二人暮らしにおすすめのインターネットは?

二人暮らしにおすすめのインターネットは?
二人暮らしにおすすめのインターネットは?

二人暮らしにぴったりのインターネットは? 二人暮らしをしているあなたの住居・生活スタイルに合わせた、おすすめのインターネット回線を探しました!

  • どのようなインターネットがあるのか確認しながら2人暮らしにあったインターネットを探します。
  • 2人が納得できるベストなインターネット選びの参考に。

まずは選べるインターネット回線の種類を復習

二人暮らしにおすすめのインターネットを探すため、まずは選べるインターネット回線の種類をおさらいしてみます。これらのインターネット回線の種類から二人暮らしにあった回線(プラン)を選ぶことになります。

固定回線か無線回線

インターネット回線には、大きく分けて2通り、有線タイプと無線タイプがあり、さらにそれぞれに種類と特徴があります。まず、有線タイプ(固定回線)で代表的なものは、光回線とADSLです。無線回線なら、WiMAX(ワイマックス)Soft Bank Airなどが人気です。

固定回線は光回線とADSL

光回線は通信スピードと安定性魅力ですが、光ファイバーと呼ばれる専用ケーブルを引く工事が必要です。一方、電話回線を利用するADSLは、宅内工事なしでインターネットを始めることができます。現在は光回線の契約が圧倒的に多くなっていますが、ADSLの契約は現在も可能です。

無線回線は工事が不要

無線タイプのインターネット回線は、文字通り、無線でケーブルがないため工事は不要です。専用の機器を家に置けば、すぐにネットにつながります。SoftBank Airは屋内専用で、WiMAX(ワイマックス)はルーターを持ち運べば屋外でもインターネット接続可能です。

インターネット回線の種類
回線の種類 特徴
有線 宅内のみ 光回線
  • 光回線のケーブルを引く工事が必要。
  • 一般的に最も通信速度の早いのが光回線。
宅内のみ ADSL
  • 既存の電話回線の線を使用するため、宅内工事不要。
  • 契約件数は減少傾向。
無線 宅内のみ SoftBank Air
  • Airターミナルという専用の機器を購入/レンタルし、コンセントに差し込んで使用する。
  • 工事不要ですぐ使えることができる。宅内専用。
宅内と外出先
(モバイル回線)
WiMAX
  • 専用のWiMAX(ワイマックス)ルーターを購入する。
  • ルーターをもっていけば、外出先や旅行先でもネットに接続可能。

二人暮らしにおすすめのインターネット回線

有線タイプと無線タイプ、インターネット回線にはそれぞれ特徴があるということがわかったところで、いよいよ二人暮らしにおすすめのインターネットを探していきましょう。

ひと口に二人暮らしと言っても、どんな住居スタイル、どんな生活スタイルなのかによって暮らし方が異なるように、おすすめのインターネット回線もそれぞれ変わってきそうです。

マンション・アパートで二人暮らしなら光回線は高くない

大容量のやりとりでも通信速度と安定性に定評がある光回線ですが、光回線の利用には光ファイバーケーブルを導入する工事が必要なので、光回線の工事費用が気になる方もいるでしょう。

ただし、マンションやアパートなど集合住宅での光回線の工事は、戸建ての工事に比べて費用が低く設定されています。例えば、フレッツ光(東日本)の工事費用は、戸建てでは19,440円、集合住宅では16,200円と、約3千円安く工事をすることができます。また基礎工事の済んでいるマンションならさらに工事費が安くなります。また工事費は分割で支払うことも可能です。

さらに、集合住宅なら月額料金も戸建てに比べ格安です。新規契約で光回線の工事が無料になるキャンペーンもあります。これから、光回線を契約する場合は、光回線とプロバイダーのセットになったプラン(光コラボ)を選ぶ方が契約も簡単で、別々に契約するより安いのでベターです。

光回線の申し込み先(一例)
自社回線
 
NURO光
03 4577 7766

コールバック希望

  • 下り速度最大2Gpbs。
  • 月額料金の中に無線ルーターが含まれる。
  • サービス提供エリア : 北海道/関東/東海/関西/九州(福岡・佐賀)エリア

NURO光の解説ページで詳細を知る

その他

  • 関西エリア/福井県 : eo光
  • 九州エリア : BBIQ光
en ひかり
  • スマホ・携帯にauを使っている人におすすめ。
  • プロバイダーを選ぶ必要があります。
  • 「auひかり x So-net光」や「auひかり x GMO」などがあります。
    auひかりの解説
フレッツ光
(光コラボ)

 ぷらら光
公式サイトから申し込む

  • NTT系列の老舗のプロバイダー。光回線はフレッツ光を使用
  • セット割でひかりTVを安く契約することができる。
その他、多くのプロバイダーで光回線にフレッツ光を利用した「光コラボ」プランを提供しています。

 So-net光プラス
公式サイトから申し込む

  • セキュリティ「カスペルスキー」が永年無料
  • IPv6接続対応ルーターのレンタル料金12ヵ月間無料

 en ひかり
公式サイトから申し込む

  • 業界最安値。光回線にはフレッツ光を使用。
  • 契約期間の縛りがなく、解約手数料がない。

光回線の工事費

工事不要のインターネットならばすでにWi-Fiでインターネットができます。光回線のように別途Wi-Fiの設定は不要です。SoftBank Airの公式サイトをみる。

無線回線は手間がなく、とにかくお手軽

「手軽に、パソコンだけでなくタブレットやゲーム機などもシェアしてインターネットを使いたい」なら、SoftBank Air(ソフトバンク)WiMAX(ワイマックス)などの無線タイプも二人暮らしにおすすめです。

とにかく工事がいらないので、立ち会いなどで時間がとられることもありません。モバイル回線につながる専用ルーターをレンタルまたは購入して設置するだけで、Wi-Fi対応機器すべてでインターネットが利用できるようになります。

またお引越しなどでも、契約を継続することが簡単ですから、解約で解約金を払わなくてはいけないということもありません。

WiMAX(ワイマックス)なら、外出時に専用ルーターを持ち出して屋外でインターネットを利用することも可能。ただし、一人が在宅中にもう一人が専用ルーターを持ち出すと、もちろん屋内でのインターネット利用はできなくなるので、ご注意を。

無線回線インターネット
サービス名 サービス名 特徴
SoftBank Air
(ソフトバンクエアー)
SoftBank Air (ソフトバンク)
公式サイト
  • ソフトバンクの提供する無線回線インターネット
  • Airターミナルと呼ばれる機器を接続すればすぐにインターネットができる。
  • SoftBank Airは宅内での使用専用です。

SoftBank Air - 特徴と料金の解説ページ

UQ WiMAX  UQ WiMAX
公式サイト
  • UQコミニュケーションズ(KDDI系)の提供するサービス
  • WiMAX専用ルーターを購入もしくはレンタルしプランを契約する。
  • 自宅で使用できる他、ルーターを持ち運べば外出先でもインターネットが使える。

WiMAX(ワイマックス)とは?WiMAXの特徴や注意点

二人暮らしにおすすめのインターネットは? - まとめ

  • どのようなインターネットがあるのか確認しました。
  • 光回線は最初工事費がかかるけれど、長く暮らすならば価値あり。マンションは月額料金も安い。
  • 光回線インターネットにするならば、光コラボタイプを選びます。
  • Soft Bank AirやWiMAXは、機器を置けばすぐ使えるインターネット。とにかく簡単。引っ越しが多い場合は安心。
更新日