プロバイダー : Asahiネット
asahinet main

ASAHIネットは大規模ではないものの歴史があり、ユーザーからの評判も良いプロバイダーです。そんなASAHIネットについて、提供しているサービスやユーザーの口コミなども交えて詳しく紹介します。

プロバイダー・ASAHIネットの概要

「ASAHIネット」は、株式会社朝日ネットが運営するインターネットプロバイダーです。朝日ネットは1990年に前身となる会社が設立され、1993年にはASAHIネット名でパソコン通信サービスを開始しました。

ASAHIネットは2000年12月にはADSL接続サービスを開始しましたが、これはNTTの「フレッツADSL」のサービス開始と同月です。

ソフトバンクの「Yahoo!BB ADSL」は翌年の2001年6月に始まっていることを考えると、ASAHIネットはプロバイダーとしてYahoo!よりも先駆者といえます。

そして、光接続サービスが登場した2001年には、ASAHIネットも時を置かずに光接続サービス事業を開始しています。このように、ASAHIネットは国内のインターネット事業において常に最先端を歩んできたわけです。

以来、今日にいたるまでASAHIネットはプロバイダーとして着実に進歩しています。

2018年12月には、RBB TODAY「ブロードバンドアワード2018」において5年連続8回目となるプロバイダー部門総合1位を獲得するなど、ASAHIネットのインターネット接続サービスは高く評価されています。

ASAHIネットの沿革

ASAHIネットの沿革
年月 ASAHIネットの歩み
1990年04月 株式会社アトソン(現在の株式会社朝日ネット)が設立される
1994年06月 インターネット接続サービス開始
1995年06月 個人ホームページサービス開始
2000年12月 ADSL接続サービス開始(ADSL自体は1999年に登場)
2001年08月 光接続サービス開始
2003年03月 IP電話サービス開始
2004年10月 迷惑メール対策として「スパムブロック」サービスを開始
2005年06月 「ASAHIネット光 with フレッツ」サービス開始
2011年09月 ASAHIネット会員数が50万人に達する
2013年03月 「ASAHIネットLTE」提供開始
2014年02月 「ASAHIネット WiMAX2+」提供開始
2015年02月 「AsahiNet光」提供開始
2017年04月 「IPv6接続サービス」提供開始
2018年09月 ASAHIネット会員数が60万人に達する

ASAHIネットの提供するサービス

プロバイダー・ASAHIネットが提供するサービスは主に以下の4つです。

  1. ASAHIネット光 with フレッツ(光インターネット)
  2. AsahiNet光(光コラボ)
  3. ASAHIネットWiMAX 2+(モバイルWi-Fi)
  4. ANSIM(格安SIM)

それぞれのサービス内容を見ていきましょう。

光インターネット:ASAHIネット光 with フレッツ

「ASAHIネット光 with フレッツ」は、NTTの回線サービス・フレッツ光をASAHIネットの接続サービスで利用するものです。

ASAHIネット光 with フレッツの通信速度は下り最大1Gbpsと高速なので、高画質動画やオンラインゲームも快適に楽しめ、大容量ファイルのダウンロードもサクサクです。

契約は、回線サービスがNTT東日本/NTT西日本、プロバイダーサービスがASAHIネットと別々になりますが、申込自体はまとめてASAHIネットのホームページからすることができます。

ASAHIネットのプロバイダー料金は以下の通りです。なお、新規申し込み時にはプロバイダー料が最大12ヵ月無料になるキャンペーンを実施しています。

ASAHIネット - プロバイダー料金(税抜)
  戸建て向け 集合住宅向け
東日本エリア 780円/月 700円/月
西日本エリア 780円/月 700円/月

※NTTフレッツ光の料金は別途かかります。

なお、ASAHIネットは最低利用期間1年となっており、1年以内に本サービスを解約すると違約金2,000円が発生します。(フレッツ光の違約金とは異なる)

光コラボ:AsahiNet光

AsahiNet光(アサヒネット光)は、光コラボ(NTTのフレッツ光回線をプロバイダーが借用して提供するサービス)です。

回線自体はフレッツ光なので通信速度も最大1Gbps(下り)と変わらず、契約はASAHIネット一本にまとまるので料金はお得になります。

たとえば「ASAHIネット光 with フレッツ(戸建て向け)」ではプロバイダー料込みで月々5,780円ですが、AsahiNet光なら月々5,180円と、600円安くなります。

また、光回線を初めて導入する人ならキャンペーン適用で2年間月額が割引になり、さらに18,000円キャッシュバックももらえます。

さらに、auスマホユーザーがAsahiNet光に申し込むと、auプランに応じて毎月500円もしくは1,200円割引が適用され、さらにお得です。

AsahiNet光 – 月額料金(税抜)
  戸建て向け 集合住宅向け
基本月額料金 5,180円 4,080円
光回線を初めて導入する場合 4,250円(2年間) 3,400円(2年間)

注意点ですが、AsahiNet光を1年以内に解約すると以下の違約金が発生します。

AsahiNet光 - 1年以内に解約した場合の違約金(税抜)
コース名 違約金
AsahiNet 光 ファミリーコース(戸建て) 20,000円
AsahiNet 光 マンションコース(集合住宅) 15,000円

モバイルWi-Fi:ASAHIネットWiMAX 2+

「ASAHIネットWiMAX 2+」は、回線工事不要のモバイルWi-Fiサービスです。

光回線は導入するための工事が必要なため、インターネット開始は申し込みから1~2ヵ月後になりますが、モバイルWi-Fiなら申し込みから数日後にルーターが届き、すぐにインターネットを始められます。

