You are here

電気契約切り替え方法 - 実際にどうやって切り替える?

今より安い電気料金プランをお探しですか?電力会社や電気料金プランの変更をお考えですか?050-3085-0032までお気軽にお電話ください!受付時間:月曜日-金曜日 9:00 - 13:00

電気契約切り替えを決心したら、実際にどうやって切り替えるのでしょうか。電気契約の切替手続きについて、見ていきましょう。

電気切り替え
 
  • 希望の電力会社に連絡しましょう。
  • 引っ越しと同時に電力会社を切替えする場合、地域の大手電力会社にも連絡が必要な場合もあります。

引っ越しの際、新電力(大手電力会社ではない)への切り替えをご希望の皆さま 引っ越しと同時に電力会社を切り替えする場合、地域の大手電力会社にも連絡が必要な場合もありますのでご注意ください。電気の開通、使用開始は送電会社である大手電力会社しか出来ないからです。また、お申込みのタイミングによっては、一定期間大手電力会社との契約になる事があります。詳しくは、契約の電力会社にお問合せください。

電気使用の切り替え

電気契約切り替えが必要となった場合、電力会社に連絡が必要です。多くの場合は、引っ越しの時に新住所での電気契約切り替え​が必要となる場合かと思います。なにかと慌ただしく大変ですが、引っ越し日が事前に分かっている場合早めに連絡を済ませてしまいましょう。

電気料金プランの変更のために切り替える方もいるでしょう。特に住所を移動しない場合は、希望の電力会社に連絡すればOKです。

引っ越しの場合は、具体的には「電気使用の停止」と新しい住所での「電気の使用開始」の申し込みを地域の大手電力会社にて行わなければなりません。新電力に切り替えたい場合、それプラス、ご希望の電力会社に連絡します。

引っ越しの際、新電力(大手電力会社ではない)契約をご希望の皆さま 引っ越しと同時に電力会社を切り替えする場合、地域の大手電力会社にも連絡が必要ですのでご注意ください。電気契約切り替え、使用開始は送電会社である大手電力会社しか出来ないからです。また、お申込みのタイミングによっては、一定期間大手電力会社との契約になる事があります。詳しくは、契約の電力会社にお問合せください。

電気料金・ガス料金を選ぶならセレクトラにお電話を

電気契約の切り替え方法

引っ越しなどで、新たな場所で電契約気切り替えが必要になった場合は、電話かインターネット、もしくはFAXで地域の大手電力会社電気の開通を申し込みます。

引っ越しの場合で、引っ越し日が事前に分かっている場合は、早めに電話やインターネットで申し込むのがおすすめです。

  • 引っ越しの場合なら、地域の大手電力会社に一度、現住所での使用停止と新しい場所での使用開始の手続きをします。
  • 今の住まいで電気契約切り替えをする場合、ご希望の電力会社のインターネットフォームや電話で申し込みができます。

新しい建物では、通常、分電盤を開きブレーカーのスイッチを入れればすぐに電気が使えるようになっています。万が一、それでも電気が付かない場合は、地域の大手電力会社のコールセンターに連絡をして確認をする必要があります。

電気契約の切り替えのために必要な情報

電気契約切り替えのためには、新たに契約する電力会社への申し込み手続きをする際に、下記のような情報が必要になります。

引越しや電力会社変更の際、電気契約切り替えに必要な情報
  • 現在の電力会社名:新しい電力会社が現在の電力会社の解約手続きをしてくれます。そのため、現在の電力会社名が必要です。
  • 現在の電力会社のお客さま番号:わからなければ調べてもらえますが、出来ればお客さま番号等情報の詰まった検針表をお手元に用意しましょう。
  • 供給地点特定番号:私達が電気を使用する場所、つまり電力会社が電気を供給するべき地点を特定できるようにするために付番された全国一律で数字22桁の番号。こちらも、検針表に書かれています。
  • スイッチング希望日:申込日と希望日が近いと、必ずしも希望通りにはならない事もありますが、希望日を伝えましょう。
  • 本人確認書類(自動車運転免許証、健康保険証など本人名義や住所を証明できるもの):切り替え先の事業者が送配電事業者に過去の使用電力量を照会するために必要になる場合があります。

今は電気料金プラン見直しのチャンス

引っ越しで電気契約切り替えの申し込みをする前に、ちょっと考えてみてください。今は電気料金プラン見直しのチェックをするよい機会です。電力小売り自由化がスタートした現在では、たくさんの電力会社電気料金プランからお好きなプランを選べるようになりました。どのような料金プランが自分にはぴったりなのかぜひ確認してみてください。

電力料金を比較!電力・ガスセレクトラは、あなたにぴったりの<strong>電気</strong>・ガスプラン選びをお手伝いします!

また、電力会社によっては契約するアンペア値によって基本料金が変わります。家族のライフスタイルの変化で一度に使う電化製品が減った場合、または増えた場合は、契約アンペア値の変更を検討してもよいでしょう。契約アンペア数の変更は無料です。また夜の電気料金が安くなるプランなどもありますので、様々なオプションをチェックしてみるのもおすすめです。

まとめ -電気切り替え申し込み-

電気切り替えは、電気料金プランの変更か、引っ越しを伴うかによって変わります。事前の申し込みをすることも可能ですし、電力会社の変更を伴わない場合、電気の開始が必要な建物に準備されているハガキ(申し込み用紙)に必要事項を記入するだけです。口座振替での支払いを希望する場合は、同じ用紙で申し込むことが可能です。また、電気はほとんどの場合、ブレーカーを「入」にすればすぐ使用できるようになっています。

電気切り替えの手続きの時は、自分の電気料金プランを再認識するチャンスでもあります。電力小売り自由化で、現在ではたくさんの電力会社電気料金プランから選べるようになりました。どのような料金プランが自分にはぴったりなのか、セレクトラでぜひチェックしてみてくださいね!

 

「電気・ガス料金比較サイト セレクトラ」ご利用上の注意
セレクトラが掲載する情報は、各電力・ガス会社がホームページ等にて公にしている時点の情報になります。利用者様が閲覧される時点での料金をセレクトラが保証するものではありません。
本サービスにおいて提供する電気・ガス料金に関する情報は、当社において十分な注意を払った上で当サイトを通じて提供しておりますが、当該情報の内容に関する正確性・妥当性・適法性・有用性及びその他一切の事項について保証はいたしかねます。利用者様がこれらの情報によりいかなる損害・損失を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
また、セレクトラでは各電力・ガス会社の料金プラン/サービス等に関するご質問にはお答えできません。各電力・ガス会社に直接お問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。また、最新・詳細な情報は直接電力・ガス会社のサイトでご確認ください。

電気・ガス事業者のご担当者様へ
セレクトラでは、情報の正確性確保や充実のため、小売電気事業者様または小売ガス事業者様より掲載情報のご確認、訂正のご依頼等を随時受け付けております。
小売電気事業者様または小売ガス事業者様からのご連絡はこちらより承っております。ぜひご利用ください。
セレクトラの公平・中立性を確保するため、内容によっては訂正のご依頼にお応えしかねる場合がございますのでご了承ください。