【プロ野球をライブ配信】で見れるサブスク動画配信サービス・無料でみれるのは?

更新日
本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
【プロ野球をライブ配信】で見れるサブスク動画配信サービス・無料でみれるのは?

「プロ野球の試合中継をライブ配信で見たい」

「見逃したプロ野球の試合は後から見られない?」

「プロ野球の試合中継は無料で見られる?」

この記事では、上記のような方におすすめのサブスクリプション動画配信サービスを紹介します。

記事の後半では、サブスクリプションサービスの選び方も紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

⚾みたいスポーツは野球!🧢 DAZN Baseball

『DAZN BASEBALL』初月無料キャンペーン!!【2024年6月17日(月)まで】
キャンペーン終了日までに「DAZN BASEBALL」に加入すると、最初の1ヶ月は無料で視聴可能(キャンペーン価格: 初月無料でその後11ヶ月間が月々2,300円)

専用ページへGO!

プロ野球をライブ配信で見れるサブスク動画配信サービス8選

セ・リーグパ・リーグ
  • 読売ジャイアンツ(巨人)
  • 阪神タイガース
  • 中日ドラゴンズ
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 広島東洋カープ
  • オリックス・バファローズ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス

今回紹介するサブスク動画配信サービスは以下の8つです。詳しく見ていきましょう。

  • U-NEXT
  • DAZN
  • ベースボールLIVE
  • スカパー!プロ野球セット
  • Amazonプライムビデオ(J SPORTSチャンネル)
  • Hulu
  • Rakuten パ・リーグSpecial
  • ニコニコプロ野球チャンネル

U-NEXT(U-NEXT)

項目詳細
月額料金(税込)2,189円
見られる球団横浜DeNAベイスターズ、MLB
見逃し配信/アーカイブ配信あり
無料お試し期間31日間無料お試し期間あり
対応端末スマホ、タブレット、テレビ、パソコン
公式サイト
雑誌も読み放題!『週刊ベースボール』も読める!

U-NEXTは、アニメや映画、ドラマなど幅広い動画を配信している国内最大手のサブスクリプションサービスです。

毎月付与されるポイントで、漫画・書籍の購読、最新作のレンタルなども利用できます。アーカイブ配信やお試し期間もあって、対応端末も種類豊富です。

しかし、日本国内のプロ野球は、横浜DeNAベイスターズ主催の公式戦しか見られません。

U-NEXTは、 「ベイスターズ推しの人」「U-NEXTで色んな動画を見るついでにプロ野球・MLBをかじりたい人」におすすめです。

ドジャース戦などMLBの試合もU-NEXTでみれる

U-NEXTを申し込めば、毎月誰でも、1200ポイントがもらえます。これを利用して、好きなタイミングでメジャーリーグの好きな試合も視聴できます。

DAZN BASEBALL(ダゾーン ベースボール)

項目詳細
月額料金(税込)月々2,300円(年間27,600円)
見られる球団カープ主催試合を除く12球団
見逃し配信/アーカイブ配信あり
無料お試し期間なし
対応端末スマホ、タブレット、パソコン
公式サイト

DAZN BASEBALLは、2024年2月1日から始まった野球専用の新プランです。従来のDAZNでは、野球以外のスポーツ中継・見逃し配信もしていたため、月々3,000〜3,700円とやや高めの料金設定でした。

しかし、野球専用新プラン「DAZN BASEBALL」では、野球しか見られない代わりに、月々の料金を抑えています。

春季キャンプからオープン戦、公式戦、交流戦、クライマックスシリーズまで、ライブ配信・見逃し配信で楽しめる、野球好きに捧げるサービスです。

広島カープ主催の試合をのぞく、全12球団の試合が見られるので、非常におすすめです。

また、『GIANTS -INSIDE-』という読売ジャイアンツのドキュメンタリーシリーズを配信しており、舞台裏や、選手、監督、コーチの素顔も見ることができます。

DAZNみるならDMM TVがお得 - DMM x DAZNホーダイ

DAZNをみるならDMM TVがお得
DMM TVなら、DAZNがお得に見れる!みれるコンテンツは一緒!

