電話で電気・ガス切替相談

横浜市での引っ越しに伴う水道のお手続き、お手伝いいたします

または お得な電気料金プランを探す


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

横浜市:水道のお手続きでお困りなら

または お得な電気料金プランを探す


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

【横浜市】水道の引っ越し手続き:水道の解約(停止)・水道の開栓(開始)

【横浜市】水道の引っ越し手続き:水道の解約(停止)・水道の開栓(開始)
【横浜市】水道の引っ越し手続き:水道の解約(停止)・水道の開栓(開始)

横浜市水道局エリアでお引越しの方のために、横浜市の水道の解約(停止)・開栓(開始)の手続き方法や注意点、横浜市水道局の【お客さまサービスセンター】連絡先、水道料金の支払い方法などを詳しく解説します。

  • 横浜市水道局:水道の引っ越し手続きの流れがわかる。
  • 横浜市水道局:水道の解約・開栓の具体的な方法がわかる。
  • 横浜市水道局:【お客さまサービスセンター】連絡先がわかる。
  • 横浜市の水道料金の仕組み・支払い方法(口座振替・クレジットカード等)も解説。
  • 横浜市での水道のお引っ越し、セレクトラのらくらく窓口0120-331-208でもお手伝いいたします。
電話で電気・ガス切替相談

💡引っ越しに伴う水道のお手続きのサポート&電気・都市ガスのお申し込み🔥

0120-331-208 または


・引っ越しに伴う面倒な水道のお手続きを優しくサポートいたします。
・今よりも割安で最適な電気・都市ガスのご相談・お申し込みも承っています。
・引越し直前・当日の電気でお困りの方でもご安心ください。最適プランを迅速にご案内!
・水道・電気・ガスに関するご質問・ご相談など、どうぞお気軽にご連絡ください。

 

【セレクトラ・ジャパンのらくらく窓口】

らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

水道・電気・ガスのお手続きサポート

0120-331-208 または

 

  • 引っ越しに伴う面倒な水道のお手続きをサポート!
  • 今より安い電気・都市ガスの切り替え相談・お申し込みも承ります。
  • 水道・電気・ガスに関するご質問・ご相談など、ご連絡はどうぞお気軽に。
【セレクトラ・ジャパンのらくらく窓口】


営業時間・ご利用方法についてはこちら

横浜市水道局:水道の引っ越し手続きの流れ

電気ガスの解約・開栓手続きに次いで重要な水道の引っ越し手続き。現住所(もしくは旧住所)の水道を停止するための【解約】手続きと、引っ越し先の新住所で水道を開始するための【開栓】手続き、この2つの手続きが必要です。

横浜市の水道事業は、神奈川県営水道ではなく横浜市によって運営されています。横浜市の水道局管轄エリアは以下の地域です。

横浜市水道局:管轄エリア
  管轄エリア
横浜市 青葉区、旭区、泉区、磯子区、神奈川区、金沢区、港南区、港北区、栄区、瀬谷区、都築区、鶴見区、戸塚区、中区、西区、保土ケ谷区、緑区、南区

ここでは、上記の横浜市水道局エリアにおける、水道の引っ越し手続きの流れを、各お引越しのパターンごとに簡単にご説明します。

横浜市水道局:引っ越し手続きの流れ
横浜市内でお引越しの方:【水道の解約・開栓】
  1. 横浜市水道局へ現住所の水道の解約(停止)と新住所の水道の開栓(開始)申し込み
  2. 引っ越し当日、退去時に全ての水道の蛇口がしっかり閉まっているか確認
  3. 転居月の水道料金は後日、従来の支払い方法で精算
  4. 解約・開栓手続きを失念していた場合、気付いた時点ですぐに横浜市水道局へ連絡

【セレクトラ】(0120-331-208) に水道・電気・ガスの引越し手続きを相談

横浜市外へお引越しの方:【水道の解約】手続き
  1. 遅くとも引っ越し日の3~4日前までに横浜市水道局へ水道の解約(停止)申し込み
  2. 引っ越し当日、退去時に全ての水道の蛇口がしっかり閉まっているか確認
  3. 転居月の水道料金は後日、従来の支払い方法で精算
  4. 解約手続きを失念していた場合、気付いた時点ですぐに横浜市水道局へ電話で連絡

