You are here

再生可能エネルギーとは?

今より安い電気料金プランをお探しなら 050-3085-0032までお気軽にお電話ください!  受付時間:月曜日-金曜日 9:00 - 13:00

皆さんは、再生可能エネルギーという言葉を聞いたことがありますか?聞いたことはあるけれどはっきりとはわからない、なんとなく地球に優しいエネルギー? ここでは、再生可能エネルギーについて、わかりやすくお伝えします

再生可能エネルギーとはなんでしょう?
 
  • 再生可能エネルギーとは、太陽光や風力、地熱といった自然界に常に存在するエネルギーのことです。
  • 石油等に代わるクリーンなエネルギーとして、世界的に各国政府がさらなる導入・普及を促進しています。

再生可能エネルギーとは?

 再生可能エネルギーとは、太陽光や風力、地熱といった自然界に常に存在するエネルギーのことで、法律で定義および具体的な種類がちゃんと規定されています。一度利用しても比較的短期間に再生が可能であることから、再生可能エネルギーと呼ばれています。

再生可能エネルギー

もう少し詳しく説明すると、一度利用しても比較的短期間に再生が可能であり、資源が枯渇しないエネルギーです。具体的には、太陽光、風力、波力・潮力、流水・潮汐、地熱、バイオマスなど、自然の力で定常的(もしくは反復的)に補充されるエネルギーの事です。

石油等に代わるクリーンなエネルギーとして、政府がさらなる導入・普及を促進しています 。

現在の日本では、主要なエネルギー源は、石油・石炭・ガスなどの化石燃料やウラン等の地下資源を利用するもの(つまり原子力発電等)で、いずれも資源が限られています。

再生可能エネルギーのメリットとデメリット

◆メリット

  • 再生可能エネルギーなのでエネルギー源の資源が枯渇する心配がない
  • 環境に優しい(有害物質の排出がほとんどない)ものが多い
  • 政府が導入・普及を促進しているため、国や自治体から補助金が出る

電気料金・ガス料金を選ぶならセレクトラにお電話を

◆デメリット

  • 発電コストが高く、エネルギー出力も不安定ものが多い
  • 発電量は化石燃料を用いる発電よりも大幅に小さいものが多い
  • 気候や時間帯などに影響される発電方法が多い

これからの再生可能エネルギー

再生可能エネルギーは、安定しなくて高いというイメージもありますが、世界的に見ると、確実に需要も供給も増えています。

2010年時点では世界の新設発電所の約1/3(大規模水力を除く)を占め、年間投資額は2110億ドルに達しています。 (国連環境計画UNEPの2011年年次報告書より)

「平成26年度エネルギーに関する年次報告」の資料によると、世界の風力発電、太陽光発電、地熱発電の設備導入や出力(つまり発電力)は確実に増えています。

世界の太陽光発電
 
世界の風力発電

(資源エネルギー庁の平成26年度エネルギーに関する年次報告)

今後技術開発が進めば、発電コストも低くなり、より身近な電力になることは間違いありません。

地球環境を考えると今後間違いなく必要不可欠になり、これから発展していく事が期待されるエネルギーです。

 

「電気・ガス料金比較サイト セレクトラ」ご利用上の注意
セレクトラが掲載する情報は、各電力・ガス会社がホームページ等にて公にしている時点の情報になります。利用者様が閲覧される時点での料金をセレクトラが保証するものではありません。
本サービスにおいて提供する電気・ガス料金に関する情報は、当社において十分な注意を払った上で当サイトを通じて提供しておりますが、当該情報の内容に関する正確性・妥当性・適法性・有用性及びその他一切の事項について保証はいたしかねます。利用者様がこれらの情報によりいかなる損害・損失を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
また、セレクトラでは各電力・ガス会社の料金プラン/サービス等に関するご質問にはお答えできません。各電力・ガス会社に直接お問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。また、最新・詳細な情報は直接電力・ガス会社のサイトでご確認ください。

電気・ガス事業者のご担当者様へ
セレクトラでは、情報の正確性確保や充実のため、小売電気事業者様または小売ガス事業者様より掲載情報のご確認、訂正のご依頼等を随時受け付けております。
小売電気事業者様または小売ガス事業者様からのご連絡はこちらより承っております。ぜひご利用ください。
セレクトラの公平・中立性を確保するため、内容によっては訂正のご依頼にお応えしかねる場合がございますのでご了承ください。