ドコモhome5Gとドコモ光を徹底比較!どっちがお得?自分にあってるのはどっち?全て解説します

本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
ドコモhome5Gとドコモ光を徹底比較!どっちがお得?自分にあってるのはどっち?全て解説します

ドコモhome5Gとドコモ光、どちらが自分にあっているのか?どちらがお得なのか?気になりますよね。ドコモhome5Gとドコモ光の違い、気になる月額料金や通信速度の比較をしたので参考にしてみてください。

ドコモhome5Gとドコモ光のどちらがおすすめ?

女性のイラスト

ドコモhome5Gドコモ光、乗り換えるならどちらがおすすめでしょうか?

結論から言うと、通信速度にこだわるならドコモ光、とにかく手軽さを求めるならドコモ home 5Gがおすすめです。

どちらかの方が優れているということはなく、「通信速度は速くて安定している方がいい」、「料金は安く抑えたい」、「引っ越しが多いから縛りがない方がいい」等、自分が求めているものによっておすすめが変わります。次の章から比較表を用いて細かく比較をしていきます。

ドコモhome5Gとドコモ光、どちらが自分にあっているか確認してみましょう。

ドコモhome5Gとドコモ光の月額料金や費用の比較

こちらでは、お金にまつわる全ての比較をしてみたいと思います。月額料金、初期費用、ルーター代金などを下の比較表で確認してみましょう。

ドコモhome5Gとドコモ光の比較
比較項目 home5G
ドコモhomeのロゴ
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
月額料金 戸建て 4,950円 5,720円
集合住宅 4,400円
ドコモ📱セット割 あり あり
事務手数料 3,300円
工事費用 なし 無料
ルーター本体代金 実質0円 無料レンタル
契約期間 なし 2年
違約金 戸建て なし 14,300円
集合住宅 8,800円
キャッシュバック 15,000円 45,000円

月額料金を比較

最初に一番気になる月額料金の比較を行います。

ドコモ光は戸建てかマンションかによって月額料金や違約金などが異なります。

表をみて分かる通り、料金は高い順から「ドコモ光 戸建て > ドコモhome5G > ドコモ光 集合住宅」となり、戸建てであればドコモhome5G、マンションであればドコモ光の方が安くなります。

基本料金に関しては、ドコモhome5Gとドコモ光、どちらかだけが高すぎるということはありません。

初期費用を比較

それでは初期費用を確認してみましょう。初期費用となる、事務手数料と工事費用をみてみましょう。

事務手数料はドコモhome5G、ドコモ光共に3,300円となるので同じです。

工事費用に関してはどうでしょうか。ドコモhome5Gは契約後にコンセントに挿すだけでWiFi環境が整うので工事不要。ドコモ光は現在、工事費無料キャンペーンを行っているので嬉しい無料となります。

工事費無料キャンペーンを行っていない場合は、集合住宅で16,500円、戸建てで19,800円の工事費がかかるので、工事費無料キャンペーンを実施している間にぜひとも申し込みしたいですね。

10ギガプラン申し込みで最大51,000円キャッシュバック!他社から乗り換えなら16,000円上乗せ!工事費無料・Wi-Fiルーター無料レンタル・訪問サポート初回無料・開通工事までの期間Wi-Fiルーターを無料レンタルできる

ということで、工事費用についても同額となりました。

WiFiルーター代金を比較

ルーターのイラスト

WiFiを繋げるために欠かせないルーター代金の比較をしてみましょう。

ドコモhome5Gの場合、ホームルーター 「home 5G HR01」は39,600円ですが、「月々サポート」に加入することで、実質無料になります。月々サポートの適用で毎月1,100円割引が36ヶ月続きます。(12回/24回/36回分割もあり) ※36ヶ月以内で解約した場合は、残金の支払いが必要となります。

ドコモ光の場合、WiFiルーターを永久無料でレンタルできるので、購入する必要はなく無料で利用できます。ドコモ光は光回線(光ファイバー)を利用しインターネット接続をしますが、このWiFiルーターがあることで家で快適にWiFiを使用することができます。