【セレクトラ】(0120-331-208) に水道の解約手続きを相談

横浜市内へお引越しの方:【水道の開栓】手続き
  1. 遅くとも引っ越し日の3~4日前までに横浜市水道局へ水道の開栓(開始)申し込み
  2. 水漏れ事故防止のため、引っ越し前にすべての蛇口等が閉まっているか確認
  3. 使用開始前日までに、横浜市水道局の担当者が開栓作業を実施
  4. 引っ越し後、新居の水道の蛇口をひねって水が出るか確認
  5. 蛇口をひねっても水が出ない場合は、室内の蛇口が閉まっていることを確認後、開栓作業
  6. 開栓後も水が出てこない場合は横浜市水道局へ連絡
  7. 開栓手続きをを失念していた場合、気付いた時点ですぐに横浜市水道局へ電話で連絡

【セレクトラ】(0120-331-208) に水道の開栓手続きを相談

横浜市水道局では、水道の【解約】(停止)・【開栓】(開始)の申し込みを電話・FAX・インターネットで受け付けています。いずれも、24時間年中無休で対応していますので、水道の【解約】・【開栓】の日程が決まり次第、できるだけ早く手続きされることをおすすめします。

なお、横浜市水道局では、インターネットでの水道の【解約】・【開栓】のお手続きに関しては、申し込み期間を設けています。

横浜市水道局の公式サイトによれば、現時点から数えて最短で3営業日後~1ヵ月先までの水道の【解約】および【開栓】の申し込みに限り受付可能となっています。そのため、いずれのお手続きも引っ越し日の1週間前を目安に済ませておくのが無難です。もし、上記の期限外に水道の【解約】・【開栓】の手続きをご希望の方は、電話での申し込みとなります。

横浜市水道局:水道の引っ越し手続き

引っ越し時の水道の手続きにはいくつか方法がありますが、横浜市水道局では、水道の【解約】【開栓】いずれのお手続きも、すべて横浜市水道局【お客さまサービスセンター】および横浜市【水道局のホームページ】にて対応しています(24時間365日受付)。

水道の【解約】や【開栓】に立ち合いは必要? 以下の場合を除き、原則、水道の【解約】・【開栓】、いずれの場合も契約者の立ち合いは必要ありません。

①水道の【解約】の際、契約者が転居月の水道料金の現地精算などを希望した場合。
②水道の【開栓・閉栓】の際、オートロックマンションなどで水道局の担当者が外部から作業できない場合。

横浜市水道局:水道の解約(停止の手続き)

水道の【解約】の申し込みは、横浜市水道局の【お客さまサービスセンター】と【水道局のホームページ】で受け付けています。原則として、水道の解約は引っ越し前に行うものとされていますので、トラブル防止のためにも、解約の申し込みは余裕をもって引っ越し日の1週間前まで、遅くとも3~4日前までに済ませておきましょう。

なお、水道の解約手続きは、契約者本人でなく代理人が行うことができます。水道の解約には、以下の情報が必要になります。

  1. お客様番号
  2. 氏名(名義人)
  3. 連絡先(住所・電話・メールアドレス)
  4. 水道の使用停止場所(現住所)
  5. 引っ越し先の新住所
  6. 水道の使用停止日(引っ越し日)
  7. 転居月の水道料金の精算方法

水道の「お客様番号」がわからない?電気やガスと同じく水道でも個々に「お客様番号」が割り当てられています。この「お客様番号」は、水道の解約の申し込み時に必ず必要になる番号です。
通常、「お客様番号」は水道の検針票や請求書などに記載されていますが、書類が見当たらないなどの理由で「お客様番号」を確認できない場合は、横浜市水道局【お客さまサービスセンター】に電話で問い合わせましょう。

横浜市水道局:水道の開栓(開始の手続き)

