光回線・ぷらら光はおすすめ? - 口コミ・メリット・デメリット

光回線・ぷらら光はおすすめ? - 口コミ・メリット・デメリット

光回線・ぷらら光の契約を検討中ですか?ぷらら光はおすすめの光回線なのかどうか、月額料金、解約金、メリットとデメリットなど調べました。

  • ぷらら光の料金は業界最安値に近く、自動更新("しばり")なしのシンプルな料金体系が魅力です。
  • ぷららは「ひかりTV」の提供もしています。
  • ぷらら光ならセット割りで「ひかりTV」が安くなります。 ただし2年契約と解約金に要注意!

ぷらら光の解約金

光回線の契約でトラブルの元になりやすいのが、契約期間のしばりや解約金などの契約条件です。

その点、ぷらら光は自動更新や最低利用期間などのしばりも解約金もないので安心です。

ぷらら光のように「自動更新」を採用していない、「解約金」を採用していないプロバイダーはかなり少数派です。

ぷらら光のいいところは?

ぷらら光ならではのメリットを確認してみましょう。

自動更新プランではない - 解約金がない

ぷらら光のメリットはなんといっても、解約金や解約条件のないことです。ほとんどのプロバイダーが「自動更新プラン」をメインのプランとして販売している中で、ぷらら光のような光プランはレアなケースです。

どうしても急に解約が必要になることもあるかもしれません。解約金を支払わずに光回線の解約ができるぷらら光なら安心です。

ぷらら光は「ひかりTV」が安い

ぷらら光のいいところは他にもあります。ぷらら光ならば80以上の専門チャンネルや約59,000本のビデオが楽しめる「ひかりTV」が安く利用できます。

なぜならこの、「ひかりTV」はぷららが提供するサービスだからです。他のプロバイダーで光回線を契約しても「ひかりTV」の申し込みは可能ですが、光回線の契約とともに「ひかりTV」も契約したいと考えているならば、「ぷらら光」を選んだ方がお得といえます。

ぷらら光とひかりTVをどちらも契約し「ひかりTV2ねん割」および「ひかりTVセット割」を適用すると、ひかりTVの月額料金が最大1,600円割引になり、毎月わずか900円でひかりTVを楽しむことも可能になります。

光回線の高速インターネットでテレビやビデオも楽しみたい!という人には、大変魅力的なポイントですね。

ぷらら光を契約する時の注意点は?

光回線のぷらら光は、お手頃な月額料金、しばりや解約金がない、ひかりTVが安くなる、など魅力が多いインターネットプランです。

そんなぷらら光を契約するときの注意点は一点、「ひかりTV2ねん割」のみ。

ぷらら光とのセット割プラン「ひかりTV2ねん割」は、ひかりTVの月額料金が1,000円割引になるおトクな契約ですが、2年間の利用が条件です。

もしも2年間の契約期間中にぷらら光を途中解約すると、解約金9,000円を支払わなければならなくなるので契約前によく理解しておきましょう。

ぷらら光に「ひかりTV2ねん割」をオプションで契約する場合だけ少し注意しておきましょう。

更新日