しい料金プランを解説します。

さらに、この記事では、通常よりも安く加入する方法を解説するので、ぜひ参考にしてください。特に、ドコモ回線を利用している人ならば、爆アゲセレクションでの申し込みがお得であることが確認できます。

ドコモのeximo・ahamo・ギガホユーザーなら、お得にYouTube Premiumが利用できる爆アゲ セレクション「爆アゲ YouTube Premium」。YouTube Premiumの月額料金の税抜き価格からⅾポイント(期間・用途限定)が20%還元!

YouTube Premiumって何ができるの?

YouTube Premiumは有料コンテンツですが、加入すると以下のようなメリットがあります。

  1. 広告なしで動画を楽しめる
  2. 動画をダウンロードしてオフライン視聴ができる
  3. バックグラウンド再生で”ながら作業”ができる
  4. 通常よりも高画質で動画を視聴できる
  5. YouTube Music Premiumが利用できる
  6. 通話しながら動画を同時視聴できる

①広告なしで動画を楽しめる

YouTube Premiumに加入すると、動画の前後・途中で流れてくる広告を非表示にできます。

YouTubeを見ていると、途中で流れてくる広告にストレスを感じることがあるでしょう。

スキップできる広告ならまだしも、15秒ほどスキップできず広告が終わるまで待たされることもあります。

それらの広告に左右されず、ストレスフリーに動画を視聴できるので、より快適になるのがメリットです。

②動画をダウンロードしてオフライン視聴ができる

通勤・通学中にYouTubeを見ていると、うっかりギガ数を使いすぎてしまい、通信制限がかかってしまったことがあるのではないでしょうか?

特に最高画質で動画を視聴し続けると、あっという間に速度制限が来てしまいます。

そういった時に役立つのが動画のダウンロード機能です。いったんダウンロードしておけば、30日間オフライン再生できるので、モバイルデータ通信をオフにしても、電波が届かない場所でも視聴できるようになります。

あらかじめ自宅などのWi-Fi環境が整っている場所で、自分の見たい動画をダウンロードしておけば、いつでもどこでも動画を楽しめるので、非常に便利な機能といえるでしょう。

ドコモのeximo・ahamo・ギガホユーザーなら、お得にYouTube Premiumが利用できる爆アゲ セレクション「爆アゲ YouTube Premium」。YouTube Premiumの月額料金の税抜き価格からⅾポイント(期間・用途限定)が20%還元!

③バックグラウンド再生で”ながら作業”ができる

バックグラウンド再生とは、画面がオフの状態や、他のアプリを開いたまま動画を再生できる機能です。

「動画を見ながら友達へメッセージを返したい」

「移動中は、画面をオフにして電池の消耗を抑えたい」

「他のアプリを動かしながら動画も見たい」

上記のような場合に役立つ機能です。

ちょっと調べ物をしたい、電車の時間を確認したい、ゲームをしたい時などに、動画を再生したまま作業ができます。

YouTubeをラジオ感覚で楽しんだり、音楽アプリとして利用できます。

④通常よりも高画質で動画を視聴できる

4K映像などを除く一般的なYouTube動画では、最高画質が「1080p HD」になっています。YouTube Premiumに加入すれば、「1080p Premium HD 拡張ビットレート」に引き上がります。

ビットレートとは、1秒間あたりのデータ量のことで、より高画質で動画を楽しめるようになるのが特徴です。

⑤YouTube Music Premiumが利用できる

YouTube Music Premiumとは、YouTube 上にある MV(ミュージックビデオ)の音声だけを再生できるサービスです。

1億以上の楽曲、動画、ライブ パフォーマンスなどにいつでもすぐにアクセスできます

通常、YouTube Music Premiumのサービスを利用するには、月額580円〜1,680円(Web版の場合)の別途費用がかかりますが、YouTube Premiumに加入すれば、追加料金なしで楽しめます。

※かつてGoogle Play Musicという定額音楽聴き放題サービスも「YouTube Premium」の利用料金内で利用できましたが、現在はYouTube Music に統合されています。

⑥通話しながら動画を同時視聴できる

iPhoneとiPadには、「FaceTime」という音声通話・ビデオ通話アプリがあります。YouTube PremiumはFaceTimeと連動しており、Premiumに加入している人がホストになればSharePlayを介して通話相手と一緒に動画を視聴できます。

なお、Androidでは、Google Meatを使用して他のユーザーと動画の同時視聴が可能です。

ドコモのeximo・ahamo・ギガホユーザーなら、お得にYouTube Premiumが利用できる爆アゲ セレクション「爆アゲ YouTube Premium」。YouTube Premiumの月額料金の税抜き価格からⅾポイント(期間・用途限定)が20%還元!

