楽天モバイルのポケットWiFiの評判・口コミは?- 話題の実質ゼロ円「Rakuten WiFi Pocket 2B/2C」を徹底解説

「Rakuten WiFi Pocket 2B/2C」の評判・口コミは?
「Rakuten WiFi Pocket 2B/2C」の評判・口コミは?

現在、「本体価格1円キャンペーン」で注目を集めている楽天モバイルのポケットWiFi「Rakuten WiFi Pocket 2B/2C」。この記事では、Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cの良い評判・悪い評判をそれぞれ徹底解説していきます。「キャンペーンはお得そうだけど、本当に安いの?」「悪い噂も耳にするけど大丈夫?」という疑問にお答えします。

はじめに:Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cを購入して後悔しない?

テレワークが増えている今、「外で作業するのにモバイルWiFiを検討したい」「外出先のフリーWiFiだとセキュリティが不安…」という声が寄せられています。そんな中「本体価格1円キャンペーン」を実施した楽天モバイルのRakuten WiFi Pocket 2B/2Cに大きな注目が集まっています。

この記事を読んでいる方の中には、「Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cは気になるけど悪い評判もあるし本当に大丈夫?」という方もいると思います。

結論からいうと、「Rakuten WiFi Pocket 2B/2C本体価格1円キャンペーン」を利用して購入できれば「後悔することはない」でしょう。なぜなら、現在楽天モバイルで実施しているこのキャンペーンを利用すれば、満足できなかった場合も一か月以内であれば損せず解約できるからです。

また、「第4のキャリア」として成功を納めている楽天モバイルのサービスというのも安心の秘訣です。

とはいえ、「そんなおいしい話は危険なのでは?」とか、「契約前にしっかり良い情報も悪い情報も知りたい」という方に向けて、この記事ではRakuten WiFi Pocket 2B/2Cのメリット・デメリットについてしっかり検証し、「Rakuten WiFi Pocket 2 本体価格1円キャンペーン」についても詳しく解説していきます。みなさんの後悔しないポケットWiFi選択をサポートします。

モバイルWiFi 実質0円
お試しキャンペーン!

Rakuten Wifi Pocket 2
Rakuten Wifi Pocket 2
Rakuten UN-LIMIT VI 初めてのお申込みで
\Wi-Fi本体1円+5,000ポイント還元/
楽天モバイルのサイトを見る

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cのメリット・デメリットまとめ

まずは、Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cのメリット・デメリットを整理していきましょう。

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cのメリットまとめ

やはり「Rakuten WiFi Pocket 2 本体価格1円キャンペーン」が今なら大変お得です。また、ワンプランで最大料金3,278円(税込)で使い放題なので、キャンペーン後も納得の価格になっています。

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cのデメリットまとめ

気になるデメリットは、人口普及率96%まで拡大しているとはいえ、やはり「楽天モバイル自社回線の接続」によって左右されてしまうデータ速度に関するものが中心になっています。

乗り換え先No1!4大キャリアで満足度2年連続1位!

  • 他社からの乗り換えで最大20,000ポイント還元
  • データ使用量1GBまでなら無料&どれだけ使っても3,278円!
  • 光回線楽天ひかりもあわせて使えば1年間光回線代がゼロに(詳細

結論:「Rakuten WiFi Pocket 2 本体価格1円キャンペーン」に迷わず参加が正解!

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cのデメリットや注意点を理解した上でも尚、セレクトラとしては、「モバイルWiFiRakuten WiFi Pocket 2 本体価格1円キャンペーン」中にとにかく試してみることをおすすめします。

このキャンペーンでは、楽天モバイルのワン料金プランである「Rakuten UN-LIMIT VI」に初めて契約する方に限って、①端末を1円で販売し、②5,000円分の楽天ポイントを還元しています。つまり、契約するだけで実質Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cの端末と4,999円分の楽天ポイントがもらえちゃうという内容になっています。

ご自身の生活エリア内でのRakuten WiFi Pocket 2B/2Cの通信環境は、楽天自社回線エリアかどうかということによって大きく左右されます。また、そもそも楽天回線はどんどん広がっているので、「田舎でもないし都会でもない…」というようなエリアで生活している方にとっては、「使ってみないと分からない」ということがあります。