WiFiルーターに関しても、条件付きでどちらも0円となり、同じとなりました。

契約期間と違約金の比較

契約期間と違約金に関してはどうでしょうか。それぞれの契約期間を確認しながら、違約金もチェックしてみましょう。

ドコモhome5G縛りと呼ばれる最低契約期間が設けられていないので、いつ解約しても違約金や解約金はかかりません。その一方で、ドコモ光は2年定期契約となるため、2年以内の解約や更新月以外での解約となる場合には以下の違約金がかかります。

ドコモ光 解約違約金
戸建てタイプ

【2022年7月1日以降の申込】
5,500円 


【2022年6月30日以前の申込】
14,300円

マンションタイプ

【2022年7月1日以降の申込】
4,180円 


【2022年6月30日以前の申込】
8,800円

転勤が多い場合、1~2年以内に引っ越しする予定がある場合は、縛りのないドコモhome5Gがおすすめです。

工事不要ですぐWi-Fi。4G/5G対応で通信量の制限も無いから安心・契約にも縛りなし。もれなく15,000の現金キャッシュバック贈呈中。オプション加入等の条件も一切不要。

比較のまとめ

虫メガネのイラスト

初期費用、ルーター代金に関しては同額でした。月額料金に関しては、戸建てであればドコモhome5G、マンションであればドコモ光がお得に利用できるということが分かりました。

  • 戸建ての場合:ドコモhome5Gのほうがドコモ光より770円安い
  • マンションの場合:ドコモ光のほうがドコモhome5Gより550円安い

少しでもネット代を安くしたい人は、住んでる建物に合わせて選んでもよいですね。

ちなみに、どちらもドコモスマホとのセット割が適用できます。ドコモユーザーなら、毎月のスマホ代が最大1,100円引きになります。詳しくはこちらの「ドコモhome5Gとドコモ光のセット割とは?」の章をチェック。

ドコモhome5Gとドコモ光の通信速度の比較

ドコモhome5Gはスマホ・携帯電話のように電波を利用しインターネットに接続します。一方、ドコモ光は光回線を利用しインターネットに接続しています。

その為、ドコモhome5Gは地域によっては電波が悪いこともありえます。ドコモhome5Gとドコモ光の実際の通信速度を比較してみましょう。

通信速度の比較
  home5G ドコモ光
平均ダウンロード速度 243.73Mbps 277.73Mbps
平均アップロード速度 22.09Mbps 234.84Mbps
平均ping値 50.04ms 20.39ms

※みんなのネット回線速度(2023年2月時点)を参考に作成。

ダウンロード速度はドコモhome5Gの場合は平均243.73Mbps、ドコモ光の場合は平均277.73Mbpsで、ドコモhome5Gよりもドコモ光の方が平均速度が速いことが解ります。

また、アップロード速度に関して、ドコモhome5Gは平均22.09Mbpsしかありません。 一方、ドコモ光は平均234.84Mbpsと圧倒的に速いです。ドコモ光の方が、ストレスなくYouTubeへ動画をアップロードしたり、SNSへ写真を投稿出来るといえるでしょう。

10ギガプラン申し込みで最大51,000円キャッシュバック!他社から乗り換えなら16,000円上乗せ!工事費無料・Wi-Fiルーター無料レンタル・訪問サポート初回無料・開通工事までの期間Wi-Fiルーターを無料レンタルできる

ドコモhome5Gとドコモ光のping値の比較

パソコンのイラスト

ping値とはどういう意味でしょうか。

ping値はインターネット回線の反応速度(タイムラグ)を示す指標のことです。ping値は小さいほど反応速度が高く、タイムラグが発生しにくい快適な環境だといえます。

それでは、ドコモhome5Gとドコモ光のping値の平均をみてみましょう。ドコモhome5Gのping値は平均50.04ms、ドコモ光のping値は平均20.39msとなり、ドコモ光の方がタイムラグが少なく快適にインターネットを使えるといえるでしょう。

通信速度に関しては、ドコモ光の方がダウンロード速度・アップロード速度・ping値において優れており、快適に使えるという結果になりました。ただ、あまり速度を気にしない、動画はあまり見ない、ネットゲームは滅多にしない、LINE等のメッセージが多いという場合にはドコモhome5Gでも十分快適に使用できます。

