プロパンガスメーターの見方・しくみ

プロパンガスメーターの見方・しくみ

プロパンガスメーターの見方・しくみ

プロパンガス(LPガス)の使用量(m3)は、プロパンガスメーター測定しています。ガスメーターの見方を知れば、ガスの使用量がどれくらいか自分で確認することもできます。

  • プロパンガスメーターには、ガス使用量の計量機能と事故防止の保安機能が備わっています。
  • プロパンガスメーターについてもきちんと説明してくれるガス屋さんと契約をしていますか。

プロパンガスの簡単切り替えプロパンガスの切り替えをご希望ですか?
無料切替相談サービスで、今より安く優良なプロパンガス販売店をご紹介します。契約後の不当な値上げを防ぐ「ガス料金見守り保証」もついて安心。
まずは現在のガス料金をこちらで診断の上、ご相談ください。
オンラインで相談  0120-978-890
・対象: 持ち家戸建てにお住まいの方 ・注意事項
・電話受付: 月-金 9-19h, 土日祝 10-17h (年末年始を除く)

プロパンガスメーターとは?

プロパンガスメーターの見方は?

LPガスのマイコンメーターは、地震の場合など揺れを感じた場合、自動的に止まるようになっている。

家庭でプロパンガス(LPガス)を使用する際に欠かせないもの、プロパンガスメーター

電気に電力メーターがあるように、プロパンガスメーターは、その名の通り、プロパンガスを積算して使用量を測定するための計量機器です。

プロパンガスメーターは、一般的に、一軒家の場合なら玄関の横やその近く、または建物の裏や側面などに設置されています。

また、マンションなどの集合住宅の場合には、各家庭の玄関脇、または共用廊下の鉄製の収納箱の中にまとめて設置されていることが多いようです。

基本的に、プロパンガスメーターの設置場所は、プロパンガス(LPガス)会社の担当者が検針日に訪問して作業しやすい場所が選ばれています。

プロパンガスメーターの役割

プロパンガス(LPガス)メーターには、次の2つの大切な役割があります。

1.毎月のガスの使用量を計量する

毎月1回、契約しているプロパンガス(LPガス)店の担当者が各家庭のプロパンガスメーターを確認、その月のガス使用量を調べています(検針作業)。その使用量(m3)に基づいてプロパンガス料金を決定しています。

プロパンガス料金の計算方法ガス料金 = 基本料金(毎月固定でかかる料金) + 従量料金(ガス1m3あたりの料金 × その月のガス使用量)

2.ガス事故を防ぐ

プロパンガスメーターの見方は?

LPガスマイコンメーターは、ガスの消し忘れや長時間ガスを使用している場合、自動的に止まる。

家庭でプロパンガス(LPガス)を安全に利用することができるよう、プロパンガスメーターには保安機能が備わっています。具体的に、次のような場合、事故を防ぐため自動的にガスを遮断してくれます。

  1. 地震など、大きな揺れを感知したとき
  2. 浴槽の給湯の消し忘れなど、長時間にわたってガスを利用したとき
  3. 配管のガス圧力が低下したとき
  4. 配管損傷などで、流量オーバーしたとき

プロパンガスメーターがガスを遮断した場合には、まずは器具栓を閉じるか、運転スイッチを切り、すべてのガス機器を止めましょう。

その後、手順に従って操作、またはプロパンガスメーターについている「復帰ボタン」を押して復帰させます。

プロパンガスメーターの見方について

プロパンガスメーターは、契約しているプロパンガス(LPガス)会社によって毎月1回検針されています。検針で読み取ったガス使用量m3)をもとに請求額が計算されます。このように、プロパンガスメーターの数値を読み取るのはガス屋さんの業務ではありますが、メーターの見方を知っていれば、ご自身でもガスの使用量をチェックすることが可能です。

プロパンガスメーターの見方は?

LPガスマイコンメーター。「小数点以下」の数字は切り捨てる場合がほとんど。

また、最近では、ガス会社による検針と併用して、ガス契約者がプロパンガスメーターを確認してプロパンガス会社へガス使用量を電話などで報告するというシステムを採用している会社もあるようです。

プロパンガスメーターの見方は、いたってシンプル。メーターの表示部分に並んでいる4-5桁の数字を、左から右へと読み取り、その数字にガスの単位「m3(立方メートル)」をつけるだけです。

プロパンガスメーターによっては、さらに右側に2~3桁の小さな数字も表示されていることもありますが、これはガス使用量1㎥未満の端数です。

一般的に、都市ガスの検針では1m3未満の数値は切り捨てられ、プロパンガス(LPガス)の検針では0.1m3未満の数字を切り捨て、端数下1桁まで読み取ることが多いようです。

プロパンガスメーターの数値は累積表示となっているので、読み取った数値から先月の検針時の数値を差し引くことでと、今月のガス使用量を知ることができます。

ガスを今より安く

プロパンガス料金が高い?ご相談下さい

プロパンガス料金にお悩みの方はぜひ無料相談サービスをご利用ください。
プロパンガスのエキスパートがガス代を安くするための解決策をご提案します。
まずは現在のガス料金をこちらで診断の上、ご相談ください。

・対象: 持ち家戸建てにお住まいの方 ・注意事項
・電話受付: 月-金 9-19h, 土日祝 10-17h (年末年始を除く)

更新日
このブロックは壊れているか見つかりません。コンテンツが存在しないまたはオリジナルのモジュールを有効化する必要があります。