横浜市水道局では、【お客さまサービスセンター】・【水道局のホームページ】上で水道の【開栓】の申し込みができます。特に厳格に申し込み期日は定められていませんが、水道の使用開始日の前日までに水道局の担当者が開栓作業を行うことになっていますので、引っ越し当日に水が使えない!ということがないように、開栓の申し込みは余裕を持って済ませましょう。

なお、開栓作業の前までに、水漏れ事故防止のため、引っ越し先の自宅すべての蛇口等が閉まっているか事前に確認をする必要があります。また、水漏れの修理中や工事のため蛇口等を取り外しているなど、開栓作業することに支障がある場合は、必ず事前に【お客さまサービスセンター】へ連絡をしてください。

なお、水道の開栓手続きは、契約者本人でなく代理人が行うこともできます。水道の開栓には、以下の情報が必要になります。

 

  1. お客様番号(横浜市内の転居でわかる場合のみ記入)
  2. 氏名(名義人)
  3. 連絡先(住所・電話・メールアドレス)
  4. 引っ越し前の旧住所・名義人・お客様番号
  5. 水道の使用開始場所(新住所)
  6. 水道の使用開始日(引っ越し日)
  7. 水道料金の支払い方法

横浜市水道局エリア外の水道局の調べ方地域ごとの水道局は、自治体のホームページで調べることができます。その他、不動産屋や仲介業者に確認することも可能です。
水道局は自治体ごとに細かく担当が分かれている場合がありますので、横浜市水道局エリアから横浜市水道局以外の地域へ引っ越しする場合は、事前に引っ越し先の管轄水道局を確認しておきましょう。

横浜市水道局:お客さまサービスセンター連絡先・受付内容

以下に、横浜市水道局の【お客さまサービスセンター】で受付可能な業務内容・連絡先・受付時間などをまとめました。お問い合わせの際は、こちらをご参照のうえ、ご連絡ください。

横浜市水道局:お客さまサービスセンターで可能な手続き

横浜市水道局の【お客さまサービスセンター】で対応している業務内容は以下のとおりです。

  • 横浜市水道局【お客さまサービスセンター】の受付業務内容
  • 水道の開栓(開始)・解約(停止)の手続き
  • 請求先等の郵送先変更の申し込み
  • 料金支払い方法(口座振替・クレジットカードなど)の照会
  • 使用水量・水道料金に関する問い合わせ
  • 水源状況・水道工事・断水などの問い合わせ
  • 水質検査の申し込み
  • 水道施設見学の受付
  • ペットボトル水「はまっ子どうし The Water」の配達申し込み受付
  • その他、水道に関する全ての問い合わせ

横浜市水道局:お客さまサービスセンター電話番号・受付時間

横浜市水道局【お客さまサービスセンター】の電話番号・FAX番号は以下のとおりです。なお、横浜市水道局【お客さまサービスセンター】は24時間年中無休上記のお問い合わせに対応しています。

横浜市水道局【お客さまサービスセンター】への電話が繋がらずお困りの場合、セレクトラのらくらく窓口0120-331-208】でも横浜市の水道・電気・都市ガスの引っ越し手続きのサポートを行っています。横浜市の引越しのお手続きに関するご質問・ご相談など、お気軽にどうぞ。

横浜市水道局【お客さまサービスセンター】
【電話番号】
水道の解約・開栓、契約内容の変更、支払い方法など
045-847-6262
【FAX番号】
(※HPで指定の申請書を要ダウンロード)
045-848-4281
横浜市水道局の水道・電気・都市ガスのお手続きサポート 0120-331-208
(セレクトラのらくらく窓口)

横浜市の水道料金について

横浜市水道局では2ヵ月に一度水道の検針を行っています。検針時、契約者へ「水道・下水道使用水量等のお知らせ(検針票)」が送付され、2ヵ月分の使用水量とともに水道料金が通知されます。