DMM TVで申し込んでも、DAZNスタンダードと見れるコンテンツは全く同じ、かつ、DMM TVで配信されているコンテンツもすべて見放題です。

解約・再開も自由にできますから、シーズン中だけサブスクするのもありですね。

最強プラン「DMM × DAZNホーダイ」

【468×60】DMM×DAZNホーダイ

お得過ぎる!月額550円の「DMMプレミアム」と月額4,200円の「DAZNスタンダード」両方のサービスを【月額3,480円(税込)】で利用できる!

DMM×DAZNホーダイを申し込む!

ドコモ回線ユーザーならポイント還元でお得

ドコモ回線ユーザー(ahamo, eximo, ギガホ)を利用しているならば、DAZNの利用でポイント還元があります。

還元されるdポイントは、コンビニ等の支払いで利用が可能ですから、実質割引でDAZNが利用ができることになります。

ドコモ回線ユーザーの方は、専用サイトからDAZNを申し込むのが確実にお得です。

ベースボールLIVE

項目詳細
月額料金(税込)660円
見られる球団パ・リーグ
見逃し配信/アーカイブ配信あり
無料お試し期間1ヶ月無料
対応端末スマホ、タブレット、パソコン、テレビ
公式サイト

ベースボールLIVEは、パ・リーグ主催のオープン戦・1軍公式戦・交流戦・クライマックスシリーズを全試合見られるサブスクリプションサービスです。ライブ配信はもちろん、見逃し配信も行っています。

試合だけでなく特集ビデオなどの裏側も配信中です。

パ・リーグ(オリックス・バファローズ、福岡ソフトバンクホークス、埼玉西武ライオンズ、北海道日本ハムファイターズ、千葉ロッテマリーンズ、東北楽天ゴールデンイーグルス)しか見られないものの、月額660円という安さが魅力です。

ソフトバンクユーザー(ペイトク30・ペイトク50・ペイトク無制限加入者)は、PayPayポイント50%還元というお得なキャンペーンを開催中です。毎月300円相当のポイントが還元されます。

上記のプランに加入していないソフトバンクユーザーも、PayPayポイントが毎月20%(120円相当)還元されるので、ぜひ申し込みを検討してみましょう。

スカパー!プロ野球セット

項目詳細
月額料金(税込)4,583円

(プロ野球セット4,054円+基本料金429円)

見られる球団全12球団
見逃し配信/アーカイブ配信あり
無料お試し期間2週間のお試しあり
対応端末スマホ、タブレット、テレビ
公式サイト

スカパー!プロ野球セットは、日本のプロ野球全12球団の試合が見られる圧巻のサブスクリプションサービスです。プロ野球ニュースをはじめとした関連番組も充実しており、全球団の試合が見られるので、プロ野球全般が好きな人におすすめです。

料金が高いと思うかもしれませんが、2024年4月30日までU30割キャンペーンを提供しており、18歳以上かつ30歳以下で初めて申し込む方は、契約翌月から2か月間のプロ野球セット視聴料が 1,500円/月(税込) で楽しめます。

Amazonプライムビデオ(J SPORTSチャンネル)