YouTube Premiumの料金詳細

ここでは、最新の料金プランをまとめました。(2024年2月2日現在)

YouTube Premiumの料金詳細(税込)
料金プランiOSアプリAndroidアプリ/Web
個人プラン(月額)1,680円1,280円
ファミリープラン(月額)2,900円2,280円
学割プラン(月額)なし780円
年間プランなし12ヶ月間で12,800円
(1ヶ月あたり1,067円)

🧍個人プラン

個人プランはYouTube Premiumの最もベーシックなプランです。1ヶ月の無料お試し期間が用意されており家族の中で自分だけが使う場合は、個人プランを選ぶことになります。

ただし、iOS(iPhoneとiPad)アプリは 、App Storeの手数料が上乗せされて、AndroidやWebから申し込むよりも高くなってしまうので注意しましょう。

👨‍👩‍👧‍👦ファミリープラン

同世帯で家族5人(13歳以上)まで追加できるお得なプランです。こちらも1ヶ月の無料お試し期間が用意されています。

こちらもiOS(iPhoneとiPad)アプリは 、App Storeの手数料が上乗せされて、AndroidやWebから申し込むよりも高くなってしまうので注意しましょう。

👩‍🎓学割プラン

AndroidアプリまたはWebからの申し込み限定で、学割プランが用意されています。個人プランよりも安く、非常にお得なので大学生または専門学生の方は、ぜひ活用しましょう。

学割プランは、高等教育機関(大学・専門学校・短大など)に通う学生限定です。中学・高校は「中等教育」に該当するので、高校生以下の方は学割プランに申し込めません。

なお、iOSアプリからは学割プランに応募できないので、iOSユーザーはWebから申し込むようにしましょう。

🗓️年間プラン

普段からYouTubeを見る方であれば、年間プランへの加入もおすすめです。AndroidまたはWeb限定になりますが、個人プランと比較すると1年間で約2,400円もの差があります。

iOSユーザーもWebからの申し込みであれば、年間プランに申し込めるので、ぜひ活用しましょう。

YouTube Premiumを安く利用する方法

メリットがたくさんあるYouTube Premiumですが、月額費用が気になる方は多いのではないでしょうか?ここでは、YouTube Premiumを安く利用する方法を解説します。

  1. ドコモの爆アゲセレクション を活用する
  2. 【iOS限定】Webから申し込む
  3. VPNを使って料金の安い国で契約する
  4. ファミリー/年間プランにする

①ドコモの爆アゲセレクションを活用する

携帯電話をドコモで契約している場合、以下の2キャンペーンが適用されます。

  • dポイント20%還元

dポイント20%還元

eximo・ahamo・ギガホプランのいずれかで契約している場合は、YouTube Premiumの月額料金の税抜き価格からⅾポイントが20%還元されます。

月額1,280円の支払いから、毎月233ポイントが還元される計算です。12ヶ月継続すれば、2,796ポイントも貯まります。

dポイントは携帯電話料金の支払いや街中のコンビニエンスストア・飲食店などでの支払いに利用できるので、非常にお得です。

②【iOS限定】Webから申し込む

iPhoneとiPadなどのiOSからYouTubeアプリを通じて「YouTube Premium」に申し込むと、App Storeの手数料がかかります。

しかし、WebでYouTubeを開いて、普段使っているアカウントにログイン・申し込みすることで手数料のかからないWeb版の料金で契約できます。

iOSアプリとWeb、それぞれ月額400円の差があり、1年で4,800円もの差が生じるのでWebから申し込むのがおすすめです。

③VPNを使って料金の安い国で契約する

VPNとは仮想専用回線のことで、世界各国のサーバーにアクセスして、その国にいるかのように偽装できます。

YouTube Premiumは世界各国で料金が異なるので、料金の安い国で契約することで月額料金を抑えられます。

ただし、VPN代がかかる上に、YouTube Musicが契約国向けのリストになる(日本市場向けのリストでなくなる)というデメリットに注意が必要です。

ドコモのeximo・ahamo・ギガホユーザーなら、お得にYouTube Premiumが利用できる爆アゲ セレクション「爆アゲ YouTube Premium」。YouTube Premiumの月額料金の税抜き価格からⅾポイント(期間・用途限定)が20%還元!

ファミリー/年間プランにする

家族がYouTubeをよく見る方はファミリープランにすると、個人プランよりもお得に契約できます。

また、1年間の料金を一括で支払うことになりますが、個人プランよりも1年で2,400円お得になる年間プランもおすすめです。

YouTube Premiumの注意点

YouTube Premiumに登録する前に抑えておきたい注意点を2つ解説します。

  • 他のサブスクリプションサービスと比較すると料金は高め
  • データ利用量が増えがち

他のサブスクリプションサービスと比較すると料金は高め

主なサブスクリプションサービスの料金と比較すると、YouTube Premiumは高めと言えるでしょう。しかし、YouTubeは膨大なコンテンツ量を誇っており、毎日クリエイターが動画を投稿しています。

