You are here

プロパンガスと都市ガスの料金比較

今より安いLPガス料金を探してみませんか?LPガスの一括見積り(無料)なら050-3196-9297までお気軽にお電話ください!受付時間:月曜日-金曜日 9:00 - 13:00

プロパンガス(LPガス)と都市ガスの料金差はどれくらいなのでしょうか?ロパンガス料金と都市ガス料金を比較して調べてみました!

プロパンガスと都市ガスの料金比較
  • プロパンガス料金は自由料金のため地域の平均価格と都市ガス料金比較するべし!
  • ただし、プロパンガスと都市ガスの料金比較にはガス熱量の違いを考慮するべし!

プロパンガスと都市ガスの料金、どちらが安い?

プロパンガス(LPガス)と都市ガス、どちらの料金の方が安いのか、気になったことはありませんか?

引っ越しや家の新築などで、プロパンガス(LPガス)と都市ガスのどちらを契約するか検討中という人も、やはり一番気になっているポイントは料金でしょう。

そこで今回は、プロパンガスと都市ガスの料金比較をしてみました!

プロパンガスは自由料金制

プロパンガスと都市ガスの料金比較

正しいプロパンガス(LPガス)と都市ガス料金の比較方法を伝授!

ガスの成分や供給方法など都市ガスとプロパンガスにはいくつか違いがありますが、その最たるものが「料金システム」です。

プロパンガス料金は、まだ知らない人もいるのですが、じつは「自由料金」です。水道代のように公共料金ではありません。(都市ガス料金や電気料金もそれぞれ2016年、2017年に自由化がされ、自由料金制となりましたが、以前「規制料金」が残っています。)

これが何を意味するかというと、プロパンガス料金は、それぞれ、ガス販売店が自由に価格を設定しているということです。極端な例でいうと、同じ地域のプロパンガス(LPガス)でもA会社の料金はB会社の3倍も高い!というような状況も起こり得るのです。

プロパンガスの平均価格

LPガス販売店の数は非常に多く、上記にすでに説明した通り、販売店ごとに料金のバラつきがあります。

このため、今回はプロパンガスと都市ガスの料金比較をするために、「プロパンガスの平均価格」を参考してみます。一般財団法人日本エネルギー経済研究所・石油センターによる関東地方におけるプロパンガス料金の平均価格を調べてみました。

関東エリアのプロパンガス(LPガス)平均料金
地域 基本料金 5m3 10m3 20m3
茨城県 1,697円 4,405円 7,041円 11,990円
栃木県 1,662円 4,308円 6,874円 11,692円
群馬県 1,760円 4,406円 6,976円 11,910円
埼玉県 1,712円 4,282円 6,798円 11,731円
千葉県 1,718円 4,342円 6,903円 11,811円
東京都 1,696円 4,269円 6,772円 11,701円
東京都
(除伊豆諸島)
1,701円 4,224円 6,685円 11,533円
神奈川県 1,701円 4,224円 6,685円 11,533円

(出典:一般財団法人 日本エネルギー経済研究所 石油情報センター 2016年10月)

プロパンガスと都市ガスの料金を比較!

それでは、いよいよプロパンガスと都市ガスの料金比較をするために、プロパンガス料金の東京都の平均価格と、都市ガス最大手である東京ガスの東京地区の一般料金を実際に比べてみましょう。

ガス料金の計算方法「ガス料金 =  基本料金 +  従量料金」に基づいて、検針月・2016年10月、ガス使用量・20㎥/月と仮定して計算しています(1円未満切り捨て)。

  • プロパンガス料金(東京都平均)
    ・・・基本料金 1,696円 + 従量料金(500.25円×20㎥)= 11,701円
  • 都市ガス料金(東京ガスの東京地区)
    ・・・基本料金 745.20円 + 従量料金(122.88円×20㎥)= 3,202円

結果を比べると、プロパンガス料金が11,701円、都市ガス料金が3,202円、その差はなんと3.65倍!? 

いえいえ、これはまだ正しいプロパンガスと都市ガスの料金比較ではありません。

プロパンガスの熱量はと都市ガスの2.2倍!

プロパンガスと都市ガスの料金比較

プロパンガス(LPガス)の熱量は都市ガスの2.2倍。プロパンガスと都市ガス料金の比較の大切なポイント。

じつは、プロパンガス(LPガス)と都市ガスは火力、つまり熱量(kcal)も違うのです。

プロパンガスの熱量は1m3あたり24,000Kcalなのに対して、都市ガスの熱量は11,000Kcal。

つまり、都市ガスでプロパンガスと同じ熱量の仕事をするためには、プロパンガスのガス使用量の約2.2倍の都市ガスを使わなければならないということ。

そのため、正しいプロパンガスと都市ガスの料金比較には、都市ガスの従量料金を2.2倍した都市ガス料金とプロパンガス料金を比べる必要があるのです!

  • プロパンガス料金(東京都平均)
    ・・・基本料金 1,696円 + 従量料金(500.25円×20㎥)= 11,701円
  • 都市ガス料金(東京ガスの東京地区)
    ・・・基本料金 745.20円 + 従量料金(122.88円×20㎥)× 2.2 = 6,151円

あらためて計算してみると、プロパンガス料金が11,701円、同等のガスを使用した都市ガス料金が6,151円となり、プロパンガスと都市ガスの料金の差は1.9倍という結果になりました。

プロパンガスと都市ガスの料金比較 - まとめ

プロパンガス(LPガス)と都市ガスの火力の違いを考慮した上で、プロパンガスと都市ガスの料金比較をしてみた結果、プロパンガス料金(東京都平均)は11,701円、都市ガス料金(東京ガスの東京地区)は6,151円となり、プロパンガス料金都市ガス料金の1.9倍であることがわかりました。

プロパンガスは都市ガスよりも料金が高いという結果になりましたが、プロパンガス料金は自由料金のため、都市ガス料金並みというプロパンガス料金の適正価格を目指しているプロパンガス会社もあります。

一方、2017年4月にスタートするガス自由化によって、都市ガス料金にもさらなる値下げやサービスの充実が予想されています。

プロパンガスまたは都市ガスを契約する際には、セレクトラの比較サービスを利用しておトクなガス料金を見つけてくださいね!

LPガスのお見積もりをご希望のお客様

お引越しでLP(プロパン)ガスの契約が必要、我が家のLPガス料金もしかして高い?と思ったら

LPガス料金の一括見積りサービス(無料)を利用して料金を比較してみませんか?

信頼できる販売店から簡単に見積もりをとることができます。今より安いLPガス料金がみつかるかもしれません。

電気料金・ガス料金を選ぶならセレクトラにお電話を

「enepi(エネピ)」のページへ移動します。「プロパンガス料金見積もりサービスについての注意点」を確認の上、ご利用ください。

セレクトラ・ジャパンでは、エネルギー市場にまつわる有益な情報をウェブ上で提供しています。
ご不明な点があれば、ガス料金のプロ、セレクトラまでお問合せください!