項目詳細
月額料金(税込)Amazonプライムビデオ:月額600円

J SPORTS:2,178円

見られる球団横浜DeNA、中日、広島
見逃し配信/アーカイブ配信あり
無料お試し期間Amazonプライムビデオ:30日分無料

J SPORTS:14日分無料

対応端末スマホ、タブレット、テレビ、パソコン
公式サイト

Amazonプライムビデオを契約中で、横浜DeNA、中日、広島を応援している方は、プライムビデオのJ SPORTSチャンネルがおすすめです。

Amazonプライムは、以下のコンテンツを月額600円で楽しめるサブスクリプションサービスです。

Amazonプライムビデオで国内外の映画・ドラマ・アニメ・ドキュメンタリー作品を楽しもう。Amazonプライムオリジナル作品も話題作たくさん!月額600円

Amazonプライム会員になればこんな特典が受けられる

  • 対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料で利用できる
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • Prime Video(映画やアニメ、TV番組)が追加料金なしで見放題
  • 1億曲の楽曲やプレイリストを広告表示なしでシャッフル再生にて楽しめるAmazon Music Primeを追加料金なしで利用できる
  • Amazon Driveに写真を容量無制限で保存できるAmazon Photos
  • 生鮮食品から日用品まで、まとめてお届けするAmazonフレッシュ
  • レディース、メンズ、キッズ&ベビー用の服、靴、ファッション小物の中から対象商品を、購入する前に試着できるPrime Try Before You Buy
  • タイムセールの商品を、通常より30分早く注文できる員限定先行タイムセール
  • 対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしの読み放題で利用できるPrime Reading
  • Amazon Music Unlimitedの月額料金(個人プラン)の割引およびお得な年額料金プラン(個人プランおよびファミリープラン)を利用できる
  • ベビー用おむつとおしりふきの15%OFF割引
  • ゲームやTwitchチャンネルのサブスクリプションを楽しめるPrime Gaming
  • 家族を2人まで家族会員として登録できる
  • 一部の対象商品を、通常の価格よりも割引されたプライム限定価格で買うことができる
  • ベビー用品のご購入が10%OFF(最大1万円OFF)

このAmazonプライムに、野球中継をしているJ SPORTSチャンネルがセットになったプランです。支払いを一本化できるほか、どちらも無料のお試し期間が用意されています。

Amazon Prime

とにかく助かるAmazonプライム

📦お急ぎ便 / 🎬映画(Prime Video) / 
📚小説・ビジネス書・マンガ・雑誌(Prime Reading) /🎵音楽聞き放題(Amazon music)

Hulu(フールー)

項目詳細
月額料金(税込)1,026円
見られる球団読売ジャイアンツ(巨人)の主催試合
見逃し配信/アーカイブ配信なし
無料お試し期間1ヶ月無料
対応端末スマホ、タブレット、テレビ、パソコン
公式サイト

Huluは、14万本以上のアニメ、映画、ドラマを配信しているサブスクリプションサービスです。読売ジャイアンツ(巨人)の公式試合のみですが、ライブ配信しています。

巨人戦の見逃し配信は行っていないので、Huluでアニメや映画、ドラマを楽しむついで巨人戦の中継を見るというスタンスで利用しましょう。

huluとDisneyプラスを一緒に申し込むとお得

お子さんがいる家庭におすすめのセットです。ディズニー作品、ピクサー、マーベル作品が見放題なのはディズニープラスだけ。

大谷翔平のドキュメンタリー『Shohei Ohtani Beyond The Dream』もディズニープラスでご覧いただけます。

huluに入るならディズニープラスとのセットプランがおすすめ【PR】

hulu Disneyセット

月額1,490円(税込)で両方見放題!別々に利用するより、毎月500円以上お得。
ディズニー作品以外、ドラマ・邦画・バラエティーも楽しみたいなら。

公式サイト 

Rakuten パ・リーグSpecial

項目詳細
月額料金(税込)702円
見られる球団パ・リーグ
見逃し配信/アーカイブ配信あり
無料お試し期間あり
対応端末スマホ、タブレット、テレビ、パソコン、ゲーム機
公式サイト

「Rakuten TV」は基本料無料で、オンラインで映画やドラマ、アニメなど約25万本の動画を配信するサービスです。月額702円を払うことで、パ・リーグの公式戦・交流戦・クライマックスシリーズが見られます。

パ・リーグの試合しか見られないものの、月額702円という安さに抑えて映画やドラマ、アニメまで見られるので、かなりコスパが良いサブスクといえるでしょう。

ニコニコプロ野球チャンネル

項目詳細
月額料金(税込)無料
見られる球団横浜DeNAベイスターズ
見逃し配信/アーカイブ配信あり(ニコニコプレミアム会員限定)
無料お試し期間-
対応端末スマホ、タブレット、パソコン
公式サイト

ニコニコプロ野球チャンネルは、ニコニコ動画が提供している無料の野球中継サービスです。

横浜DeNAベイスターズ主催の試合を全試合生中継しています。見逃し配信は、月額990円(税込)のニコニコプレミアム会員限定ですが、無料で生中継をスマホで見られる利便性が評判を集めています。

プロ野球をライブ配信で見れるサブスクリプションサービスの選び方

ここからは、プロ野球をライブ配信で見れるサブスクリプションサービスの選び方を紹介します。自分に合ったサブスクリプションサービスを見つけるためにぜひ参考にしてください。

