You are here

電気料金・ガス料金を選ぶならセレクトラにお電話を

引越しに伴い電気料金プランを変更したいと思ったら050-3085-0032 セレクトラまでお気軽にお電話ください!
受付時間:月曜日-金曜日 9:00 - 13:00

イーレックス

イーレックス

新電力のeREX(イーレックス)についてまとめました。

イーレックスの電気料金プラン

イーレックスの料金一覧
イーレックス 電気料金メニュー 電気料金メニューの特徴
東京電力
エリア
  1. eREX(イーレックス):関東エリア(従量電灯B・C) 
  • 東京電力の従量電灯に相当するプランです。
  • 電気の使用量の多い場合は従量電灯Cを契約します。
  • 従量電灯Bの基本料金はアンペアごとに、従量電灯Cの基本料金はkVAごとに設定されています。
  • 1kWhあたりの料金単価は季節や時間帯によって変わりません。
関西電力
エリア
  1. eREX(イーレックス):近畿エリア(従量電灯A・B)
  • 関西電力の従量電灯に相当するプランです。
  • 電気の使用量に応じて従量電灯AとBを選ぶことができます。
  • 電力量料金が3段階性になっています。
  • 1kWhあたりの料金単価は季節や時間帯によって変わりません。
中部電力
エリア
  1. eREX(イーレックス):中部エリア(従量電灯B・C)
東北電力
エリア
  1. eREX(イーレックス):東北エリア(従量電灯B・C)​
中国電力
エリア
  • 中国電力の従量電灯に相当するプランです。
  • 電気の使用量に応じて従量電灯AとBを選ぶことができます。
  • 電力量料金は3段階性です。
  • 1kWhあたりの料金単価は季節や時間帯によって変わりません。
九州電力
エリア
  • 九州電力の従量電灯に相当するプランです。
  • 電気の使用量の多い場合は従量電灯Cを契約します。
  • 従量電灯BもC電気量料金は共通です。
  • 1kWhあたりの料金単価は季節や時間帯によって変わりません。

イーレックスとは?

新電力eREX(イーレックス)は、2000年から始まった電力自由化を機に、1999年12月に設立された特定規模電気事業者(新電力・PPS)です。2001年から、工場などにある発電設備から買い取った余剰電力をメインに、九州電力東京電力エリアに電力販売を開始。以後、東北電力関西電力中部電力中国電力エリアにまで供給地域を広げてきています。

4月からの電力小売全面自由化に伴ない、これまでの特別高圧・高圧需要家に加え、低圧需要家向け電力販売サービスも、イーレックス・スパーク・マーケティング株式会社を通じて、上記6エリアで開始します。

イーレックスは電力販売サ―ビスのほか、国内最大級のバイオマス発電所など、自家発電施設の確保にも力を入れる一方、自社以外の発電施設からの電力のほか、再生可能エネルギー源による電力の買い取りも行っています。

イーレックス会社概要

イーレックス株式会社概要
会社名 イーレックス株式会社
(英語名 :eREX Co.,Ltd)
住所 〒103-0021
東京都中央区日本橋本石町三丁目3番14号セントラルビル8F
設立年月日 1999年12月8日(事業開始 :2000年1月4日)
事業内容
  1. 電力売買事業
  2. 発電事業
  3. 電源開発事業
資本金 3,465,720千円(2015年3月31現在)
主要株主
  1. KISCO株式会社
  2. 阪和興業株式会社
  3. CBC株式会社
  4. 太平洋セメント株式会社
  5. 株式会社東芝
  6. 前田建設工業株式会社
  7. その他
グループ会社
  1. イーレックスニューエナジー株式会社
  2. イーレックスニューエナジー佐伯株式会社
  3. イーレックス・スパーク・マーケティング株式会社
  4. イーレックス・スパーク・エリアマーケティング株式会社
自家発電設備
  1. 土佐発電所(バイオマス発電方式) 定格出力29,500kW
  2. 佐伯発電所(2016年秋運転開始予定) 定格出力50,000kW(予定)

イーレックスの料金プランとサービス

イーレックスの料金プランの特徴

イーレックスの料金プランは、一般電気事業者、つまり大手電力会社の従量電灯をベースとしています。違いは、第2段階および第3段階の電力量単価を、大手電力よりも安めに設定していること。また、基本料金も同等か、少し安めに設定しています。

電力を使用する時間が1日を通じて一定しており、なおかつ電力使用量が300kWhを超えると、最大9%(関東・九州エリア)~14%(関西エリア)の割安感が得られるメニューとされています。

イーレックスの供給エリア

イーレックスは低圧需要家向け電力販売の東京電力九州電力東北電力中部電力関西電力中国電力エリアで低圧需要家向け電力供給サービスを開始します。

イーレックスのサービス

イーレックスでは、ホームページ(HP)上で、電気料金のシュミレーションサービスを提供しています。実際の電気使用量をもとに、イーレックスの料金メニューに変更した場合、どれくらい電気料金が節約できるか試算出来るようになっています。

 

 

「電気・ガス料金比較サイト セレクトラ」ご利用上の注意
セレクトラが掲載する情報は、各電力・ガス会社がホームページ等にて公にしている時点の情報になります。利用者様が閲覧される時点での料金をセレクトラが保証するものではありません。
本サービスにおいて提供する電気・ガス料金に関する情報は、当社において十分な注意を払った上で当サイトを通じて提供しておりますが、当該情報の内容に関する正確性・妥当性・適法性・有用性及びその他一切の事項について保証はいたしかねます。利用者様がこれらの情報によりいかなる損害・損失を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
また、セレクトラでは各電力・ガス会社の料金プラン/サービス等に関するご質問にはお答えできません。各電力・ガス会社に直接お問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。また、最新・詳細な情報は直接電力・ガス会社のサイトでご確認ください。

電気・ガス事業者のご担当者様へ
セレクトラでは、情報の正確性確保や充実のため、小売電気事業者様または小売ガス事業者様より掲載情報のご確認、訂正のご依頼等を随時受け付けております。
小売電気事業者様または小売ガス事業者様からのご連絡はこちらより承っております。ぜひご利用ください。
セレクトラの公平・中立性を確保するため、内容によっては訂正のご依頼にお応えしかねる場合がございますのでご了承ください。