ソフトバンク光の「おうち割」は本当にお得なのか確認してみました。

ソフトバンク光の「おうち割」は本当にお得なのか確認してみました。

ソフトバンクの光回線、「ソフトバンク光」。目玉はやはりは、ソフトバンクのスマホやケータイ代が安くなる「おうち割」。おうち割でどれだけ安くなるのか、もしくはならないのか、確認してみました。

ソフトバンク光の「おうち割」適用条件を確認

ソフトバンク光の「おうち割」は、ソフトバンクのスマホ・ケータイ代が安くなるという特典です。

最大10人(10回線)まで割り引いてくれるので、家族が多い方は気になる”まとめ割り”です。

ただし、単純に光回線インターネット「ソフトバンク光」を契約 するだけでは、この「おうち割」は適用されません。

「ソフトバンク光」のおうち割でスマホ代をお得にするには、少々条件があります。大切な適用条件を確認してみましょう。

ソフトバンク光の「おうち割」を適用するための条件

【SoftBank 光】の公式サイト を調べると、おうち割をソフトバンク光で有効するためには、以下のように記載があります。

【おうち割 光セット 適用条件】
SoftBank 光またはSoftBank 光 ファミリー・ライトをご利用の場合、「光BBユニットレンタル」および、以下(1)、(2)のオプションサービスの契約成立、または申し込みをすること (1)Wi-Fiマルチパック (2)ホワイト光電話/ひかり電話(N)+BBフォン/BBフォンのいずれか

分りやすくいうと、「光電話」と家庭内で無線LANができるようになる「光BBユニット」を申し込むか、「光電話」と「Wi-Fiマルチパック/Wi-Fi地デジパック」を申し込むかのいずれかが必要ということです。

つまり、家の電話をソフトバンクの光電話にする、それに加えて、「光BBユニット」もしくは「Wi-Fiマルチパック/Wi-Fi地デジパック」を申し込まなければ、「おうち割」が適用されないのです。

光電話は固定電話よりも安いので、導入しても損はなさそうですが、家の固定電話がそもそもいらないという人にはいらないオプションになってしまいます。

さらに、テレビもいらない、無線LANも自分で準備するつもりだったという人には、「Wi-Fiマルチパック」も「光BBユニット」も不要なオプションとなっていしまいます。

もちろん、家の電話をよく使うからこの機会に家での電話も光電話にしよう、加えて家庭内でのWi-Fiの設定もおまかせで「光BBユニット」で済ませよう、というご家庭では、ソフトバンク光の「おうち割」はピッタリといえます。

おうち割り光セット適用のためにプラスになる費用

おうち割りを適用してもらうには条件があり、オプション追加が必要なことが分かりました。それでは、オプション追加にはだいたいどのくらいかかるのでしょうか?具体的に見てみましょう。

ソフトバンクの光電話、「ホワイト光電話」をオプションで契約し、一番安い「基本プラン」を選んだとしましょう、467円月額料金としてかかります。「ホワイト光電話」を使用するためには、「光BBユニット」をレンタルしなくてはいけませんので、光BBユニットのレンタル料も毎月467円かかります。

このように見積もると、ホワイト光電話導入の初期費用とホワイト電話でかかる通話料を除いても、ミニマムで934円(税抜)でお金がかかります。

このプラスでかかるコストを大幅に超えるほと、家族のスマホ・ケータイが安くなれば、ソフトバンク光の「おうち割」はお得だといえます。

おうち割りが適用できなてもソフトバンク光なら毎月の料金は安くなる可能性あり もしもソフトバンクのおうち割りの条件が満たせそうにない、そんな方も、ソフトバンク光は「光回線料金」+「プロバイダー料金」がセットになっている光コラボプランですので、フレッツ光とプロバイダーを別に契約していなら、「ソフトバンク光」を契約 で月額料金そのものは今より安くなる可能性大です。

ソフトバンク光の「おうち割」でどのくらいスマホ代安くなる?