ドコモhome5Gとドコモ光の対応エリアの比較

ドコモhome5Gとドコモ光、どちらのサービスも日本全国ほとんどの地域で利用可能です。

ドコモhome5Gの場合はドコモのスマホの電波が入るエリアで利用できます。また、使える地域は限定的ですが、最新の5G通信にも対応しています。

一方、ドコモ光はフレッツ光の回線網を利用したサービスなので、フレッツ光が使える日本全国のエリアで利用できます。

どちらも全国ほとんどの地域に対応していますが、建物や周囲の状況によっては利用できない場合もあります。あらかじめ、自分の住んでいる家で利用できるか確認しておいた方が安心でしょう。

ドコモhome5Gとドコモ光のキャンペーンの比較

気になるキャッシュバックなど、キャンペーンについては、ドコモ光の方が行っているキャンペーンが多くお得な印象です。キャッシュバックだけではなく、dポイントの贈呈や解約違約金の還元も嬉しいですね。

\このページ限定!/
最大51,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB×ドコモ光 公式サイト

キャンペーン比較
home5G ドコモ光
キャッシュバック15,000円 キャッシュバック45,000円
dポイント 2,000pt
解約違約金10,000円還元
工事費無料 訪問サポート無料

ドコモhome5Gとドコモ光の申込方法とは?

ドコモhome5Gとドコモ光の申し込み方法を確認してみましょう。

まずはドコモhome5Gから確認してみます。申し込みから開通までは下記の7ステップになります。

  1. Webで申し込みをする
  2. 確認の電話がかかってくる
  3. 申込書類キットが郵送されてくる
  4. 書類確認をする
  5. 契約書が郵送されてくる
  6. 端末が郵送されてくる
  7. 開通手続きを行い利用開始

「ドコモhome5G」の記事に詳しい申し込み方法を記載しているので、気になる方はチェック。

ドコモ光の場合の申し込みから開通はどうでしょうか。

以下はセレクトラがオススメするドコモ光公式プロバイダのGMOとくとく光BBからの申し込み方法となります。

  1. ドコモ光お申込み/ご相談フォームに入力する
  2. 希望日時に担当オペレーターから電話連絡が来る
  3. 工事が必要な場合、工事日等の相談を行う
  4. 回線開通後、利用開始

「ドコモ光」の記事に詳しい申し込み方法を記載しているので、気になる方はチェック。

\このページ限定!/
最大51,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB×ドコモ光 公式サイト

ドコモhome5Gとドコモ光のセット割とは?

スマホのイラスト

ドコモのスマホユーザーでギガプランを利用している場合、ドコモhome5G・ドコモ光の申込みで「home5Gセット割」・「ドコモ光セット割」が対象になります。セット割とは、ギガプランを利用している家族全員のスマホ料金が毎月最大1,100円割引されるサービスです。

割引の対象になるのは、home5G契約者・ドコモ光契約者と同一ファミリー割引グループ内かつギガプランを契約している家族全員です。(ahamoは割引対象外)

セット割の割引額
ギガプラン 割引額
5Gギガホ プレミア/ギガホ プレミア/5G ギガホ/ギガホ※ -1,100円
5Gギガライト/ギガライト※ ステップ4:~7GB -1,100円
ステップ3:~5GB -1,100円
ステップ2:~3GB -550円
ステップ1:~1GB なし

※ギガホ・ギガライトは2019年10月1日以降に契約した人が対象です。

セット割は一緒に住んでいる家族も、離れて暮らす家族も全員 最大1,100円割引になります。スマホの主回線から三親等以内の家族なら誰でも、20回線まで「ファミリー割引」のグループを組めます。

ドコモhome5Gとドコモ光のメリット

女性のイラスト

ドコモhome5Gとドコモ光のメリットをそれぞれあげてみたいと思います。

ドコモhome5Gのメリット

  • 工事不要で手軽にWiFi環境がつくれる
  • ドコモ光を引けない場所でも利用できる
  • ホームルーターで最も多くデータ容量が使える
  • 契約縛りも解約金もない
  • 月々サポート適用で端末代金が実質無料

