You are here

引越しでも光回線・インターネットの解約には、違約金・解約金はかかる?

転勤、結婚、いい物件みつけた・・・お引越しですか?インターネットを解約する場合は、解約金・違約金がかかるのでしょうか?気になるポイントと対応方法についてお答えします。

  • 引っ越しが理由でもインターネット契約を「解約」するなら解約金がかかります。何か良い方法は?
  • 解約金のないインターネットプラン、引越しが多くても解約の心配をしなくて良いプランを探しました。
インターネットの解約には、違約金・解約金

引っ越しが決まったけど、今のインターネットを解約した場合、解約金とか違約金とかかかるの?調べました。

今より安いインターネットは?お引越しで新しいインターネット契約が必要?
簡単な質問に答えるだけで、ベストなプランを提案します。ご相談フォームはこちら。
電話でも受付:050-3196-9639(相談無料)までお気軽にお電話ください。

引っ越しでも解約するなら「解約金」がかかる

光回線のインターネット契約では、契約期間内に解約をする場合、解約金(解約違約金)がかかります。お引越しでやむを得ず解約をする場合でも、同じく契約期間内であれば解約金はかかってしまいます。

ここでは、分かりにくいインターネットの解約金について引っ越しというシーンに絞って詳しくみて行きます。どんな時に解約金は発生するのでしょうか。

1.「自動更新プラン」で光回線を契約しているなら解約金がかかる可能性大。

もし、いまご契約の光回線が「自動更新プラン」ならば、「更新月」に解約をしない限り引っ越しが理由であっても、解約金がかかります。

自動更新プランについて詳しく説明します。たとえば「2年自動更新」プランならば、契約開始から2年経つと自動的に契約が2年更新されるというしくみで、かつ、もしも解約をしたい場合は、この「更新月」に解約をすれば解約金がかからないというものです。

逆に言えば、「更新月」に解約をしない限り、自動更新プランは最低契約期間ではありませんので、何年契約を続けていても解約金がかかってしますのです。この条件は、「引越し」が理由でも「解約」するならば適用されます。

もちろん、偶然もしくは計画的に「更新月」に引っ越しをして光回線の解約をしたならば、解約金はいっさいかかりません。

自動更新という名前を使用していないインターネットプロバイダーもありますが、実際は自動更新のプランのケースがありますから、確認することをおすすめします。

光回線の解約金はどのくらい?そもそも光回線の解約金はどれくらいなのでしょうか?契約をしているプランやプロバイダーにもよりますが、だいたい9,500円くらいで設定しているところが多いようです。実際に、解約金がいくらになるかは、ご自身の契約しているプランの契約をご確認ください。

2.解約金のないプランならば解約金はかからない

自動更新プランの他に解約金の縛りのない”標準プラン”も光回線の場合は設けられていますから、”標準プラン”を選んでいた方は解約金のしばりはありません。引っ越しでも当然解約金は生じません。

ただし、”標準プラン”と”自動更新プラン”の2種類を設けているところは、”自動更新プラン”を選ばないと大幅に損になるくらい、料金の差をつけていますから、”自動更新プラン”を選ぶケースがほとんどです。

また、そもそも、提供している光回線プランにいっさいの解約金を設けていないプロバイダーもありますから、もしそちらで契約をしていた場合は、同じく引っ越しでも通常の解約でも解約金はかかりません。

3. 引っ越しが理由でも「解約する」なら解約金がかかる。

インターネット・引っ越し・違約金

お引越しに伴うインターネットの解約でも、条件に当てはまれば解約金を払わなくてはいけません。

光回線の自動更新プラというのは、「更新月」に解約しない限り解約金がかかるというプランであることを説明しました。

そして、もし自動更新プランで契約をしていた場合は、更新月に解約しない限り、引越しが理由でも解約する場合は解約金は免除されません。

基本的に、同じインターネットプランが、お引越し先でも契約が可能であれば、契約継続をしなければいけないためです。

引っ越しした月が偶然「更新月(解約月)」だったら、もしくは、インターネットの解約月にちょうどよく、引越しすることができれば、当然解約金なしで解約することができますが、そうでない限り解約金がかかります。

4. 引越し先でも同じインターネットの契約が可能なら継続が必要

引越しで、もうインターネット使えなくなるのになぜ解約金が?と思うかもしれません。引越し先でも、同じインターネットサービスを継続して使えるエリアならば、契約の継続が求められるためです。

つまり、「引越し先でも同じ契約ができるなら、契約を移転し、継続してください。」ということです。万が一、引越し先でも同じ光回線サービスの提供がないならば、継続は不可能ですから、解約をしても解約金はかかりません。

解約するなら工事費の残りも支払いが必要「引っ越しを機に現在のネット契約を解約する」と決めた場合、解約金以外にも「残りの」光回線の工事費の支払いが必要かもしれません。
光回線を導入したとき、回線導入のため工事を行いましたか?もしその工事費を分割で支払っており、まだ支払いが完了していなけらば、残金を一括で支払わなくてはいけません。

インターネット解約・違約金を払わない方法はある?