インターネット回線徹底解説・softbankソフトバンク

ソフトバンク光のおうち割は、契約しているプランによって割引額が異なる。こちらはスマ放題の場合。(出典:ソフトバンクHP)

おうち割では、ソフトバンク光に申し込むだけでなく、オプション追加もかかることを説明しました。またオプション追加分のコストの一例もあげました。

それでは、次におうち割で割引になる分を確認してみましょう。実際に割り引いてくれる金額は契約しているスマホ(ケータイ、タブレット)のプランにより割引になる額が異なります。

例えば、

一人暮らしでデータ定額30GMを契約

2年間、毎月2000円(税込)スマホ代が安くなります。

二人暮らしで一人がデータ定額30GM、もう一人が5GBを契約

2年間、毎月2000円 x 1(税込)プラス 1,522円 x 1(税込)スマホ代が安くなります。

一人暮らしでパケットし放題フラットなら

毎月「最大」500円安くなります。

家族それぞれの契約プランを確認して、トータルでどのくらい安くなるのかをソフトバンク光の契約前に一度計算してみましょう。

ソフトバンク光の「おうち割」は本当にお得なのか? - まとめ

ソフトバンク光の「おうち割」がお得かどうかは、割引額がどれくらいになるの計算して確認する必要があります。広告などでは”最大”の割引額が強調されがちですが、実際のところは契約者(の世帯)によって割引額は異なるためです。

具体的には、ソフトバンク光の「おうち割」はオプション追加分のプラスになる金額(プラス分)と実際に安くなるスマホ代・ケータイ代を契約プランに合わせて確認し、マイナスをします。

ソフトバンク・おうち割で本当に安くなるのかチェックポイント
  • 「おうち割」の適用には光電話などの追加が必要。
  • スマホ・ケータイ代の割引額はそれぞれ契約しているプランによって異なる。1人につき最大2000円(2年間)、最小500円。
  • 最大家族10人(10回線)まで割引の対象になる。

ソフトバンク光の「おうち割」はこんな人にメリットあり。

ソフトバンク光の「おうち割」には追加オプションが必要ですので、家の固定電話(光電話)も頻繁に使う方、そして、家族の人数が多く、ソフトバンクでスマホ・ケータイをしており、できればデータの定額が大きいという契約者に向いているといえます。

NTTの固定電話を使用している場合、光電話にしても同じ番号が引き続き使えますし、通話料も安くなります。

もちろん、固定電話そのものをもう使うつもりがないとなると、光電話にするのに躊躇しそうですが、安くなるスマホ代がかなり大きくお得分が多いのならホワイト光電話をプラスするのもいいでしょう。

ソフトバンク光の「おうち割」はこんな人にはメリットなし。

固定電話はもう解約したいと思っていたし、使いたくない、電話はケータイ・スマホでOKと思っていた人、一人暮らしでオプション分と割引分を計算しても差額がわずかなというケースに該当する方には、ソフトバンク光の「おうち割」を契約するメリットはあまりありません。

ソフトバンクの「おうち割」のメリットがなくても

おうち割りのメリットがあまりなくても、ソフトバンク光は「光回線料金」+「プロバイダー料金」がセットになっている光コラボプランですので、フレッツ光とプロバイダーを別に契約している方は、月額料金そのものは今より安くなる可能性大です。

でも、スマホ代も安くしたいなぁ、そんな方は格安SIMへの切り替えでスマホ代は大幅に安くなりますから、そのような方法も検討してみましょう。

おすすめSIM会社リスト

SIM会社 特徴
LIBMO(リブモ)
キャッシュバックキャンペーンがお得
ワイモバイル
通話プランが充実
ワイモバイルのサイトを見る
nuroモバイル
3つのキャリアの回線に対応
nuroモバイルのサイトを見る
IIJmio(アイアイジェイミオ)
シェアの高い格安SIM
IIJmioのサイトを見る
DTIモバイル
3GBバイトのプランが業界最安値
DTIのサイトを見る
LINEモバイル
LINEでのデータ使用がノーカウント
LINEモバイルのサイトを見る

おすすめSIM会社リスト

LIBMO(リブモ)
キャッシュバックキャンペーンがお得
ワイモバイル
通話プランが充実

ワイモバイルのサイトを見る
nuroモバイル
3つのキャリアの回線に対応

nuroモバイルのサイトを見る
IIJmio(アイアイジェイミオ)
シェアの高い格安SIM

IIJmioのサイトを見る
DTIモバイル
3GBバイトのプランが業界最安値

DTIのサイトを見る
LINEモバイル
LINEでのデータ使用がノーカウント

LINEモバイルのサイトを見る

人気・おすすめ記事

更新日