You are here

九州電力の新しい電気料金メニュー:電化でナイト・セレクト23

電気料金比較
お気軽にお電話ください
セレクトラまでお電話ください!
月曜日-金曜日 9:00-13:00
九州電力

九州電力の新しい電気料金メニュー:電化でナイト・セレクト23についてまとめました。

 夜間割引   週末祝日料金夏季料金

九州電力・
電化でナイト・セレクト23の特徴

  • オール電化等の利用者におすすめのプランで、夜間の電力量料金が昼間に比べて割安となっています。
  • 昼間時間の料金は「平日」よりも「休日」が、「夏・冬」よりも「春・秋」が割安な料金となっています。
  • お得な夜間時間帯は23時~翌9時:朝に家事をされる等、朝型の生活のお客さまにおすすめです。
  • 基本料金となる契約電力が、当月と過去11カ月における最大値を契約電力とする実量制(スマート契約)プランです。

九州電力・
電化でナイト・セレクト23の料金

基本料金

九州電力の電化でナイト・セレクト23の基本料金
区分 料金単価(税込)
契約容量が10kW以下の場合  円(1契約あたり)
契約容量が10kWをこえる場合 15kWまで  円(1契約あたり)
15kW超過分  円(1kWあたり)

電力量料金

九州電力の電化でナイト・セレクト23の電力量料金
区分 1kWhあたりの値段(税込)
平日昼間
(午前9時から午後11時まで)
夏冬  
春秋  
休日昼間
(午前9時から午後11時まで)
夏冬  
春秋  
夜間  
  • 「夏」は毎年7月1日から9月30日までの期間をいい、「冬」とは毎年12月1日から翌年2月末日までの期間をいいます。
  • 「春」は毎年3月1日から6月30日までの期間をいい、「秋」とは毎年10月1日から11月30日までの期間をいいます。
  • 「昼間」とは、毎日午前9時から午後11時までの時間をいいます。
  • 「夜間」とは、毎日午後11時~翌9時までの時間をいいます。

実量制

実量制という、聞き慣れない名前が出てきおったな。
実量制(スマート契約)でとは、今まで固定だった基本料金を、実際に使った電気の値にあわせて毎月見なおそうというものじゃ。
今までにない新しいコンセプトのプランじゃが、基本料金はピーク電力が基準になるので、ブレーカーを落とす事がある人は注意じゃよ。
ちなみに、主開閉器契約とは、今までと同じブレーカーがついているタイプなんじゃよ。

ムッシュセレクトラムッシュ
セレクトラ

九州電力の供給エリア

九州電力電気料金メニューの供給エリアは以下のようになっています。

福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県

電化でナイト・セレクト23対象外エリア 電化でナイト・セレクト23は、九州本島向けの料金プランとなります。対象外になる離島は下記の地域が該当します。

島名
福岡県 小呂島
長崎県 対馬島・海栗島・泊島・赤島・沖ノ島・島山島
壱岐島・若宮島・原島・長島・大島
鹿児島県 上甑島・中甑島・下甑島
竹島・硫黄島・黒島・口之島・中之島・平島・諏訪之瀬島・悪石島・小宝島・宝島
種子島・屋久島・口永良部島
奄美大島・喜界島・加計呂麻島・与路島・請島・徳之島・沖永良部島・与論島