ここでは、横浜市の水道料金がどのように決められて請求されているのか、また横浜市の水道料金の支払い方法などについて詳しく解説します。

横浜市の水道料金の仕組み

横浜市の水道料金は、以下のように水道料金(基本料金+従量料金)+下水道料金に消費税を加えた金額から成り立っています。

横浜市水道局:水道料金の仕組み
種別 定義
基本料金 使用水量にかかわらず、水道メータの口径に応じて負担する固定料金
従量料金 使用した水量に応じて負担する料金
下水道料金 固定の基本料金+汚水排出量に応じて負担する従量料金

※上記金額に別途消費税10%が請求されます。

2021年(令和3年)7月1日に実施された水道料金の改正により、横浜市の水道料金(※上水道料金のみ)は、従来の基本料金:一律790円という「用途別の料金体系」から、水道メーターの口径(大きさ)に応じた基本料金制の「口径別料金体系」へと変更されました。

各家庭のメーター口径数は、「水道・下水道使用水量等のお知らせ(検針票)」に記載されています。以下の検針票の見本(ア)の部分をご確認ください。

横浜市水道料金‐検針票
※出典:横浜市:「水道・下水道使用水量等のお知らせ(検針票)」

(ア)メーターの口径(見本:20㎜)
(イ)今回ご使用水量
(ウ)水道料金(令和3年7月1日改定)
(エ)下水道使用料(改定なし)

この改正により、横浜市の上水道の「基本料金」は、現在、水道メータの口径に応じて毎月支払う固定料金となっています。なお、一般に、家庭用の水道メータの口径は「13㎜」「20㎜」「25㎜」のいずれかに該当します。

一方、「従量料金」は、使用水量に応じてかかる料金です。横浜市水道局の「従量料金」では、使用した水量に応じて1m³単位ごとに規定の料金がかかります。この「従量料金」の単価は、使用水量が多ければ多いほど高くなっていくため、水道代の節約には、日頃から節水を心がけることが重要です。

「下水道料金」は排出する汚水の量によって計算されます。横浜市水道局では、下水道の「基本料金(一律:1,260円)」の中に0m³~16m³までの汚水量が含まれており、その量を超えると汚水量1m³単位ごとに規定の料金がかかります。なお、下水道のない地域では「下水道料金」の請求はありません。

横浜市の水道料金の支払い方法

横浜市水道局では、水道料金の支払い方法を以下の4種類から選択できます。

  • 水道料金の支払い手続き
  • 口座振替による支払い
  • クレジットカードによる支払い
  • 納入通知書による支払い
  • LINE Payによる支払い

 口座振替による支払い:取扱金融機関窓口でのお手続きが推奨されています。通帳・印鑑・お客様番号のわかるもの(「水道・下水道使用水量等のお知らせ」等)を持参のうえお手続きください。

※横浜市水道局でのお手続きをご希望の場合は、横浜市水道局のホームページから所定の申込書を取り寄せ・返送することで申し込みが可能です。

 クレジットカードによる支払い:横浜市水道局【お客さまサービスセンター】または横浜市水道局のホームページから所定の申込書を取り寄せ・返送することで申し込みが可能です。

横浜市の水道料金:新規でクレジットカード払いをご希望の方は注意! 横浜市水道局では、現在申し込みが集中していることにより、クレジットカードでの支払い手続きに2ヵ月ほど要する状況が続いています。切り替えまでに時間がかかりますので、ご注意ください。

その他、横浜市水道局のWEB会員サイトに登録すると、横浜市水道局が委託する「株式会社日本カードネットワーク」のWEBサイト上でクレジット支払いの申し込みが可能になります。WEB会員サイトへの登録は無料です。

横浜市水道局:WEB会員サイトとは? 横浜市の水道を利用されている方が無料で登録できる会員サイトです。横浜市水道局のホームページからオンラインで登録でき、以下のようなサービスを利用することができます。

①WEB上でのクレジットカード払いの申し込み。
②使用水量、水道料金、下水道使用料、請求金額(過去2年間照会)の推移グラフの確認。
③お客様番号の追加。

 納入通知書による支払い:金融機関やコンビニエンスストア等で水道料金の支払いが可能です。万一、紛失してしまった場合は、横浜市水道局【お客さまサービスセンター】に連絡をすると再発行してもらえます。