コンテンツ量に関しては比較にならないほど、YouTubeが優れているでしょう。

他のサブスクリプションサービスと比較すると料金は高め
サブスク 月額料金(税込)
Amazon Prime video 500円
dアニメストア 550円
Netflix 広告付きベーシック:790円
ベーシック:990円
スタンダード:1,490円
プレミアム:1,980円
ABEMAプレミアム 960円
hulu 1,026円
YouTube Premium 個人プラン:1,280円/1,680円
ファミリープラン:2,280円/2,900円
学割プラン:780円
U-NEXT 2,189円

データ利用量が増えがち

YouTube Premiumに加入すると、ダウンロード機能を使ってオフライン再生ができます。しかし、Wi-Fiのある環境で動画をダウンロードしないとデータ利用量が増えて、速度制限の恐れがあります。

データ使い放題プランでない限りは、ダウンロードする場所に注意しましょう。

また、広告が流れないことでストレスフリーになり、つい動画の視聴がやめられなくなる可能性もあります。通信制限の恐れがあるので、毎月利用できるデータ通信量が少ない方は注意が必要です。

YouTube Premiumの登録方法

YouTube Premiumに登録するには、Web・アプリ・キャリアの3種類の方法があります。

それぞれ解説するので、ぜひ参考にしてください。

方法①Webから登録する

パソコンまたはスマートフォンでWebブラウザを開き、YouTube Premiumを登録したいアカウントにログインして、「YouTube公式サイト」にアクセスします。

初めて登録する場合は「トライアル」、無料お試し対象外の方は「​​YouTube Premium に登録」を押しましょう。

ただ、スマートフォンにYouTubeアプリがインストールされている場合、Webブラウザから「YouTube公式サイト」にアクセスすると、アプリが起動する場合があるので、iOSの方は特に注意しましょう。

方法②アプリから登録する

YouTubeアプリを開いたら、YouTube Premiumに登録したいアカウントでログインしましょう。

マイページから「YouTube Premium に登録」を押すことで、トライアル画面または、登録画面に遷移します。

Androidユーザーの方は、アプリ・Webのどちらから申し込んでも同じ料金で登録できますただし、iOSユーザーの方は、アプリから申し込むと料金が高くなるほか、学割プラン・年間プランを選択できないので、Webからの登録がおすすめです。

ドコモのeximo・ahamo・ギガホユーザーなら、お得にYouTube Premiumが利用できる爆アゲ セレクション「爆アゲ YouTube Premium」。YouTube Premiumの月額料金の税抜き価格からⅾポイント(期間・用途限定)が20%還元!

YouTube Premiumの解約方法

ここではYouTube Premiumの解約方法、一時停止のメリットや方法をまとめます。

解約までの3ステップ

YouTube Premiumは、以下の3ステップで解約を進めます。

  • アカウントメニューから「購入とメンバーシップ」を押す
  • メンバーシップを無効化する
  • 解約手続きを進める

①アカウントメニューから「購入とメンバーシップ」を押す

まずはWebまたはアプリからYouTubeを開いて、YouTube Premium に登録しているアカウントにログインしましょう。

マイページのアカウントメニューから「購入とメンバーシップ」を押します。

②メンバーシップを無効化する

次に、YouTube Premiumの項目から、メンバーシップを無効化します。

③解約手続きを進める

解約手続きに進んだら、解約と一時停止のどちらにするかを選択します。一時停止については、次の章で詳しく解説するので、ぜひご覧ください。

一時停止もできる

YouTube Premiumが不要になった際は、「解約」と「一時停止」が選べます。

「学業や仕事が忙しくなって、YouTubeを見る頻度が激減してしまった」このような場合は、毎月の支払いが勿体無いと感じて、解約を検討することでしょう。

しかし、一時停止を選択すると、再開するまで「YouTube Premium」の機能が使えなくなる代わりに、最大6ヶ月まで支払いを停止できます。

今は不要だけど、近いうちにまた登録したい方は、一時停止を選ぶのがおすすめです。

YouTube Premiumはメリットいっぱい!ドコモの爆アゲでお得に契約しよう

YouTube Premiumは広告が表示されない便利なサービスですが、他にも様々なメリットがあります。

  • 広告なしで動画を楽しめる
  • 動画をダウンロードしてオフライン視聴ができる
  • バックグラウンド再生で”ながら作業”ができる
  • 通常よりも高画質で動画を視聴できる
  • YouTube Music Premiumが利用できる
  • 通話しながら動画を同時視聴できる

他の映像系サブスクリプションサービスと比較すると、やや月額料金は高めですが、ドコモの爆アゲセレクションを活用することで、非常にお得になります。

ドコモユーザーは最大3ヶ月の実質無料キャンペーン、毎月dポイント20%還元(YouTube Premiumの月額料金)といったメリットがあるので、YouTube Premium に登録したいと思ったら、まず爆アゲセレクションを使って申し込みましょう。

ドコモのeximo・ahamo・ギガホユーザーなら、お得にYouTube Premiumが利用できる爆アゲ セレクション「爆アゲ YouTube Premium」。YouTube Premiumの月額料金の税抜き価格からⅾポイント(期間・用途限定)が20%還元!