最悪「Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cに満足できない」という場合でも、楽天モバイルならいつでも簡単に解約できてしまいます。

最大月額料金3,278円(税込)で使い放題なので、もしご自身の生活圏内で快適に使える場合は、家でも外でもこれ一台で事足りるため、スマホ代等通信費の大きな削減になりますよね。

では早速、WiFiポケットのスペックから見ていきましょう。

楽天モバイルによるポケットWiFi使った分だけ料金を払う従量制(1GB0円から無制限3,278円)。Rakuten UN-LIMIT VI初めてお申込みならWi-Fi端末1円5,000ポイント還元で実質0円事務手数料・縛り・解約金なし

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cのスペック

Rakuten WiFi Pocket 2B/2C
引用:楽天モバイル公式ホームページ

スペックに関しては、正直「とても良い」ものではありませんが、実質0円で手に入る分には申し分ない品質といえます。

本体に表示できるQRコードを読み込んで簡単に接続ができ、最大16台の端末が同時接続できます。家族でシェアはもちろん、ご利用のタブレットやPC等の端末を同時に繋いでも快適に作業できます。

また、連続で10時間接続可能なので、外出先でのテレワークにも最適です。

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cのスペック概要
製品名 Rakuten WiFi Pocket 2B/2C
製品価格 7,980円 1円
ホワイト/ブラック
サイズ 約63.8 × 約107.3 × 約15 (mm)
重量 約106g
連続待受時間 約300時間
連続通信時間 約10時間
バッテリー容量 約2,520mAh
テザリング 16台
SIMタイプ microSIM
公式サイト

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cの良い評判・口コミ

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cの良い評判・口コミ①「Rakuten WiFi Pocket 2B/2C本体価格1円キャンペーン」がお得

「Rakuten WiFi Pocket 2B/2C本体価格1円キャンペーン」が話題ですが、実際本当にお得なのでしょうか?

答えはイエスです。

このキャンペーン、Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cが1円で購入できるだけではなく、楽天ポイントの還元も獲得できるという、2つのキャンペーンから構成されています。

内容は当キャンペーン中に初めてRakuten UN-LIMIT VIを契約すると、①1円(税込)でRakuten WiFi Pocket 2B/2C本体が購入でき、更に②5,000円分の楽天ポイントが獲得できます。

楽天ポイントはご存知の通り、楽天市場はもちろん、楽天が提携する様々なサービスに利用できるポイントです。実質、「Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cを使うことで4,999円もらえる」と言っても語弊はないでしょう。また、契約事務手数料も0円になっているので、初期費用0円となります。

Rakuten UN-LIMIT VIは月額最大料金3,278円(税込)で使い放題なので、ひと月利用分以上のポイント還元がもらえます。これなら、損することなくお試しできますね。

因みに、楽天ポイントの還元月の前に解約していても、楽天会員である限りはポイントがもらえるので安心です。

Rakuten WiFi Pocket 2B/2C本体価格1円+5,000円分楽天ポイント還元キャンペーン概要
期間
  1. プランのお申し込み期間
    • Web:2021年7月29日(木)09:00~未定
    • 店舗(楽天モバイルショップ):2021年7月29日(木)開店~未定
  2. 製品のご購入期間
    • Web:2021年7月29日(木)09:00~未定
    • 店舗(楽天モバイルショップ):2021年7月29日(木)開店~未定
対象条件 下記両方を満たす場合
  1. 新規もしくは他社からの乗り換え(MNP)もしくは楽天モバイルの他の料金プラン変更後、「Rakuten UN-LIMIT VI」へ申し込み
  2. 上記①の申し込みと同時に、「Rakuten WiFi Pocket 2B/2C」を購入
内容
  1. 本キャンペーン適用で、申し込み画面にて割引表示され、Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cの本体価格が1円(税込)となります。
  2. また、「Rakuten UN-LIMIT VI」のプラン利用が確認された翌々月頃5,000円分の楽天ポイントが付与されます
注意事項
  • おひとり様一契約限り
  • 楽天モバイルショップ、楽天モバイルオンライン以外で購入した場合
  • 契約者 本人/利用者確認の不備や、MNPの手続きの不備等により申し込みキャンセルとなった場合
  • サービスや料金の未納・未払いが発生した場合
  • 「Rakuten UN-LIMIT VI」のプラン利用開始がされなかった場合
  • ポイント付与までに楽天会員から退会している場合
公式サイト