 LINE Payによる支払い:スマートフォン等で「LINE Payアプリ」をダウンロードする必要があります。その後、LINE Payの「請求書支払い」で、納入通知書に記載されているバーコードを「LINE Payアプリ」のコードリーダーで読み込むことで支払いが可能になります(※請求金額5万円(税込み)以上の場合は利用不可)。
※詳細は、LINE Pay公式サイト「LINE Pay 請求書支払い」をご参照ください。

世帯人数別:水道費平均額

総務省の家計調査報告を基にした2020年度の世帯人数別・全国の上下水道費平均額を以下にまとめました。全国の平均と比べ、ご家庭の水道代はいかがでしょうか?比較の目安になさってみてください。

2020年度:世帯人数別・上下水道費平均額
  月平均額 年間平均額
単身世帯(一人暮らし) 2,172円 26,064円
二人以上世帯 5,254円 63,058円
総世帯 4,182円 50,184円

※小数点以下切り捨て

世帯人数別:1ヵ月あたりの平均使用水量

上記で、世帯人数別・全国の上下水道費平均額について確認し、総世帯では1ヵ月あたりの平均水道費が4,182円であることが分かりました。それでは、各家庭では毎月一体どのくらいの水を使用しているのでしょうか?世帯人数別の1ヵ月あたりの平均使用水量についても調べてみました。

東京都水道局の「平成30年度:生活用水実態調査」によると、世帯人数別の1ヵ月あたりの平均使用水量は以下のとおりです。検針票・請求書などでご家庭の月々の使用水量と比べてみて、平均よりも多いのか少ないのか確認してみるとよいでしょう。

世帯人数 使用水量
1人 8.2m³
2人 15.9m³
3人 20.7m³
4人 25.1m³
5人 27.5m³
6人以上 33.5m³

電気・ガス・水道、【セレクトラ】がスピーディにお手伝いいたします! 引っ越しに伴う「電気」・「ガス」・「水道」の面倒なお手続き、フリーダイヤル:0120-331-208にお電話いただければ、エキスパートが真摯にサポート・対応いたします。お気軽にご相談ください。

横浜市水道局:水道の引っ越し手続き【まとめ】

横浜市水道局エリアにおける水道の引っ越しについて、引っ越し前に忘れてはいけない、現住所で水道を停止するための【解約】手続き と 引っ越し先の新居で水道を開始するための【開栓】手続き の各手続きの要点を以下の一覧表にまとめました。

引っ越しの前は直前になるほど時間がとれなくなりがちです。うっかり忘れてしまった!とならないように、水道の【解約】・【開栓】手続きは、余裕をもって計画的に進めましょう。

横浜市水道局:水道の引っ越し手続き【要点】
  水道の解約 水道の開栓
連絡先 横浜市水道局(旧住所) 横浜市水道局(新住所)
手続き方法
  • 電話
    (※24時間/年中無休)
  • FAX
    (※HPから所定の書式を要ダウンロード)
  • インターネット
    (※解約希望日の3営業日前までに要申請)
  • 電話
    (※24時間/年中無休)
  • FAX
    (※HPから所定の書式を要ダウンロード)
  • インターネット
    (※開栓希望日の3営業日前までに要申請)
必要な情報
  1. お客様番号
  2. 氏名(名義人)
  3. 連絡先(住所・電話・メールアドレス)
  4. 水道の使用停止場所(現住所)
  5. 引っ越し先の新住所
  6. 水道の使用停止日(引っ越し日)
  7. 転居月の水道料金の精算方法
  1. お客様番号(横浜市内の転居でわかる場合のみ)
  2. 氏名(名義人)
  3. 連絡先(住所・電話・メールアドレス)
  4. 引っ越し前の旧住所・名義人・お客様番号
  5. 水道の使用開始場所(新住所)
  6. 水道の使用開始日(引っ越し日)
  7. 水道料金の支払い方法