お引越し先でも同じ光回線契約を継続する

お引越しであっても、新居で継続して同じ光回線契約が可能である場合は、契約を継続する必要があります。

ですから、同じインターネット回線を継続して契約をすれば、解約金は払わなくても済みます。しかし、割引はありますが、お引越し先での光回線の工事費はまたあらたに支払う必要があります。

同じインターネットを契約をしたくない場合は、解約が必要となり、解約金の支払いが必要になっていしまいます。

光回線・新規申し込みのキャッシュバックキャンペーンを利用する

解約条件に当てはまる限り、お引越しが理由であっても、解約金は必要ということが分かりました。

しかしながら、次に光回線の契約をするときに、解約金をカバーできるような光回線新規契約キャッシュバックキャンペーンを利用すれば、間接的に違約金を払わずに済ませるということも可能になります。

ただし、光回線の新規契約にはキャンペーンには条件がある場合がありますから、内容をよく確認してから契約しましょう。

次のインターネット選びのヒント

引っ越しでも光回線の解約には解約金がかかる可能性があるとお伝えしました。

今のインターネット契約を継続するか、違約金を払っても他の契約にするか悩んでいる方のために引越し先でのベストなインターネット契約のヒントをご紹介します。

次のインターネット契約選びでは、以下のような点を考慮に入れて、判断してみてくださいね。

解約金のないインターネットプランもある

このページの最大のテーマでもあるインターネット・光回線の解約金。基本的に多くのプロバイダーでは「自動更新」という契約条件を採用していますから、そのようなプランを契約する限り解約金がついてまわります。

このような”縛り”が煩わしいという方は、少数派ですが、解約金やしばりのない光回線を提供しているプロバイダーもありますのですので、エキサイト光ぷらら光、DTI光のような解約金やしばりのない光回線を提供しているところもありますから、そのような光回線を検討しても良いでしょう。

自動更新のない代表的な光回線プラン
DTI 光
  • 光コラボタイプのインターネット(光回線とプロバイダー契約が一緒になっている)。光回線にはNTTのフレッツ光を使用。
  • 自動更新でないプランを提供。
  • 最低契約期間もない。
  • 通信クオリティに定評があるインターネット回線。
ぷらら光

  • 光コラボタイプのインターネット(光回線とプロバイダー契約が一緒になっている)。光回線にはNTTのフレッツ光を使用。
  • 自動更新でないプランを提供。
  • NTT系のプロバイダー。
DMM光
  • 光コラボタイプのインターネット(光回線とプロバイダー契約が一緒になっている)。光回線にはNTTのフレッツ光を使用。
  • 自動更新でないプランを提供
  • ただし、最低契約期間2年が設定されている。

工事のいらないインターネット回線

光回線の場合必ず工事が必要です。光コンセントがすでについているマンションならば、それほどでもありませんが、まったくゼロから回線をひく必要工事をする場合は、結構お金もかかりますし、時間もかかります。

光回線が必須でないという方ならば、工事のいらないインターネット回線、無線回線を検討してみるといいでしょう。引越ししてもすぐインターネットができるのも無線回線のよいところです。

工事のいらないインターネット
SoftBank Air 
(ソフトバンク)
  • Air ターミナルといわれる機器をお部屋に置くだけでインターネットができる。
  • すぐにWi-Fiでインターネットができる。
  • 宅内専用のインターネット。
UQ WiMAX
(ワイマックス)

  • WiMAX(ワイマックス)専用ルーターを部屋に置くだけでインターネットができる。
  • すぐにWi-Fiでインターネットができる。
  • 宅内だけでなく、ルーターを持ち運べば屋外でもインターネットができる。

引っ越しでもインターネットの解約には、解約金かかる? - まとめ

インターネットを解約すると解約料はかかるの?いくらかかるの?

光回線のインターネットの解約、引越しでも違約金はかかる? - 解約金はプランによって異なります。契約書を確認。

  • 光回線で多いのが、自動更新プラン。自動更新プランは「更新月」に解約しない限り違約金がかかります。
  • プランやプロバイダーにもよりますが、光回線の解約金は、だいたい9,500円くらいです。
  • お引越し先でも同じインターネットプランを継続して契約する必要があります。
  • 引っ越しが理由でも解約する限り解約金がかかります。
  • もしお引越し先で同じインターネット・プランの提供がなければ、解約しても解約金はかかりません。

解約金を払いたくない場合は、同じ光回線契約をお引越し先でも続けるか、他のインターネットの新規契約のキャッシュバックキャンペーンを活用して、間接的に解約金をカバーするという方法があります。

お引越し先でのインターネット契約は、回線タイプやプランをライフスタイル、家族の人数などを考えて、ベストなものを選びましょう。

今より安いインターネットは?お引越しで新しいインターネット契約が必要?
簡単な質問に答えるだけで、ベストなプランを提案します。ご相談フォームはこちら。
電話でも受付:050-3196-9639(相談無料)までお気軽にお電話ください。