  • 応援している球団の試合が見られるか
  • 無料のお試し期間はあるか
  • 料金プランやコスパに納得できるか
  • サービスが充実しているか
  • 見逃し配信はあるか
  • スマホで視聴できるか

応援している球団の試合が見られるか

野球中継を見られるとはいえ、全部で12球団あるので、応援している球団の試合が見られるかが重要です。推している好きな球団の試合をたくさん配信しているサブスクリプションサービスを選びましょう。

全球団の全試合を取り扱うとなると、サブスクの料金は高くなりがちです。そのため、「自分の応援している球団の試合をメインで扱っている+他の球団の試合は少なめ」という比率のサブスクリプションサービスを選ぶのが、最も経済的といえるでしょう。

例えば、12球団に加えてMLBの試合まで見られるスカパーのプロ野球セットは、月額4,483円ですが、読売ジャイアンツの試合だけを取り扱うHuluでは1,026円で利用できます。

興味のない球団の試合を省けば、コスパよくサブスクの契約ができます。

無料のお試し期間はあるか

サブスクリプションサービス全般にいえることですが、無料のお試し期間があると、思っていたサービスと違っていた場合にお金をかけず解約できるので、ユーザビリティが高いといえます。

野球中継の画質やレイアウト、使いやすさ、料金体系など、お試し期間の中で色々試せるのがメリットです。

今回紹介したサブスクリプションサービスでは、どれも無料お試し期間が用意されています。

どのサービスが自分に向いているだろうと疑問に思ったら、まずは無料お試しできるものを探しましょう。

料金プランやコスパに納得できるか

サブスクリプションサービスは1ヶ月単位で見ればそこまで大きな出費ではありませんが、1年、2年...と契約期間が長くなるほど出費がかさんでいきます。

納得のいく料金プラン・コスパを求めるのが、失敗しないポイントです。

コスパの良さは自分の求める要素によって変わってくるので、色々なサブスクリプションサービスを比較して、継続するか決めるのがおすすめです。

例えば、Huluでは月額1,026円で読売ジャイアンツの試合だけを取り扱っていますが、スカパーのプロ野球セットは、月額4,483円と約4倍のお金を支払えば12球団に加えてMLBの試合まで見られます。

サービスが充実しているか

サブスクリプションサービス1つとっても、画質・音質・見逃し配信の有無、無料お試し期間など、さまざまな違いがあります。できるだけサービスの充実したサブスクを選ぶと、利便性が高く、痒い所に手が届くでしょう。

見逃し配信はあるか

どれだけ野球中継を楽しみにしていても、仕事や遊びなどの予定が入ってしまって、リアルタイムでプロ野球の試合を見られないこともあるでしょう。

見逃し配信があるサブスクリプションサービスを選ぶと、見れなかった試合を後からチェックできるので非常におすすめです。忙しくても秒数をスキップして、ダイジェストのように見られるので、見逃し配信は優先度を上げるべき項目といえるでしょう。

スマホで視聴できるか

「通勤・通学電車の中で試合中継を見たい」「出先でテレビがない」という場合に備えて、スマートフォンで視聴できるかどうかも重要です。

また、スマホ以外にもタブレットやテレビなどに対応しているサブスクを選ぶと、楽しみ方が増えていきます。

サブスクに登録して好きな試合を好きな時に見よう

サブスクリプションサービスが発展するまでは、プロ野球の試合中継はテレビの中で楽しむものでした。しかし、スマートフォンでいつでもどこでも試合中継を見られるサブスクが登場したことによって、プロ野球にさまざまな楽しみ方が生まれました。

ぜひ自分の推し球団の試合が見られるサブスクに登録して、チームを応援しましょう。

「プロ野球の試合中継をライブ配信で見たい」

「見逃したプロ野球の試合は後から見られない?」

「プロ野球の試合中継は無料で見られる?」

この記事では、上記のような方におすすめのサブスクリプション動画配信サービスを紹介します。

記事の後半では、サブスクリプションサービスの選び方も紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

プロ野球をライブ配信で見れるサブスク動画配信サービス8選

セ・リーグパ・リーグ
読売ジャイアンツ(巨人)