いつでもどこでもインターネットを使いたい人はもちろん、引越し頻度が多い人にもASAHIネットWiMAX 2+はおすすめです。

ASAHIネットWiMAX 2+の気になる通信速度ですが、光回線ほどではないものの下り最大440Mbpsと、十分に高速なインターネットが楽しめます。

ASAHIネットWiMAX 2+には、次のように異なるタイプのルータが用意されています。
 モバイルルーター・・・ポケットサイズ・持ち運んでどこでもインターネット接続できる
 ホームルーター・・・据え置き型・家に設置することで安定したインターネットができる

これらの高速データ通信ルーターは端末代金が通常20,000円程度しますが、ASAHIネットはなんと無料で提供しています。

ASAHIネットWiMAX 2+ プラン料金(税抜)
  ギガ放題・LTEセットプラン 定額・LTEセットプラン
月間データ容量 無制限 7GB
月額基本料 4,290円 3,610円
ルータ端末代金 無料 無料

ASAHIネットWiMAX 2+が気になるなら、お住いのエリアにWiMAX 2+が対応しているかをASAHIネットのホームページにてまず確認するといいでしょう。

格安SIM:ANSIM

「ANSIM(アンシム)」は、ASAHIネットが提供する格安SIMです。

ANSIMはドコモ回線を利用しており、docomoのスマホ端末やSIMフリー端末ならSIMカードを差し替えるだけで使えます。auソフトバンクのスマホでも、SIMロック解除することで使えるようになります。

ドコモと同じ通話品質で、インターネットやアプリの使用もできるのに、月額料金はキャリアの3分の1程度と安くなるのは見逃せません。

ANSIM(アンシム) - 月額料金(税抜)
  音声通話対応SIM データ通信SIM
SMSあり SMSなし
1日110MBプラン 1,600円/月 1,020円/月 900円/月
3ギガプラン 1,600円/月 1,020円/月 900円/月
7ギガプラン 2,680円/月 2,100円/月 1,980円/月

なお、ANSIMはSIMカードのみとなっており、スマホ端末は販売していません。そのため、スマホは自分で用意する必要があります。

利用したいスマホ端末がANSIMに対応しているかどうかは、ASAHIネットのANSIMホームページ「動作確認済端末」ページで確認できます。

ASAHIネットの評判・口コミ

ASAHIネットをユーザーがどう評価しているのか口コミを調べてみると、次のような声が主に見受けられました。

  1. ASAHIネットの通信速度は速くて満足
  2. ASAHIネットのサポートは親切丁寧
  3. ASAHIネットはまれに回線障害が発生する

ASAHIネットの評判①通信速度は速くて満足

ASAHIネットのインターネットサービスは通信速度が速くて満足している、という声が多数見られました。

逆に、ASAHIネットが遅いという声はほとんど見かけないため、通信スピードを重視する人にとってASAHIネットはおすすめといえるでしょう。

ASAHIネットの評判②サポートは親切丁寧

ASAHIネットは顧客満足度が高いことで知られるプロバイダーですが、その理由の一つは親切丁寧なサポートにあります。

ASAHIネットサポートセンターに電話した際の対応が良いと評判になっており、その丁寧さは大手をも凌ぐほど。サポートの質の高さを求める人でも、ASAHIネットなら安心です。

ASAHIネットの評判③まれに回線障害が発生する

ASAHIネットを利用していて回線障害が発生することがあるという声も見かけます。回線障害が全く起きないプロバイダーは存在しませんが、その頻度が多いと困りますよね。

インターネットで仕事をしたり、重要度の高い作業をしている人にとっては、急に回線障害が発生していつ復旧するか分からないと不安になるかもしれません。

それらもふまえて、ASAHIネットに申し込むかどうか検討するといいでしょう。

ASAHIネットの申し込み・解約窓口

ASAHIネットの各サービスの申し込み・解約窓口をご紹介します。

ASAHIネット光 with フレッツ - 申し込み・解約窓口

ASAHIネット光 with フレッツ – 申し込み窓口
ホームページ https://asahi-net.jp/service/ftth/withflets/
電話 0120-030-275
03-6631-0843(携帯電話・IP電話から)
ASAHIネット光 with フレッツ – 解約窓口
会員サポートページ https://asahi-net.jp/support/account/resign/new_resign04.html

AsahiNet光 - 申し込み・解約窓口

AsahiNet光 – 申し込み窓口
新規・転用 ホームページ https://asahi-net.jp/service/ftth/hikari/new.html
電話 0120-577-757(受付10:00~17:00)
AsahiNet光 – 解約窓口
会員サポートページ https://asahi-net.jp/support/account/resign/new_resign04.html

ASAHIネットWiMAX 2+ - 申し込み・解約窓口

ASAHIネットWiMAX 2+ – 申し込み窓口
新規・転用 ホームページ https://asahi-net.jp/service/mobile/wimax2plus/
電話 0120-030-275
03-6631-0843(携帯電話・IP電話から)
ASAHIネットWiMAX 2+ – 解約窓口
会員サポートページ https://asahi-net.jp/support/account/resign/new_resign04.html

ANSIM(アンシム) - 申し込み・解約窓口

ANSIM(アンシム) – 申し込み窓口
新規・転用 ホームページ https://asahi-net.jp/service/mobile/sim/
電話 0120-030-275
受付10:00~19:00(土日祝日は17:00まで)
ANSIM(アンシム) – 解約窓口
会員専用ページ 「解約ページ」にログインして手続きする
更新日
このブロックは壊れているか見つかりません。コンテンツが存在しないまたはオリジナルのモジュールを有効化する必要があります。