You are here

電気料金・ガス料金を選ぶならセレクトラにお電話を

引越しに伴い電気料金プランを変更したいと思ったら050-3085-0032 セレクトラまでお気軽にお電話ください!
受付時間:月曜日-金曜日 9:00 - 13:00

関西電力:電気料金の計算法と支払い方法

関西電力:電気料金の計算法と支払い方法

関西電力の電気料金はどうのように構成されているか、電気料金の計算方法について詳しく説明しています。

関西電力の電気料金のしくみ

関西電力から毎月届けられる請求書に示されている電気料金は、基本的には以下のような要素によって構成されています。

電気料金の内訳 電気料金 = 最低料金(基本料金) + 電力量料金 ± 燃料調整額 - 口座振替割引額 + 再生可能エネルギー発電促進賦課金
※ 燃料費調整額および再生可能エネルギー発電促進賦課金はそれぞれ、燃料費調整単価 × ひと月の使用量、再生可能エネルギー発電促進賦課金単価 × ひと月の使用量で算出されます。

関西電力の電気料金内訳
最低料金(基本料金) 電気の契約プランによって最低料金が設定されています。
電力量料金 使用した電気量によって料金が決まります。
通常は使用した電気量(kWh)× 料金単価で算出されます。
燃料費調整額 為替レートや燃料費の変動を電気料金に反映させて調整するための料金。
基準燃料価格と平均燃料価格に差が生じた場合、その差額に基づいて、プラス調整、マイナス調整が行われます。
再生可能エネルギー発電促進賦課金 電力会社が再生可能エネルギー源から発電された電気を関西電力が企業や家庭から買い取る際に生じたコストを、利用者が電気の使用量に応じて負担する料金。

最低料金(基本料金)

関西電力の最低料金(基本料金)は、その他の電力会社と同じように、選ぶ電気の契約プランによって異なってきます。

例えば、一般家庭等で最も多く契約数が多い「従量電灯A」の場合、
最低料金(基本料金)は1契約373円73銭(15kWhまで)です。

電力量料金

関西電力の電力量の料金単価は、最低料金と同様に契約プランによって設定が異なり、電気の使用量に応じて段階的に異なる単価が設定されていたり、時間帯や季節によって変わったりします。

例えば、季節別、時間帯別に電気料金が異なる「季時別電灯PS」の場合、
平日のオフピーク時間(夏季は7:00~13:00、16:00~23:00、その他の季節は7:00-23:00)は最初の90kWhまで(第一段階料金)、90kWh超230kWhまで(第二段階料金)、230kWh超え(第三段階料金)と3段階に分かれており、夏季にはこれに加えてピーク時間(13時~16時)には割高な料金が、23時~翌7時の夜間時間には割安な料金が適用されます。

燃料費調整額

燃料費調整額とは、燃料費調整単価(基準燃料価格と財務省が発表する貿易統計をもとに算定する燃料価格の3カ月平均値)の差額を電気料金に反映するものです。

燃料費調整額は、燃料費調整単価 × 電力使用量(1か月の電気使用料:1kWh)で算出されます。

再生可能エネルギー発電促進賦課金

再生可能エネルギー発電促進賦課金単価を知りたい場合は、関西電力のホームページや検針票で調べることができます。

再生可能エネルギー発電促進賦課金は、再エネ発電促進賦課金単価(円/kWh)× 電力使用量(1か月の電気使用料:1kWh)で算出されます。

関西電力ではまた、上記の電気料金を口座振替で支払うお客様に対して、口座振替割引として毎月54円の割引サービスをおこなっています。なお、2016年4月からの電力小売全面自由化を前に、下記の電気料金メニューや割引制度の新規加入は停止となりました。

  • 新規加入を停止する関西電力の電気料金メニューおよび割引サービス
  • 深夜電力
  • 第二深夜電力
  • 低圧蓄熱調整契約
  • 通電制御型(マイコン型)蓄熱式機器割引額:マイコン型の夜間蓄熱式機器を使用している家庭向けサービス(各プランにより異なります)
  • 5時間通電機器割引額:5時間通電の夜間蓄熱式機器を使用している家庭向けサービス(各プランにより異なります)

関西電力の電気料金の支払い方法

関西電力の電気料金の支払い方法には下記の3つの方法がありますが、割引サービスがある口座振替が推奨されています。

  1. 口座振替による支払い
  2. クレジットカードによる支払い
  3. 払込用紙による支払い

口座振替による支払い

口座振替で支払う場合の利点と注意点には次のようなものがあります。

  • 毎月決められた日に自動引き落としされる
  • 振替日を選ぶこともできる(関西電力の振替日は通常毎月9日ですが、検針日程によっては、標準振替日から支払期限日までの間で振替日を指定することが出来ます)
  • 関西電力の口座振替割引サービスが受けられる(毎月54円の割引)
  • 銀行通帳などで支払いの確認がすぐにできる
  • クレジットカード支払いにした場合に取得できるポイント数の方が、口座振替割引サービス(月54円)よりお得な場合もある
  • 口座残高が足りないなどの理由で振替日に引き落としができず、支払い期限に間に合わなかった場合は延滞金がかかる場合がある

クレジットカードによる支払い

クレジットカードによる電気料金の支払いとは、手持ちのクレジットカード会社が毎月の電気料金を関西電力に立替払いし、カード利用代金として電気料金を利用者に請求、一括決済で支払う方法です。関西電力の事業所窓口などでクレジットカードを提示して電気料金を直接支払うことではありませんのでご注意ください。

口座振替およびクレジットカード支払いの申し込みは、関西電力ホームページ上から直接行なうことが出来ます。

払込用紙による支払い

関西電力が送付する所定の振込用紙を、金融機関(関西電力管内)、コンビニエンスストア、事業所窓口へ持参して電気料金を支払う方法です。振込手数料は無料です。

ワンショットクレジットカード決済振込用紙を紛失してしまった場合、あるいは、振込用紙の支払い期限が過ぎてしまっている場合は、クレジットカードによる一時支払い「ワンショットクレジットカード決済」を利用することができます。なお、「ワンショットクレジットカード決済」の手続きの過程で、毎月継続してクレジットカードで支払う「クレジットカード継続支払い」も合わせて申し込むことができます。

 

 

「電気・ガス料金比較サイト セレクトラ」ご利用上の注意
セレクトラが掲載する情報は、各電力・ガス会社がホームページ等にて公にしている時点の情報になります。利用者様が閲覧される時点での料金をセレクトラが保証するものではありません。
本サービスにおいて提供する電気・ガス料金に関する情報は、当社において十分な注意を払った上で当サイトを通じて提供しておりますが、当該情報の内容に関する正確性・妥当性・適法性・有用性及びその他一切の事項について保証はいたしかねます。利用者様がこれらの情報によりいかなる損害・損失を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
また、セレクトラでは各電力・ガス会社の料金プラン/サービス等に関するご質問にはお答えできません。各電力・ガス会社に直接お問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。また、最新・詳細な情報は直接電力・ガス会社のサイトでご確認ください。

電気・ガス事業者のご担当者様へ
セレクトラでは、情報の正確性確保や充実のため、小売電気事業者様または小売ガス事業者様より掲載情報のご確認、訂正のご依頼等を随時受け付けております。
小売電気事業者様または小売ガス事業者様からのご連絡はこちらより承っております。ぜひご利用ください。
セレクトラの公平・中立性を確保するため、内容によっては訂正のご依頼にお応えしかねる場合がございますのでご了承ください。