①1円でRakuten WiFi Pocket 2B/2C本体が購入でき、更に②5,000円分の楽天ポイントが獲得できるこのお得なキャンペーン、参加申し込みはWebと店舗の両方で可能です。

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cキャンペーン申し込み方法【Webの場合】

①申し込み書類を準備する

  • 本人確認書類(例:運転免許証、マイナンバーカード等)※健康保険証や住民票は補助書類(直近3か月に発行された公共料金請求書や住民票等)が必要です。
  • 楽天会員ログイン用のユーザID、パスワード
  • クレジットカード・銀行口座情報
  • 他社から乗り換えの場合はMNP予約番号

楽天モバイルの公式サイトよりRakuten WiFi Pocket 2B/2Cの詳細ページへ移動し、Rakuten UN-LIMIT VIと製品を購入する

③本人確認の審査が完了次第、製品が発送される。※本人確認の審査状況、発送状況は「my 楽天モバイル」で確認できます。

④「Rakuten UN-LIMIT VI」の開通が確認された月の翌々月末に5,000ポイントを付与される。

Rakuten WiFi Pocket 2B/2C申し込み方法【店舗の場合】

①申し込み書類を準備する

  • 本人確認書類(例:運転免許証、マイナンバーカード等)※健康保険証や住民票は補助書類(直近3か月に発行された公共料金請求書や住民票等)が必要です。
  • 楽天会員ログイン用のユーザID、パスワード
  • クレジットカード・銀行口座情報
  • 他社から乗り換えの場合はMNP予約番号

②楽天モバイルショップにて、楽天モバイルの申し込みとRakuten WiFi Pocket 2B/2Cの購入手続きをする。

③「Rakuten UN-LIMIT VI」の開通が確認された月の翌々月末に5,000ポイントを付与される。

楽天モバイルによるポケットWiFi使った分だけ料金を払う従量制(1GB0円から無制限3,278円)。Rakuten UN-LIMIT VI初めてお申込みならWi-Fi端末1円5,000ポイント還元で実質0円事務手数料・縛り・解約金なし

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cの良い評判・口コミ②Rakuten UN-LIMIT VIのワンプランなら誰にでも最適価格

Rakuten UN-LIMIT VIなら、「データを使った分だけ払う」というシステムなので、安心して使うことができます。使い放題で最大月額料金3,278円(税込)なので、「使い過ぎてしまった」という場合も法外な料金が請求されるということもありません。また、最初に契約した1回線目に関しては、その月の利用データが1GBを下回る場合は、利用料は無料となります。

Rakuten UN-LIMIT VIなら、楽天モバイルの自社回線を利用する限り無制限で高速データの利用が可能です。

尚、楽天回線エリア外、つまりパートナー回線エリアは、国内は5GB超過後は最大1Mbps、海外は2GB超過後は最大128kbpsで使い放題となります。例えば LINEだと128kbpsならテキストメッセージの送受信はできますし、1Mbpsなら画像の送受信もできます。ただ、動画やネットでの画像の読み込みはできなかったり、非常に時間が掛かったりするので注意が必要です。

