You are here

プロパンガス料金 - 2017年 適正価格はいくら?

一括見積り
お気軽にお電話ください
月曜日-金曜日 9:00-13:00

プロパンガス(LPガス)料金の2017年における適正価格とは?実際のプロパンガス料金の平均との差はどうなっている?プロパンガス契約の前に、ぜひ一読を!

プロパンガス料金 - 2017年 適正価格はいくら?
  • プロパンガス料金は自由料金制のため、各ガス販売店によって価格に差があります。
  • プロパンガス料金の適正価格および実際の平均価格を知って、納得できるガス会社と契約するべし!

戸建てにお住まいの方LPガス料金払いすぎていませんか?簡単フォーム記入でLPガス一括無料見積もり!電話でもOK:050-3196-9297(無料相談)までお気軽にお電話ください!(注意事項)

プロパンガス料金は自由料金制のため価格に差がある。

プロパンガスの価格は販売店が決めています。

プロパンガス料金は「公共料金」ではありません。例えば、スマホ代や、インターネット代が会社によって異なるように、プロパンガスもそれぞれの販売店がコストと利益を加味して”自由に”料金を設定しています。

水道局料金などは、今現在も公共料金のため、水道局が勝手に料金を決めることはできません。ちなみに、かつては、電気代都市ガス代も公共料金でしたが、それぞれ2016年、2017年以降自由化されました。「電力の自由化」、「都市ガスの自由化」という言葉を聞いたことがあるかたもいらっしゃるでしょう。(しばらくは移行期間として、規制料金も残されています。)

つまり、プロパンガス料金には国による料金に対する規制がなく、それぞれのプロパンガス(LPガス)会社が独自に価格を決定することができる「自由料金制」なのです。同じ地域でも、契約する会社によって料金が大幅に違う、ということがありえるのがプロパンガス料金で知っておきたいポイントです。

知らないで契約すると損してしまうかも。
プロパンガス料金 - 2017年 適正価格はいくら?

し、知らなかった!販売店によってLPガスの料金が違うなんて!

なんだか、大ごとのように聞こえるかもしれませんが、世の中のほとんどのものが、「自由料金」であることを考えれば別に異常なことではありません。

ただし、ガスといえば、なんとなく料金が決まっていると思いこみ、このようなプロパンガス(LPガス)の料金のしくみを知らないままLPガスを契約してしまい、後で驚くというようなケースが多くあるようです。

具体的には、本来なら複数のガスの販売店の料金を比較して選べたのに、家を建てた時の工務店が紹介してくれたLPガス販売店とすぐに契約してしまい、気が付いたら相場より料金が高かった。なんていう話がよくあります。一度契約してから、またプロパンガスの料金を交渉するのは面倒ですよね。

ここでは、プロパンガス(LPガス)の契約で損をしないためにも、正しい知識をみにつけつつ、2017年のプロパンガス料金の適正価格について調べてみます!

まずはプロパンガス料金の平均価格を知ろう

プロパンガス料金 - 2017年 適正価格はいくら?

2017年のプロパンガスの適正価格は?- まずはプロパンガス(LPガス)の平均料金単価をチェックしてみよう。

全国のプロパンガス(LPガス)の平均価格は、一般財団法人日本エネルギー経済研究所・石油センターが調査をして、ホームページで情報を提供しています。

このような情報を参考に、自分の現在のLPガス料金がどれくらいなのか調べてみることができます。セレクトラでも各地域ごとにプロパンガス料金の平均価格をまとめています。

ちなみに、関東エリアのLPガスの平均価格を見てみても、プロパンガス料金の価格には地域差があることが分かります。

関東エリアのLPガスの平均料金
地域 基本料金 5m3 10m3 20m3
茨城県 1,697円 4,405円 7,041円 11,990円
栃木県 1,662円 4,308円 6,874円 11,692円
群馬県 1,760円 4,406円 6,976円 11,910円
埼玉県 1,712円 4,282円 6,798円 11,731円
千葉県 1,718円 4,342円 6,903円 11,811円
東京都 1,696円 4,269円 6,772円 11,701円
東京都
(除伊豆諸島)
1,701円 4,224円 6,685円 11,533円
神奈川県 1,701円 4,224円 6,685円 11,533円

(出典:一般財団法人 日本エネルギー経済研究所 石油情報センター 2016年10月)

現在、すでにプロパンガス(LPガス)を契約している人は、ぜひ一度、自分の住んでいる地域のプロパンガス料金の平均価格と比べてみましょう。

もしも平均価格よりもあまりに高すぎるプロパンガス料金を払っているなら、現在契約のプロパンガス販売店に交渉をしてみるか、他のプロパンガス(LPガス)販売店への切り替えを考えるタイミングかもしれません。

プロパンガス料金 - 2017年 適正価格はいくら?

プロパンガス料金 - 2017年 適正価格はいくら?

2017年プロパンガス料金の適正価格は?プロパンガス(LPガス)の新規契約や乗り換えに役立つ正しい知識を紹介します。

公的なプロパンガスの適正料金は存在しない!

それでは、いよいよプロパンガス(LPガス)の新規契約や乗り換えのために知っておきたい、2017年プロパンガス料金の適正価格はいくらなのかを考えていきます。

しかし、そもそも自由料金であるプロパンガス料金の適正価格の定義は、どうやって決まっているのでしょうか?料金に関しては規制がないことは冒頭で説明した通りですが、実際、プロパンガス料金の適正価格はそもそも国によって定められているものではありません。

「LPガスの料金はこれぐらいが妥当である!」と独自の数値を掲げているところもありますが、地域性やその地域にどれくらいLPガス会社の競争があるのかによっても異なります。このため、残念ながら、誰にでも当てはまるLPガスの適正価格というものは存在しません。

LPガスの平均価格を適正価格の目安にましょう。

そうなるとやはり、指標になるのはやはり、上記であげた各地域のLPガス平均料金になります。これをプロパンガスの適正価格のひとつの目安と考えるの現実的といえます。

あまりにも、平均価格よりも料金が高い場合には、料金を交渉したり、もしくは他のLP(プロパン)ガス販売店に見積もりをもらって比べてみることが一番確実です。

お住まいの地域のLPガス販売店に連絡をすれば、見積もり(料金表)をすぐにもらうことができます。いちいち、調べて連絡するのが面倒くさいという方は、無料でLPガス料金の見積もりが一括でとれるサービスなどもあわせて利用してもよいでしょう。

LPガスのお見積もりをご希望のお客様

お引越しでLP(プロパン)ガスの契約が必要、我が家のLPガス料金もしかして高い?と思ったら

LPガス料金の一括見積りサービス(無料)を利用して料金を比較してみませんか?

信頼できる販売店から簡単に見積もりをとることができます。今より安いLPガス料金がみつかるかもしれません。

電気料金・ガス料金を選ぶならセレクトラにお電話を

「enepi(エネピ)」のページへ移動します。「プロパンガス料金見積もりサービスについての注意点」を確認の上、ご利用ください。

セレクトラ・ジャパンでは、エネルギー市場にまつわる有益な情報をウェブ上で提供しています。
ご不明な点があれば、ガス料金のプロ、セレクトラまでお問合せください!