工事不要ですぐWi-Fi。4G/5G対応で通信量の制限も無いから安心・契約にも縛りなし。もれなく15,000の現金キャッシュバック贈呈中。オプション加入等の条件も一切不要。

ドコモ光のメリット

  • 最大通信速度1Gbpsに対応していて速い
  • アップロード側の速度も超高速
  • 高性能WiFiルーターを無料レンタルできる
  • 新規工事費が無料になるキャンペーンを行っている
  • 日本で1番選ばれている光回線で安心

10ギガプラン申し込みで最大51,000円キャッシュバック!他社から乗り換えなら16,000円上乗せ!工事費無料・Wi-Fiルーター無料レンタル・訪問サポート初回無料・開通工事までの期間Wi-Fiルーターを無料レンタルできる

ドコモhome5Gとドコモ光、どんな人におすすめ?

これまで色々と比較をし、メリットのまとめも上の章で述べましたが、最終的にどんな人におすすめなのでしょうか?ドコモhome5Gかドコモ光、どちらにしようか迷っている方は参考にしてください。

ドコモhome 5G
ドコモHOMEのロゴ
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
お申込みサイト お申込みサイト
こんな人におすすめ こんな人におすすめ
  • すぐインターネットを使いたい人
  • 光回線の工事ができない人(エリア外等含む
  • 通信速度にこだわらない人
  • 基本一人で使う人
  • 通信速度にこだわりがある人
  • 住宅ワークが多い人
  • TVでNETFLIXhulu等を超高画質で視聴する人
  • オンラインゲームを快適にしたい人
  • 家族でWiFiを使う人(2人以上)
こんな人はやめておくべき こんな人はやめておくべき
  • YouTube等の動画配信をしたい人
  • ネットゲームを快適にしたい人
  • 大画面液晶で2K画質以上での動画視聴する機会が多い人
  • 2人以上で快適にWiFiを利用したい人
  • 上の2つに当てはまる人にはドコモ光がおすすめ👉公式サイト
  • あまりインターネットを使わない人
  • 2年以内に引っ越しを考えている人
  •  
  • 上の2つに当てはまる人にはドコモhome5Gがおすすめ👉公式サイト

これまでドコモhome5Gとドコモ光の比較、メリット等を紹介してきました。どちらのサービスもそれぞれメリットはありますが、毎日使うものなので、自分のライフスタイルに一番合ったサービスを選ぶと満足度がアップするのではないでしょうか。自分にあったサービスを契約し、快適にインターネットを楽しみたいですね。

工事不要ですぐWi-Fi。4G/5G対応で通信量の制限も無いから安心・契約にも縛りなし。もれなく15,000の現金キャッシュバック贈呈中。オプション加入等の条件も一切不要。

10ギガプラン申し込みで最大51,000円キャッシュバック!他社から乗り換えなら16,000円上乗せ!工事費無料・Wi-Fiルーター無料レンタル・訪問サポート初回無料・開通工事までの期間Wi-Fiルーターを無料レンタルできる

更新日

- 記事の内容・情報に関しては、最善の注意を払っておりますが、正確性や確実性を保証するものではございません。
- 記事に関してお気づきの点があれば、コンテンツポリシーにあるお問合せフォームよりお知らせください。内容を精査し、必要と判断した場合は迅速に訂正・更新を行います。
- 客観的事実に基づかない数値は表示しません。通信速度に関しては、第三者の速度測定サイトで集められた情報を引用するか、自社で測定したものを掲載しています。
- ランキング・おすすめ記事に関しては、その基準を記事内で記載・説明しています。
おすすめの光回線(ネット回線)を紹介する際は、長所のみではなく短所や注意点についても必ず表示します。
- 全体的な比較方法に関しては、消費者庁の定める「比較広告に関する景品表示法上の考え方」(比較広告ガイドライン)を参考にし、順守できるように最善の注意を払っています。
- 本ページは一部アフィリエイトによる収益を得ています。(消費者庁ガイドライン
- コンテンツポリシーに関しては、社内で徹底されるよう定期的に勉強会を開いています。
- インターネット回線のご契約は、ユーザー自身の責任において行ってください。