格安SIM - 新規契約のキャンペーン 注意点・ポイントも確認

格安SIM - 新規契約のキャンペーン 注意点・ポイントも確認

格安SIM - 新規契約のキャンペーン 注意点・ポイントも確認

もちろんキャンペーン内容だけで格安SIMの契約を決めるわけではないけれど、どんな新規申し込みのキャンペーンがあるのか知りたいという方のために格安SIMのキャンペーンを集めました。

  • 格安SIMの新規契約のキャンペーンを集めました。
  • ”契約後も満足できて長く契約できる格安SIM会社を選ぶ”ためのポイントもご紹介。
通話し放題・電話し放題の格安SIMはあるのか?

新規契約キャンペーンを行っている格安SIM

新規契約でキャッシュバックなど特別なキャンペーンを行っている格安SIM会社を集めました。

光回線などのキャッシュバックキャンペーンに比べると数は少ない印象です。

注意点として、特に高額なキャッシュバックキャンペーンを行っているところは、実際の契約の前に契約条件等よくご確認ください。

新規契約キャンペーンを行っているSIM会社
SIM会社名 SIM・プランの特徴
エキサイトモバイル
  1. データ専用SIMは選べるデータ容量が豊富。
  2. データ容量を使った分だけ払うタイプのプランがある
キャッシュバックキャンペーン中
mineo(マイネオ)
  1. 格安SIMながら店舗・ショップが全国にある。
月額料金を割引中
ビッグローブモバイル
  1. インターネットプロバイダーでも実績のあるビッグローブ
キャッシュバックキャンペーン中
DTI SIM
  1. 選べるデータ容量が豊富。
お試しキャンペーン・半年間、データSIM3GBが0円

契約後も満足して契約を続けられる格安SIMを選ぶためのチェックポイント

キャンペーンをきっかけに格安SIMを選ぶのも良いでしょう。

ただし、キャンペーンで最初はお得に契約しても、プラン内容が自分であったものでなければ使い勝手が悪く、なんとなくサービス内容に不満なまま契約を続けなくてはならないか、最悪な場合は解約をしなくてはならない・・・なんてことも。そうなったら時間と労力の無駄になってしまいます。

プラン内容も料金も両方納得して契約することで、長く良いお付き合いのできる格安SIMを選ぶことが可能です。そんなご自身にあった格安SIM選ぶために必要なチェックポイントをご紹介します。

格安SIMは組み合わせで料金が決まる

正しい格安SIM選びの第一歩、格安SIMの料金のしくみを是非理解しておきましょう。

格安SIMでは、「SIMカードの種類」を選び、続いて「データ容量」を選ぶのが一般的です。ここで少し時間をかけて、自分にあった組み合わせを選ぶことがベストな格安SIMプラン選びの大切なポイントとなります。

格安SIMでも、すべてコミコミになったプランを提供しているところがありますが、当然自分で組み合わせるのに比べて、選べるバリエーションは少なくなります。自分で組み合わせて選ぶプランをおすすめします。

格安SIMのメリットは自分で必要な内容を選んで組み立てられること

1.SIMカードのタイプを選ぶ

2.データ容量(ギガ)を選ぶ

× 3.オプションを選ぶ
  1. 音声通話SIM
  2. データ通信 + SMS機能つきSIM
  3. データ通信専用SIM
  1. 選べるデータ容量(GB)の選択肢は格安SIM会社によります。
  1.  音声通話付きのSIMの場合はかけ放題のオプションなどを必要に応じて選びます。

データ容量はどれくらい必要?

格安SIMでは、データ容量(GB)を自分で選ぶことができます。大手キャリアよりもより細かくデータ容量が選べるところもありますし、大手キャリア同様に3、4段階しか選択肢がないところもあります。

自分はどのくらいのデータ容量が必要か振り返って選びましょう。しかしながら、そこまでデータ容量選びは神経質にならなくても大丈夫です。これは格安SIMの大きなメリットなのですが、データ容量(プラン)は毎月無料で変更することができます。(ただし、自分でプランを組み立てるプランではなくコミコミのプランを提供していることろは変更できないところもあります。)

また、定額ではなくデータ容量は使った分だけ払うというしくみを選べる格安SIM会社もあります。使用量にばらつきがある方には都合のよいプランといえるでしょう。

音声通話はどれくらいする?

格安SIMの通話プランもしっかり選びたいポイントです。

携帯番号発信で電話をしたい人は、「音声通話SIM」をまず契約の際に選ぶことが必須ですが、通話料をどのように払うのか契約時に決める必要があります。

具体的には、通話の度に通話時間に応じて支払う形にするのか、もしくは「3分までの通話し放題」オプションをつけるか「10分までの通話し放題」オプションを選ぶか、はたまた少数ですが、「時間無制限の通話し放題」オプションにするのか、そのような選択肢があります。

通話時間に応じて通話料がチャージされる形を選んだ場合、通話を一切しなければ、通話料はゼロ円で済みます。一方、うっかり長々と携帯電話をしてしまうと、通話料金だけで高額な請求となってしまいます。

このような点を意識して是非自分にあった通話プランを提供している格安SIM会社を選ぶと良いでしょう。

格安SIMへの乗り換え - 料金は本当に安くなるの?

果たして格安SIMにすれば、必ず毎月のスマホ代は安くなるの?と根本的な疑問を持っている方もいるでしょう。

上記まででご紹介した格安SIM選びのポイントを理解してプランを選べば、今よりも確実にスマホ代は安くなります。各格安SIM会社では料金比較のシュミレーションも用意していますから、そこでまずどれくらいスマホ代が安くなるのか確認してみましょう。

更新日