Rakuten UN-LIMIT VIの料金表
月額料金
(税込)
~1GB ~3GB ~20GB 20GB~
0円 1,078円 2,178円 3,278円
通信規格 4G・5G
通信容量 楽天回線対象エリア:無制限
パートナー回線エリア:5GB/月
データ容量超過後も1Mbpsで通信可能
国内通話 Rakuten Linkのアプリを利用すればかけ放題
アプリ未使用であれば、30秒22円
10分(標準)通話かけ放題:1,100円/月
公式サイト
Rakuten UN-LIMIT VIの料金表
月額料金(税込)
~1GB ~3GB ~20GB 20GB~
0円 1,078円 2,178円 3,278円
通信規格
4G・5G
通信容量
楽天回線対象エリア:無制限
パートナー回線エリア:5GB/月
データ容量超過後も1Mbpsで通信可能
国内通話
アプリRakuten Link使用でかけ放題
アプリ未使用であれば、30秒22円
10分(標準)通話かけ放題:1,100円/月
公式サイト

では、料金に関する口コミはどうでしょうか?さすが安さで定評のある楽天モバイル、ここでは一部をご紹介しますが、全体的に「楽天モバイルのポケットモバイルで満足!」という声が圧倒的に多かったです。

・2月使用状況
データ利用量:74.34 GB
プラン料金:2980円(0円期間中)
・感想
Rakuten WiFi Pocket 2B ブラック使用。
基地局が近い(200m程度)ので40~60Mは出てます。
先週の木曜日に制限?で数分繋がらなくなったが すぐに復旧。
満足してますが、何だったんだろう。 https://t.co/DsxJeGIqy1

— kazu (@kazusan_2010) March 8, 2022

4.先月のデータ利用量とプラン料金
利用量: 0.14GB プラン料金: 0円
5.楽天モバイルを使った感想
使用機種:Rakuten WiFi Pocket 2B
使用したエリア:都内、千葉県、埼玉県
OCNモバイルからの切り替えです。お客様訪問時にIpadproを接続してますが全く問題なく通信出来ており大変満足してます! https://t.co/Pmbwi7is05

— 星に願いを (@headbangya55) March 2, 2022

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cの良い評判・口コミ③Rakuten UN-LIMIT VIは解約もラクラク

万が一、楽天のポケットWiFiが満足しない結果となってしまった場合も楽天モバイルなら安心です。

最低利用期間等もないため、解約時に違約金が一切発生しません。また、わざわざ店舗に足を運んだりせず、誰にも合わずにWebやアプリから簡単に解約できるため、気まずい思いもしないで大丈夫です。

楽天モバイルのポケットWiFi。
無料期間終了なので解約!ネットから簡単に出来た😳
SIMカード返却は、1番安く追跡できるクリックポストで。
これまたネットから手続きして、宛名プリントして、宛名貼ったらポストへ📮
簡単🥺すてきやん🥺✨

— きまま【投資ママ】💰 (@kimamatoushi) March 31, 2022

もし「楽天モバイルのポケットWiFiが合わない…」という方で、自宅用のWiFiを検討されていた方は、是非Rakutenひかりもチェックしてみてください。

\通信費の節約なら/

楽天ひかり
楽天モバイルRakuten UN-LIMIT VIと楽天ひかりを一緒に申し込めば光回線代が1年間無料!楽天ポイントも貯まる!
タップして詳細を見る
\通信費の節約なら/
楽天ひかり
楽天モバイルRakuten UN-LIMIT VIと楽天ひかりを一緒に申し込めば光回線代が1年間無料!楽天ポイントも貯まる! クリックで詳細を見る

現在、「RakutenひかりWキャンペーン」を開催しており、楽天モバイルのUN-LIMIT Ⅵプランをすでに契約中、または楽天ひかりと同時契約で楽天ひかりの月額基本料が1年間無料になるキャンペーンを実施しており、お得に契約することが可能です。

「楽天ひかりについてもっと知りたい」という方はこちらの記事も参考にしてみてください。

関連記事:
楽天ひかりの評判は?本当におすすめ?徹底調査

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cの残念な評判・口コミ

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cの残念な評判・口コミ④5Gに対応していない?

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cは5G非対応端末であるということに注意しましょう。

もちろん、「Rakuten UN-LIMIT VI」に契約していて、5G対応機種を使っていれば楽天の5G利用エリアで接続が可能です。

今回の「本体価格1円キャンペーン」対象であるRakuten WiFi Pocket 2B/2Cに関しては、5Gには対応していないので、4Gが当端末の技術規格上の最大値となります。ただ、そもそも5Gのエリアはまだ国内の一部に限られているため、「とても不便」という印象はありません

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cの残念な評判・口コミ⑤WiFi速度が遅い?

