光回線の工事費無料キャンペーンどんなものがある? - 注意点は?本当にお得?

光回線の工事費無料キャンペーンはどんなものがある?注意点は?

結構高い光回線の工事費。そんな光回線の工事費無料のキャンペーンについて注意点などを調べました。

光回線を新規契約する場合は、光回線を引き込む工事が必要!そんな光回線の工事費が無料になるお得なキャンペーンについて調べました。

光回線・どんな工事費無料キャンペーンがある?

光回線の契約では、定期的に光回線の工事費を無料にしてくれるキャンペーンを行っているところがあります。以下にいくつかご紹介しますので参考にしてください!(キャッシュバックキャンペーンから選べるところもあります。)

結構高い工事費を無料にしてくれるのはかなり嬉しいですね。しかし実際の契約にあたっては注意すべき点もいくつかありますので、よくチェックして契約してくだいね。

以降の項目で、光回線の工事費無料キャンペーンでお得に光回線契約するためにチェックして欲しいポイントもご紹介します。

光回線・工事費無料キャンペーン
光回線プラン名 内容 代理店名
ビッグローブ光

工事費相当額無料!ビッグローブ光コラボレーション提携中

株式会社NEXT

eo光

eo光ネット1ギガコースが最大1年間2,953円!! 
しかも工事費無料で商品券最大15,000円分プレゼント

デジタルサポート合同会社

2017年8月21日現在

光回線・工事費無料キャンペーンで契約する際の注意点

現在契約のインターネットを上手に解約

自分にあった一番よいインターネット回線を選ぶ

解約時のことも確認してからインターネット契約することは大切。

今契約しているインターネット、例えばADSLを解約して、工事費無料のキャンペーンで光回線を契約をお考えならば、まずは現在契約しているインターネットを解約するにあたり解約金がどうなっているか確認しましょう。

中には解約金がかかるところもありますので、「解約金がかかるのか?」かかるならば「いくらか?」また「インターネットの解約金を払わずに解約するにはどうすればいいか」チェックしてください。

解約金はできれば払わずに済ませたいもの。すっきり光回線を契約するためにもチェックをお忘れなく!

「最大」○○円や○○円「相当」という表記なら内容をチェック

もしキャンペーンの表示に、「最大」○○円や○○円「相当」という表記が使用されていた場合、当然、ご自身が実際に契約するにあたっては実際いくら工事費を無料にしてくれるのかよく調べましょう。

また割引方法も一度に負担してくれるのか、分割で負担してくれるのかも、念のためチェックしておきましょう。

光回線のキャッシュバックキャンペーンはどんなものがある?注意点は?

予定と違った!光回線、新規契約の割引額が思っていたより少なかった・・・!

月額使用料が高くないか?

光回線の工事費が無料であっても、月々の月額使用料が高ければ意味がありません。

光回線の月額使用料が他社よりも高めに設定されているならば、長期的に利用する場合、大してお得になっていないという可能性もあり得ます。

このような点もチェックしてくださいね。

光回線工事費無料の条件はクリアしている?

光回線を契約する場合、全く新規で申し込む場合と、他のフレッツ光から「転用」という形(他プロバイダーによる光コラボ)で申し込むケースが考えられます。

光回線の工事無料キャンペーンは、新規契約でなければ対象でなかったり、ひかり電話などのオプションをつけないといけないなど条件があるかもしれません。

工事費を無料にしてもらうための条件をチェックしましょう。

特に、「auひかり」や「SoftBank光」などケータイ・スマホとセットにすると、家族全員のスマホ代が安くなる!というのが最大のウリですが、こちらも光電話などのオプション契約が必要ですので、覚えておいてください。

光回線の工事費とは直接は関係ありませんが、特典が適用されるためにはなにか条件があることはよくあることですので、「知らなかった!」となる前にチェックしておいてください。

解約条件も確認しよう

インターネット契約の場合、いざどうしても解約が必要になったという時に、解約がスムーズにできずにイライラしたという話を耳にすることもあります。

また、解約金があるのを知らなかった!なんて話も。

特に自動更新プランは、光回線でよくある”しばり”です。もしも、2年もしくは3年の自動更新プランを契約することが、キャンペーン適用の条件であれば内容をよく理解してから申し込みをしてください。

光回線選びのコツとガイド

パーフェクトなインターネット

引っ越すかも、今の家に何年も住まないかもという人は特にインターネット回線選びは慎重に。

光回線の工事費無料キャンペーンを利用して光回線の契約するべく注意点やチェック点をご紹介しました。キャンペーンは期間限定のものもありますので、あしからず!

キャンペーンの内容だけでなく光回線インターネット契約で知っておいてもらいたポイントもありますので、最後にも光回線選びで知っておきたいコツやガイドをご紹介します。

光回線は工事がつきもの、引越しの予定はない?

光回線には工事が必須なのはご存知の通りですが、工事の手間をかけて、1年で引っ越したとなると少しもったいない気がします。

一人らしやもしくは二人暮らしの場合は、WiMAX(ワイマックス)のような高速モバイル通信の方が、工事もいらず、場所を選ばすインターネットが利用できるのでとても便利です。

光回線のような固定のインターネットよりモバイルタイプのインターネットの方が向いている人もいますので、契約の前にちょっと立ち止まって考えてみると良いでしょう。

自動更新・解約金を理解しておきましょう。

光回線では自動更新という”しばり”がつきものです。最低契約期間と勘違いしている人、よく意味が分かっていないまま契約してしまう方も少なくありません。

これらを了解して契約していないと、あとで意外な解約金にびっくり!という可能性もありますので、理解しておいてくださいね。

しばりが一切ない、解約金もない、そんなプロバイダーも少数派ですが存在します。全く、解約条件がないものならば、エキサイト光ぷらら光。「最低契約期間」を設定しているところではDMM光などがあげられます。

更新日