よくある質問一覧:横浜市水道局での引っ越し手続き

以下に、横浜市の水道の引っ越し手続きに関する「よくある質問」をまとめました。

よくある質問一覧:横浜市水道局での引っ越し手続き
質問1:インターネットで水道の「開始」・「停止」手続き後、受付完了の確認メールが届かないのですが。
回答1

横浜市水道局からの申し込み受付完了のお知らせは、通常、ご登録のメールアドレスへ自動送信されます。その際、メールが『迷惑メール』や『ごみ箱』フォルダに振り分けられることもあるため、該当のフォルダをご確認ください。

質問2:横浜市の水道の解約(停止)・開栓(開始)に立ち会いは必要ですか?
回答2

原則として、水道の解約(停止)・開栓(開始)、いずれの場合も立ち会いは不要です。水道の閉栓で、転居月の水道料金の現地精算(集金)などを希望された場合や、オートロックの建物で閉栓・開栓が外部からできない場合のみ、立ち合いが必要になります。

質問3:水道のお客様番号がわかりません。どうしたらよいですか?
回答3

お客様番号は、「水道・下水道使用水量等のお知らせ(検針票)」等に記載されている9桁の番号です。ご自身で確認ができない場合は、横浜市水道局【お客さまサービスセンター】へ番号を問い合わせる必要があります。なお、照会には、ご本人確認が必要になります。

▷横浜市水道局【お客さまサービスセンター】の電話番号を確認する

質問4:水道の名義を変更するにはどうすればよいですか?
回答4

水道の使用者の名義変更については、横浜市水道局【お客さまサービスセンター】へ連絡する必要があります。

▷横浜市水道局【お客さまサービスセンター】の電話番号を確認する

質問5:水道料金をクレジットカードで支払いたいのですが、どんな手続きが必要ですか?
回答5

クレジットカードでの支払いを横浜市水道局に直接申し込む場合は、水道局所定の申込書を取り寄せる必要があります。以下いずれかの方法でお申し込みが可能です。

横浜市水道局【お客さまサービスセンター】に連絡・所定の申込書を取り寄せ、郵送で申し込み。
②横浜市水道局のホームページから所定の申込書を取り寄せ、郵送で申し込み。
③横浜市水道局のWEB会員サイトに登録し、委託会社のホームページからオンラインで申し込み。

質問6:引っ越し先でも、同じ口座やクレジットカードで水道料金を支払えますか?
回答6

横浜市水道局エリア内での引っ越しであれば、同じ振替口座や同じクレジットカードを引き続きお支払いに利用することができます。ただし、クレジットカードでの支払いに関しては、転居前と転居後の契約名義人が同一である必要があります。

※横浜市水道局エリア外から横浜市への引っ越しで、振替口座またはクレジットカードでの支払いをご希望の場合は新規で申し込みが必要です。その場合は、横浜市水道局【お客さまサービスセンター】へご連絡ください。

▷横浜市水道局【お客さまサービスセンター】の連絡先を確認する

電話で電気・ガス切替相談

💡引っ越しに伴う水道のお手続きのサポート&電気・都市ガスのお申し込み🔥

0120-331-208 または


・引っ越しに伴う面倒な水道のお手続きを優しくサポートいたします。
・今よりも割安で最適な電気・都市ガスのご相談・お申し込みも承っています。
・引越し直前・当日の電気でお困りの方でもご安心ください。最適プランを迅速にご案内!
・水道・電気・ガスに関するご質問・ご相談など、どうぞお気軽にご連絡ください。

 

【セレクトラ・ジャパンのらくらく窓口】

らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

水道・電気・ガスのお手続きサポート

0120-331-208 または

 

  • 引っ越しに伴う面倒な水道のお手続きをサポート!
  • 今より安い電気・都市ガスの切り替え相談・お申し込みも承ります。
  • 水道・電気・ガスに関するご質問・ご相談など、ご連絡はどうぞお気軽に。
【セレクトラ・ジャパンのらくらく窓口】


営業時間・ご利用方法についてはこちら

更新日