楽天モバイル自社回線エリアでは十分速い

楽天モバイルの通信速度は「十分速い」です。ただ、「楽天モバイルの自社回線」の場合に限ってということになります。

現在、「第4のキャリア」である楽天モバイルでは自社回線を提供しています。

しかし、楽天モバイルはもともとドコモ・auのパートナー回線を借りて、いわゆる格安SIM(専門用語で「MVNO」と呼ばれます)としてサービスを開始しました。MVNOの特徴は、回線設備の設営・維持に料金がかからないためサービスを格安で提供できる反面、回線混雑時に通信速度が安定しないというデメリットがあることです。

その結果、楽天モバイルは回線切り替え中の現在、まだ一部の地域ではパートナー回線が残っていることもあり、一部では通信品質に関して不満の声があるのも事実です。

とはいえ、現在96%まで楽天モバイルの自社回線を広げてきているため、やはりキャンペーン中にご自身の生活圏内で使ってみて、どこまで速さがでるのか試してみることをおすすめします。

こちらは、実際にセレクトラが都内で楽天モバイルと、ワイモバイルの通信速度を計測をした結果です。

【都内での通信速度測定】(時間帯は12:00~14:00)
測定場所 ワイモバイル(下り/上り) 楽天モバイル(下り/上り)
渋谷駅 東急東横線(B5F) 39.9Mbps/6.88Mbps 57.5Mbps/8.82Mbps
渋谷 外 17.3Mbps/4.71Mbps 15.3Mbps/9.2Mbps
六本木駅 大江戸線(B7F) 75.4Mbps/5.11Mbps 6.44Mbps/11.7Mbps
六本木駅 日比谷線(B2F) 62.2Mbps/12.41Mbps 13.2Mbps/9.19Mbps
銀座 三越(5F) 17.8Mbps/7.88Mbps 12.1Mbps / 6.24Mbps
銀座 三越(B3F) 82.4Mbps / 15.5Mbps 13.9Mbps / 7.20Mbps
日比谷駅 地下鉄電車内 86.6Mbps / 9.34Mbps 13.2Mbps / 9,23Mbps
中目黒 外 12.2Mbps / 6.51Mbps 21.2Mbps / 37.6Mbps
二子玉川 高島屋(5F) 90.1Mbps / 88.0Mbps 30.2Mbps / 12.1Mbps
二子玉川 高島屋(B2F) 14.8Mbps / 24.2Mbps 8.6Mbps / 6.4Mbps

この表を見て分かるように、やはり全体的にワイモバイルの方が数値が大きく、繋がりやすく使いやすいと言えます。

しかし、実際に使ってみると、この楽天の数値が低めのエリアでも問題なくデータ通信を使うことができ、基本的にYouTubeの動画視聴は問題なく行えました

また、楽天自社回線エリア外で速度制限をされた後でも、全く利用できないということにはなりませんでした。これなら安心して使えますね。

口コミを見ても、(恐らく)楽天モバイルの自社回線エリア内だと快適そうですが、エリア外だとやはり注意が必要ですね。

繋がらないとかネットでかかれていたのでかなり悩んで楽天モバイルのポケットwifiを契約してきました。代々木に住んでいて室内でもまったく問題無く利用できてます。楽天回線エリアに接続できてて、サクサクです!私はテレビがNetflixかYouTubeメインなので問題なしです◎#楽天モバイル

— Lica (@Lica0226Lica) March 30, 2022

失敗。
大分の田舎は楽天モバイルのパートナー回線エリア。

5GB/月しか使えない😓
(楽天回線エリアは制限なし)