阪神タイガース

中日ドラゴンズ

東京ヤクルトスワローズ

横浜DeNAベイスターズ

広島東洋カープ

オリックス・バファローズ

福岡ソフトバンクホークス

埼玉西武ライオンズ

北海道日本ハムファイターズ

千葉ロッテマリーンズ

東北楽天ゴールデンイーグルス

今回紹介するサブスク動画配信サービスは以下の8つです。詳しく見ていきましょう。

  • U-NEXT
  • DAZN
  • ベースボールLIVE
  • スカパー!プロ野球セット
  • Amazonプライムビデオ(J SPORTSチャンネル)
  • Hulu
  • Rakuten パ・リーグSpecial
  • ニコニコプロ野球チャンネル

U-NEXT(U-NEXT)

項目詳細
月額料金(税込)2,189円
見られる球団横浜DeNAベイスターズ、MLB
見逃し配信/アーカイブ配信あり
無料お試し期間31日間無料お試し期間あり
対応端末スマホ、タブレット、テレビ、パソコン

U-NEXTは、アニメや映画、ドラマなど幅広い動画を配信している国内最大手のサブスクリプションサービスです。

毎月付与されるポイントで、漫画・書籍の購読、最新作のレンタルなども利用できます。アーカイブ配信やお試し期間もあって、対応端末も種類豊富です。

しかし、日本国内のプロ野球は、横浜DeNAベイスターズ主催の公式戦しか見られません。

U-NEXTは、「ベイスターズ推しの人」「U-NEXTで色んな動画を見るついでにプロ野球・MLBをかじりたい人」におすすめです。

DAZN BASEBALL(ダゾーン ベースボール)

項目詳細
月額料金(税込)月々2,300円(年間27,600円)
見られる球団カープ主催試合を除く12球団
見逃し配信/アーカイブ配信あり
無料お試し期間なし
対応端末スマホ、タブレット、パソコン

DAZN BASEBALLは、2024年2月1日から始まった野球専用の新プランです。従来のDAZNでは、野球以外のスポーツ中継・見逃し配信もしていたため、月々3,000〜3,700円とやや高めの料金設定でした。

しかし、野球専用新プラン「DAZN BASEBALL」では、野球しか見られない代わりに、月々の料金を抑えています。

春季キャンプからオープン戦、公式戦、交流戦、クライマックスシリーズまで、ライブ配信・見逃し配信で楽しめる、野球好きに捧げるサービスです。

広島カープ主催の試合をのぞく、全12球団の試合が見られるので、非常におすすめです。

また、『GIANTS –INSIDE-』という読売ジャイアンツのドキュメンタリーシリーズを配信しており、舞台裏や、選手、監督、コーチの素顔も見ることができます。

ベースボールLIVE

項目詳細
月額料金(税込)660円
見られる球団パ・リーグ
見逃し配信/アーカイブ配信あり
無料お試し期間1ヶ月無料
対応端末スマホ、タブレット、パソコン、テレビ

ベースボールLIVEは、パ・リーグ主催のオープン戦・1軍公式戦・交流戦・クライマックスシリーズを全試合見られるサブスクリプションサービスです。ライブ配信はもちろん、見逃し配信も行っています。

試合だけでなく特集ビデオなどの裏側も配信中です。

パ・リーグ(オリックス・バファローズ、福岡ソフトバンクホークス、埼玉西武ライオンズ、北海道日本ハムファイターズ、千葉ロッテマリーンズ、東北楽天ゴールデンイーグルス)しか見られないものの、月額660円という安さが魅力です。

ソフトバンクユーザー(ペイトク30・ペイトク50・ペイトク無制限加入者)は、PayPayポイント50%還元というお得なキャンペーンを開催中です。毎月300円相当のポイントが還元されます。

上記のプランに加入していないソフトバンクユーザーも、PayPayポイントが毎月20%(120円相当)還元されるので、ぜひ申し込みを検討してみましょう。

スカパー!プロ野球セット

項目詳細
月額料金(税込)4,583円

(プロ野球セット4,054円+基本料金429円)

見られる球団全12球団
見逃し配信/アーカイブ配信あり
無料お試し期間2週間のお試しあり
対応端末スマホ、タブレット、テレビ

スカパー!プロ野球セットは、日本のプロ野球全12球団の試合が見られる圧巻のサブスクリプションサービスです。プロ野球ニュースをはじめとした関連番組も充実しており、全球団の試合が見られるので、プロ野球全般が好きな人におすすめです。

