LPガス契約 よくあるトラブル -「無償貸与契約」とは?

LPガス契約よくあるトラブル無償貸与契約とは?

LPガス契約よくあるトラブル無償貸与契約とは?

プロパンガス特有のシステムである「無償貸与契約」。実は、後のトラブルにもつながりやすい契約です。LPガスの無償貸与契約とはどのようなものかを理解しながら、トラブルを避ける方法も合わせてご紹介します。

  • LPガスの無償貸与契約は、プロパンガスの初期費用をガス会社が負担してくれるものです。一方、契約者側には長期的な契約継続の義務が生じます。
  • LPガスの契約の際には、無償貸与契約の内容も含めてしっかりと選ぶようにしましょう。

LPガスの無償貸与契約とは?

LPガス(プロパンガス)の契約内容の中でもに後にトラブルになりやすいのが「無償貸与契約」です。「LPガスの無償貸与契約」では、プロパンガスの導入時の初期費用や必要なガス機器をLPガス販売店が「無償で貸与」してくれます。決して安くない初期費用が、まるっと掛からなくなるのでとってもお得ですね。

しかし、こんな”おいしい”話、何か条件がありそうですね。その通りです。実は、契約者は、無償貸与してもらう代わりに一定期間その会社のプロパンガスを使い続ける必要があるのです。どうやらこの「無償貸与契約」、良く理解しておいた方がよさそうですね。

安心してプロパンガスの契約が出来るように、LPガス(プロパンガス)無償貸与契約の詳しい内容やメリットとデメリット、トラブルの回避方法を一緒に確認していきましょう。

戸建てを建てるとき、新築するときのLPガスの無償貸与

LPガス契約 よくあるトラブル -「無償貸与契約」とは?

「無償貸与契約」の内容をよく理解することが大切です。納得いくまでよく確認しよう。

LPガスの無償貸与契約は、LPガス業界の独特に契約方法です。戸建てを新築で建てる時には、家にガスを通すために、プロパンガスの配管工事が一から必要になりますね。また、室内で使用するガス機器(給湯器など)も準備する必要があります。こららにかかる費用はまとめると、けっこう高額です。

そこで、プロパンガス(LPガス)販売店が「これらの費用を弊社がすべて負担しますから、お客さんは、この先○○年、我が社とのプロパンガス契約を続けてれませんか?」と持ち掛けてくるわけです。我々契約者側は、いずれにしても、プロパンガスはこの先何年も必要になるものだから、契約期間の条件を承諾するのは特に問題ない、と判断し、このLPガスの無償貸与契約に合意する形になります。

LPガスの無償貸与契約の具体的な内容

  • 配管工事などにかかる費用:一般的に15万円程度。
  • 契約期間:だいたい15年の事が多いが契約により10年~20年の場合もある。

無償貸与契約は実はリースやローンと同じしくみ

この無償貸与契約、「無償」という名称がついていますが、実際のところはガス配管工事費や、給湯器などの設備費用が毎月の請求額に載せられれます。無料だと思ったもろもろの初期費用を、実際には契約者が分割という形で支払うことになるのです。多くの場合、

  • 返済もしくは償却:毎年1万円程度が毎月のガス代に上乗せされる。

であるケースが一般的です。実態としてはLPガス会社と契約者の間でのガス機器のリース契約もしくは10〜15年ほどの長期ローンを組むようなシステムだという事です。そのため、途中で解約すると残債を払う義務が生じます。 ガス料金と別の項目で分割を支払うならば良いのですが、もしガス料金に含まれていたなら、いったい一体どれくらい払っているのかよく分かりません。

プロパンガス無償貸与契約における上乗せ金額の設定もLPガス会社によってさまざまです。契約者がよく確認をしないといけないのです。

プロパンガス無償貸与契約のメリット・デメリット

しかし、このプロパンガス無償貸与契約、何も悪いことばかりではありません。良く理解しないまま、また内容をよく確認しないで、契約を結んでしまうことにリスクがあります。そうでなけば、無償貸与契約を上手に活用することも可能です。

プロパンガス無償貸与契約にはどのようなメリットとデメリットがあるのかを具体的に確認をしてみましょう。

プロパンガス無償貸与契約のメリット

  • LPガスを導入する時の、配管工事や給湯器などのガス機器購入などの初期費用を支払わなくて済む。
  • 初期費用がかからない分、住宅の他の事に予算を回せたり、予算がなくてもプロパンガスを導入出来る。

プロパンガス無償貸与契約のデメリット

  • LPガス導入にまつわる初期費用は無料ではなく、長期ローンやリースのように毎月のガス代に上乗せされる。
  • 期間が10〜15年ほどと長く、また契約期間中にLPガスを解約すると、解約金として残金を一括で支払わなければならない。
  • 悪質なLPガス会社と契約してしまうと、工事費や機器代が割高になっていたり毎月のガス代に上乗せされている金額が高かったり、契約期間中にガス料金の不当な値上がりがある。

このように、プロパンガス無償貸与契約にはメリットもデメリットも両方あります。メリットとしては、最初の大きな出費が避けられるという点にあります。しかしながら、LPガスの無償貸与契約はデメリットから来るトラブルも多く報告されています。

それでは、プロパンガスの無償貸与契約でよくあるトラブルについてもっと詳しく見ていきましょう。

LPガスの無償貸与契約で起こりがちなトラブル

LPガスの無償貸与契約の具体的なトラブル例を挙げてみます。

・新築の家を建てた時に、完成間近の慌ただしい時に工務店から「プロパンガスの機器や工事費はガス会社が負担してくれるから。」と詳しい説明がないままに契約したところ、無償貸与契約になっており、解約する時になって初めて高額の違約金が発生することが判明した。