慌ててレンタルWifiを注文。
都会から田舎に引きこもる人は気をつけましょう。#主夫 #脱サラ

— ピロタ|40代で脱サラ|6ヶ月で200万円稼げるか⁉️ (@pirotanewlife) November 21, 2021

楽天モバイルによるポケットWiFi使った分だけ料金を払う従量制(1GB0円から無制限3,278円)。Rakuten UN-LIMIT VI初めてお申込みならWi-Fi端末1円5,000ポイント還元で実質0円事務手数料・縛り・解約金なし

端末からは接続回線が自社かパートナーか判別が付かない

接続している回線が自社回線なのかパートナー回線なのかは、端末からは判別が付きません

国内のパートナー回線で利用容量が5GBを超えてしまった場合、変わらず無制限で利用できますが最大1Mbpsまで速度が落ちてしまうので注意が必要です。これは、LINE等でのテキスト送信や音声通話は可能ですが、YouTube等の動画は低画質でも見るのが難しいというレベルです。

接続回線の確認は「my楽天モバイルアプリ」もしくは「Web版my楽天モバイル」から見ることができます。

尚、通常自社回線エリアでは自社回線に自動的に接続されますが、楽天モバイル自社回線エリアであっても、地下、屋内、大きな商業ビルの屋内等の場所、自社回線の電波が弱い等の状況によってパートナー提供の回線となる場合があります。

結論:「Rakuten WiFi Pocket 2 本体価格1円キャンペーン」に迷わず参加が正解!

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cのデメリットや注意点を理解した上でも尚、セレクトラとしては、「モバイルWiFiRakuten WiFi Pocket 2 本体価格1円キャンペーン」中にとにかく試してみることをおすすめします。

このキャンペーンでは、楽天モバイルのワン料金プランである「Rakuten UN-LIMIT VI」に初めて契約する方に限って、①端末を1円で販売し、②5,000円分の楽天ポイントを還元しています。つまり、契約するだけで実質Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cの端末と4,999円分の楽天ポイントがもらえちゃうという内容になっています。

ご自身の生活エリア内でのRakuten WiFi Pocket 2B/2Cの通信環境は、楽天自社回線エリアかどうかということによって大きく左右されます。また、そもそも楽天回線はどんどん広がっているので、「田舎でもないし都会でもない…」というようなエリアで生活している方にとっては、「使ってみないと分からない」ということがあります。

最悪「Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cに満足できない」という場合でも、楽天モバイルならいつでも簡単に解約できてしまいます。

最大月額料金3,278円(税込)で使い放題なので、もしご自身の生活圏内で快適に使える場合は、家でも外でもこれ一台で事足りるため、スマホ代等通信費の大きな削減になりますよね。

いかがでしたか?「もっと楽天モバイルについて知りたい」という方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

関連記事:
楽天モバイルの口コミ・評判は?メリット・デメリットを評価

関連記事:
楽天モバイルの通信速度は速い?速度測定・楽天エリアの評判も徹底調査

Rakuten UN-LIMITがアップグレード

小容量から無制限まで誰にでもフィットしたワンプランに

  • 安心: キャリア満足度1位
  • ワンプラン: 利用データに応じて値段がフィット
  • 料金: どの段階でも最安級
  • 通話: Rakuten Linkでかけ放題
  • スピード: 楽天の自社回線
データ利用量1GBまでなら

0円

公式サイトを見る

おすすめSIM会社

通信品質トップクラス。新プラン「くりこしプラン+5G」では、割引なしで3GB1,628円(税込)と格安SIM最安級プランにデータを繰り越しできるのも魅力。

ソフトバンクグループになったLINEMO(ラインモ)。だからキャリア品質。LINEのデータ消費がカウントフリー(LINEギガフリー)。データ容量使い切ってもLINEの通信速度はそのまま。いまなら、通話オプション(5分)が1年無料!

更新日

価格表示について 2021年4月1日以降、各種サービスの料金は総額(税込)での表示が義務づけられています。当サイトでは順次表示の切替を進めておりますが、一部の記事及び掲載中のサービス提供元のサイトで表示が切り替えられていない可能性があります。料金をご参照いただく際は十分ご注意ください。
セレクトラのらくらく窓口ではインターネットのお申し込みに関するご相談を受付中。電話予約はこちら