You are here

西部ガスの電気

今より安い電気料金プランをお探しなら 050-3085-0032までお気軽にお電話ください!  受付時間:月曜日-金曜日 9:00 - 13:00

福岡、長崎、熊本を中心とする九州地方の都市ガス事業者で日本で第四のガス会社である、西部ガスの会社概要と、西部ガスが参入した電気事業ついてまとめました。

西部ガス

西部ガスの会社概要

西部ガスの会社概要
社名 西部ガス株式会社
英訳名 SAIBUGAS Co.,Ltd
本社所在地 〒812-0044 福岡市博多区千代1丁目17番1号
設立 1930年12月1日
資本金 206億2,979万円
主な事業内容 1. 都市ガスの製造、供給、販売
2. 液化天然ガスの販売および冷熱利用に関する事業
3. ガス機械器具の製作、販売、設置およびこれに関する建設工事
従業員数 1,365名
売上高 138,056百万円(2015年度)

(2016年3月現在)

西部ガスの沿革

1902年(明治35年)、長崎に九州初のガス会社である長崎瓦斯が誕生。その後に設立された博多瓦斯、熊本瓦斯、小倉瓦斯などと合併して、1913年(大正2年)に西部合同瓦斯が設立されました。

その後も数社との合併と分離を繰り返しつつ、1927年(昭和2年)には西部合同瓦斯の事業が東邦瓦斯に譲受されたものの、1930年(昭和5年)12月1日に東邦瓦斯から再び分離独立。

東邦瓦斯の福岡、熊本、長崎、佐世保支店の事業(戸数29,000戸)を継承して、資本金1,000万円をもって西部瓦斯が設立され、今日の西武ガスに至っています。

2015年現在、西武ガスは、東京ガス大阪ガス東邦ガスに次ぐ日本の4大都市ガス事業者です。

西部ガスの電気供給事業内容

西部ガスは2016年の電力自由化電力小売事業へ参入しました。

西部ガスの発表によると、電源は新電力や卸電力取引所から調達しています。

具体的な料金プランとしては

の4つを販売しています。

いずれも、九州電力従量電灯に該当するプランで、九州電力より基本料金が安くなります。
シングルプラン1は西部ガスの利用者でなくても申し込めるプランです。
西部ガスのガスを使用している場合は、プラスでんきプラン1がおすすめです。
契約アンペアが30A以下は同じ基本料金のため、30A未満の人は割高になります。

西部ガスは、電力自由化の一年後に控えるガス小売りの自由化によって電力会社がガス小売りに参入して競合となると予想し、電力自由化の時点で先手を打っています。

 

「電気・ガス料金比較サイト セレクトラ」ご利用上の注意
セレクトラが掲載する情報は、各電力・ガス会社がホームページ等にて公にしている時点の情報になります。利用者様が閲覧される時点での料金をセレクトラが保証するものではありません。
本サービスにおいて提供する電気・ガス料金に関する情報は、当社において十分な注意を払った上で当サイトを通じて提供しておりますが、当該情報の内容に関する正確性・妥当性・適法性・有用性及びその他一切の事項について保証はいたしかねます。利用者様がこれらの情報によりいかなる損害・損失を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
また、セレクトラでは各電力・ガス会社の料金プラン/サービス等に関するご質問にはお答えできません。各電力・ガス会社に直接お問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。また、最新・詳細な情報は直接電力・ガス会社のサイトでご確認ください。

電気・ガス事業者のご担当者様へ
セレクトラでは、情報の正確性確保や充実のため、小売電気事業者様または小売ガス事業者様より掲載情報のご確認、訂正のご依頼等を随時受け付けております。
小売電気事業者様または小売ガス事業者様からのご連絡はこちらより承っております。ぜひご利用ください。
セレクトラの公平・中立性を確保するため、内容によっては訂正のご依頼にお応えしかねる場合がございますのでご了承ください。