料金が高いと思うかもしれませんが、2024年4月30日までU30割キャンペーンを提供しており、18歳以上かつ30歳以下で初めて申し込む方は、契約翌月から2か月間のプロ野球セット視聴料が 1,500円/月(税込) で楽しめます。

Amazonプライムビデオ(J SPORTSチャンネル)

項目詳細
月額料金(税込)Amazonプライムビデオ:月額600円

J SPORTS:2,178円

見られる球団横浜DeNA、中日、広島
見逃し配信/アーカイブ配信あり
無料お試し期間Amazonプライムビデオ:30日分無料

J SPORTS:14日分無料

対応端末スマホ、タブレット、テレビ、パソコン

Amazonプライムビデオを契約中で、横浜DeNA、中日、広島を応援している方は、プライムビデオのJ SPORTSチャンネルがおすすめです。

Amazonプライムは、以下のコンテンツを月額600円で楽しめるサブスクリプションサービスです。

  • 対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料で利用できる
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • Prime Video(映画やアニメ、TV番組)が追加料金なしで見放題
  • 1億曲の楽曲やプレイリストを広告表示なしでシャッフル再生にて楽しめるAmazon Music Primeを追加料金なしで利用できる
  • Amazon Driveに写真を容量無制限で保存できるAmazon Photos
  • 生鮮食品から日用品まで、まとめてお届けするAmazonフレッシュ
  • レディース、メンズ、キッズ&ベビー用の服、靴、ファッション小物の中から対象商品を、購入する前に試着できるPrime Try Before You Buy
  • タイムセールの商品を、通常より30分早く注文できる員限定先行タイムセール
  • 対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしの読み放題で利用できるPrime Reading
  • Amazon Music Unlimitedの月額料金(個人プラン)の割引およびお得な年額料金プラン(個人プランおよびファミリープラン)を利用できる
  • ベビー用おむつとおしりふきの15%OFF割引
  • ゲームやTwitchチャンネルのサブスクリプションを楽しめるPrime Gaming
  • 家族を2人まで家族会員として登録できる
  • 一部の対象商品を、通常の価格よりも割引されたプライム限定価格で買うことができる
  • ベビー用品のご購入が10%OFF(最大1万円OFF)

このAmazonプライムに、野球中継をしているJ SPORTSチャンネルがセットになったプランです。支払いを一本化できるほか、どちらも無料のお試し期間が用意されています。

Hulu(フールー)

項目詳細
月額料金(税込)1,026円
見られる球団読売ジャイアンツ(巨人)の主催試合
見逃し配信/アーカイブ配信なし
無料お試し期間1ヶ月無料
対応端末スマホ、タブレット、テレビ、パソコン

Huluは、14万本以上のアニメ、映画、ドラマを配信しているサブスクリプションサービスです。読売ジャイアンツ(巨人)の公式試合のみですが、ライブ配信しています。

巨人戦の見逃し配信は行っていないので、Huluでアニメや映画、ドラマを楽しむついで巨人戦の中継を見るというスタンスで利用しましょう。

Rakuten パ・リーグSpecial

項目詳細
月額料金(税込)702円
見られる球団パ・リーグ
見逃し配信/アーカイブ配信あり
無料お試し期間あり
対応端末スマホ、タブレット、テレビ、パソコン、ゲーム機

「Rakuten TV」は基本料無料で、オンラインで映画やドラマ、アニメなど約25万本の動画を配信するサービスです。月額702円を払うことで、パ・リーグの公式戦・交流戦・クライマックスシリーズが見られます。

パ・リーグの試合しか見られないものの、月額702円という安さに抑えて映画やドラマ、アニメまで見られるので、かなりコスパが良いサブスクといえるでしょう。

ニコニコプロ野球チャンネル

項目詳細
月額料金(税込)無料
見られる球団横浜DeNAベイスターズ
見逃し配信/アーカイブ配信あり(ニコニコプレミアム会員限定)
無料お試し期間-
対応端末スマホ、タブレット、パソコン