・無償貸与契約の内容の説明がないまま申し込んだら、契約期間中にガス料金がどんどん値上がりしていくので別の会社にしようと解約を申し出たら15年の無償貸与契約になっており、違約金が高すぎて変えるに変えられない状況になってしまった。

このように、トラブルの多くは「無償貸与契約」の内容を知らずに申し込んでしまった事により発生しています。そして、解約時に違約金が発生する事によりトラブルが表面化しています。

プロパンガス無償貸与契約とは、「無償で貸与」してもらう代わりに一定期間そこのプロパンガス会社を使い続ける必要がある契約であるとご説明しました。この事をLPガス会社が契約時にきちんと説明をしてくれれば問題ない話なのですが、残念ながら「詳しい説明はなかった」為トラブルになるケースが多く見受けられます。

解約金として残金を一括で支払わなければならない事や、契約期間中にガス料金の不当な値上がりがあっても無償貸与契約期間中は解約しにくいと分かっていないまま契約してしまうと、思わなぬトラブルとなるのです。

それでは、プロパンガスの無償貸与契約でのトラブルにはどう対処すれば良いのでしょうか。

LPガスの無償貸与契約でのトラブル対処方法

LPガス契約 よくあるトラブル -「無償貸与契約」とは?

知らなかった、では後で困る「無償貸与契約」の詳しい中身。

プロパンガスの無償貸与契約では、高額な違約金や不当な値上がりがあっても契約期間が長いため解約しにくい事がトラブルとして挙げられている事がわかりました。

それでは、プロパンガスの無償貸与契約でトラブルにあわないようにするためには、どのようなことに注意したら良いのでしょうか?

LPガス導入の初期費用を自己負担する

LPガスの無償貸与契約によるトラブルを回避する一番の手段としては、契約時に無償貸与契約をそもそも結ばない、という方法があります。当然、プロパンガスの導入の初期費用全てを自分で払う必要がありますが、そのかわり、長期の契約の縛りも毎月の残債の返却もなくなります。

契約期間の縛りがなければ、もっと安いプロパンガス料金を提供しているところを見つけ次第、契約変更をすることももっと気軽にできますね。

LPガス会社を比較して優良な会社と契約する

そうはいっても、家の新築時や引越しの時に初期費用を払う余裕がない場合もあるでしょう。また、不当な値上げなどがない優良なプロパンガス会社を選べばプロパンガスの無償貸与契約は、怖い契約ではありません。

無償貸与契約のメリットとデメリットをきちんと理解した上でLPガスの無償貸与契約を結ぶなら、それに越したことはありません。信頼できるLPガス会社を正しく選ぶことはトラブル防止のために最も重要です。口コミなどを参考にしながら、複数のLPガス会社からの見積もりを十分に比較検討して、プロパンガスの無償貸与契約のメリットを生かすしたプロパンガス契約をするようにしましょう。

LPガスの簡単比較一括見積もりサービスなら、手軽に複数のLPガス販売店の見積もりを手に入れられます。持ち家戸建てにお住まいの方、賃貸住宅・店舗オーナーを対象とした無料サービス!ぜひご利用ください。
オンラインで無料見積もり 電話で無料見積もり
電話受付時間:年末年始を除く毎日10-21時 (注意事項

優良なプロパンガス会社の探し方

優良なプロパンガス会社と契約すればLPガスの無償貸与契約も恐れなくていい事がわかりましたが、それではどのように良いLPガス販売店を探せば良いのでしょうか。

LPガス契約 よくあるトラブル -「無償貸与契約」とは?

「無償貸与契約」も優良なプロパンガス会社となら便利に活用できる。

一般的なプロパンガス会社の探し方

インターネットを駆使して近くのプロパンガス販売店を検索し、ホームページ上の料金を比較したり口コミをチェックすると良いでしょう。また料金の公開がない場合は、そのガス販売店に見積もり依頼をしましょう。その後契約内容を確認して契約を結ぶという流れになります。

信頼できるできる販売店かどうか、インターネットでの口コミ検索などが便利そうですが、十分な量の口コミを見つけるのは難しいかもしれません。また、良い口コミよりも悪い口コミの方が多かったりしますね。

いずれにせよ、どのプロパンガス販売店が安くて契約内容が良心的かを調べるには、お住まいの住所にLPガス(プロパンガス)を販売している販売店を探し、見積り依頼をして契約書を熟読することが必須です。また良く分からない部分があれば質問して疑問点をよくクリアにしておきましょう。

一括見積りサービスを活用してみよう

LPガス契約 よくあるトラブル -「無償貸与契約」とは?

住所などを記入するだけで、簡単にプロパンガスの見積もりがもらえる。

優良なプロパンガス会社を探しには、LPガス(プロパンガス)一括見積りサービスも便利です。加盟しているプロパンガス(LPガス)販売店は、一定の審査を受けているので、悪質な会社が登録されていることはありません。また、一括見積もりをされても選ばれるという価格面での自信があるからこそ登録していると考えられますので、良心的な価格が期待できます。

一定の基準経た安心できるプロパンガス会社の中から選びたいという人にもこういったサービスは便利です。また、お引越し時など時間がない場合のプロパンガスの申し込みにも、時間を節約できるLPガス(プロパンガス)一括見積りサービスは強い味方です。

ガスを今より安く

LPガスが高いかも?と思ったら

他の販売店と比べて、ガス料金の見直しをしてみませんか?
複数の販売店から無料で見積もりを集めてくれる、便利な一括見積もりサービスをご活用ください。持ち家戸建てにお住まいの方、賃貸物件や店舗のオーナーが対象です。
電話受付:年末年始除く毎日10-21時(注意事項

更新日