ニコニコプロ野球チャンネルは、ニコニコ動画が提供している無料の野球中継サービスです。

横浜DeNAベイスターズ主催の試合を全試合生中継しています。見逃し配信は、月額990円(税込)のニコニコプレミアム会員限定ですが、無料で生中継をスマホで見られる利便性が評判を集めています。

プロ野球をライブ配信で見れるサブスクリプションサービスの選び方

ここからは、プロ野球をライブ配信で見れるサブスクリプションサービスの選び方を紹介します。自分に合ったサブスクリプションサービスを見つけるためにぜひ参考にしてください。

  • 応援している球団の試合が見られるか
  • 無料のお試し期間はあるか
  • 料金プランやコスパに納得できるか
  • サービスが充実しているか
  • 見逃し配信はあるか
  • スマホで視聴できるか

応援している球団の試合が見られるか

野球中継を見られるとはいえ、全部で12球団あるので、応援している球団の試合が見られるかが重要です。推している好きな球団の試合をたくさん配信しているサブスクリプションサービスを選びましょう。

全球団の全試合を取り扱うとなると、サブスクの料金は高くなりがちです。そのため、「自分の応援している球団の試合をメインで扱っている+他の球団の試合は少なめ」という比率のサブスクリプションサービスを選ぶのが、最も経済的といえるでしょう。

例えば、12球団に加えてMLBの試合まで見られるスカパーのプロ野球セットは、月額4,483円ですが、読売ジャイアンツの試合だけを取り扱うHuluでは1,026円で利用できます。

興味のない球団の試合を省けば、コスパよくサブスクの契約ができます。

無料のお試し期間はあるか

サブスクリプションサービス全般にいえることですが、無料のお試し期間があると、思っていたサービスと違っていた場合にお金をかけず解約できるので、ユーザビリティが高いといえます。

野球中継の画質やレイアウト、使いやすさ、料金体系など、お試し期間の中で色々試せるのがメリットです。

今回紹介したサブスクリプションサービスでは、どれも無料お試し期間が用意されています。

どのサービスが自分に向いているだろうと疑問に思ったら、まずは無料お試しできるものを探しましょう。

料金プランやコスパに納得できるか

サブスクリプションサービスは1ヶ月単位で見ればそこまで大きな出費ではありませんが、1年、2年...と契約期間が長くなるほど出費がかさんでいきます。

納得のいく料金プラン・コスパを求めるのが、失敗しないポイントです。

コスパの良さは自分の求める要素によって変わってくるので、色々なサブスクリプションサービスを比較して、継続するか決めるのがおすすめです。

例えば、Huluでは月額1,026円で読売ジャイアンツの試合だけを取り扱っていますが、スカパーのプロ野球セットは、月額4,483円と約4倍のお金を支払えば12球団に加えてMLBの試合まで見られます。

サービスが充実しているか

サブスクリプションサービス1つとっても、画質・音質・見逃し配信の有無、無料お試し期間など、さまざまな違いがあります。できるだけサービスの充実したサブスクを選ぶと、利便性が高く、痒い所に手が届くでしょう。

見逃し配信はあるか

どれだけ野球中継を楽しみにしていても、仕事や遊びなどの予定が入ってしまって、リアルタイムでプロ野球の試合を見られないこともあるでしょう。

見逃し配信があるサブスクリプションサービスを選ぶと、見れなかった試合を後からチェックできるので非常におすすめです。忙しくても秒数をスキップして、ダイジェストのように見られるので、見逃し配信は優先度を上げるべき項目といえるでしょう。

スマホで視聴できるか

「通勤・通学電車の中で試合中継を見たい」「出先でテレビがない」という場合に備えて、スマートフォンで視聴できるかどうかも重要です。

また、スマホ以外にもタブレットやテレビなどに対応しているサブスクを選ぶと、楽しみ方が増えていきます。

サブスクに登録して好きな試合を好きな時に見よう

サブスクリプションサービスが発展するまでは、プロ野球の試合中継はテレビの中で楽しむものでした。しかし、スマートフォンでいつでもどこでも試合中継を見られるサブスクが登場したことによって、プロ野球にさまざまな楽しみ方が生まれました。

ぜひ自分の推し球団の試合が見られるサブスクに登録して、チームを応援しましょう。