電話で電気・ガス切替相談

神戸市での引っ越しに伴う水道・電気・ガスのお手続きをサポート!

または お得な電気料金プランを探す


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

神戸市:水道・電気・ガスのご相談なら

または お得な電気料金プランを探す


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

【神戸市】水道の引越し手続き:水道の解約(停止)・水道の開栓(開始)

【神戸市】水道の引越し手続き:水道の解約(停止)・水道の開栓(開始)
【神戸市】水道の引越し手続き:水道の解約(停止)・水道の開栓(開始)

神戸市水道局エリアで引越しをされる方へ、水道の解約(停止)・水道の開栓(開始)の手続きの仕方や注意点、神戸市【水道局お客さま受付センター】問い合わせ先、水道料金の支払い方法など詳しく解説します。

  • この記事でわかること
  • 神戸市水道局での水道の引越し手続きの流れ
  • 神戸市水道局での水道の解約・開栓の具体的な方法
  • 神戸市【水道局お客さま受付センター】【水道局センター】の連絡先
  • 神戸市水道局の水道料金の仕組み・支払い方法(口座振替・クレジットカード等)
  • 神戸市での水道のお引越し、セレクトラのらくらく窓口0120-331-208】でもお手伝いいたします。
電話で電気・ガス切替相談

引っ越しに伴う水道の手続きサポート&電気・都市ガスの申し込み

または お得な電気料金プランを探す


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

水道・電気・ガスのお手続きサポート

または お得な電気料金プランを探す


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

神戸市水道局:水道の引越し手続きの流れ

電気ガスの解約・開始手続きに次いで重要な水道の引越しの手続き。現住所(もしくは旧住所)の水道を停止するための【解約】手続きと、引越し先の新住所で水道を開始するための【開栓】手続き、この2つの手続きが必要です。

ここでは、神戸市水道局エリアにおける、水道の引越し手続きの流れを、各お引越しのパターンごとに簡単に説明します。

神戸市水道局:管轄エリア
  管轄エリア
神戸市 須磨区、垂水区、西区、中央区、長田区、東灘区、灘区、兵庫区、北区

神戸市外の水道局の調べ方地域ごとの水道局は、自治体のホームページで調べることができます。その他、不動産屋や仲介業者に確認することも可能です。
水道局は自治体ごとに細かく担当が分かれている場合がありますので、神戸市水道局エリアから神戸市外へ引越しする場合は、事前に引越し先の管轄水道局を確認しておきましょう。

神戸市水道局:引越し手続きの流れ
神戸市内での引越し:【水道の解約・開栓】
  1. 引越し日の3~4日前までに神戸市水道局へ現住所の水道の解約(停止)と新住所の水道の開栓(開始)の申し込み
  2. 転居月の水道料金は現在の支払い方法で後日清算
  3. 引越し後、新居の室内の蛇口が全て閉まっていることを確認し、元栓の開栓作業
  4. 開栓後も水が出てこない場合は神戸市水道局へ電話で連絡
  5. 解約・開栓手続きを失念していた場合、気付いた時点ですぐに神戸市水道局へ電話で連絡

【セレクトラ】(0120-331-208) に水道・電気・ガスの引越し手続きを相談

神戸市水道局エリア外へ引越し:【水道の解約】
  1. 引越し日の3~4日前までに神戸市水道局へ水道の解約(停止)の申し込み
  2. 引越し当日、退去時に全ての水道の蛇口がしっかり閉まっているか確認
  3. 転居月の水道料金は現在の支払い方法で後日清算
  4. 解約手続きを失念していた場合、気付いた時点ですぐに神戸市水道局へ電話で連絡

【セレクトラ】(0120-331-208) に水道の解約・停止手続きを相談

神戸市水道局エリア内へ引越し:【水道の開栓】
  1. 引越し前に神戸市水道局へ水道開栓(開始)の申し込み
  2. 引越し後、新居の室内の蛇口が全て閉まっていることを確認し、元栓の開栓作業
  3. 開栓後も水が出てこない場合は神戸市水道局へ連絡
  4. 開栓手続きを失念していた場合、気付いた時点ですぐに神戸市水道局へ電話で連絡

【セレクトラ】(0120-331-208) に水道の契約・開栓手続きを相談

神戸市水道局では、水道の【開栓】(開始)手続きには、特に厳格な申し込み期限はありませんが、水道の【解約】(停止)に関しては、申し込みは引越し日(使用停止日)の3~4日前までと定められています。

神戸市水道局では、水道の【解約】(停止)・【開栓】(開始)の申し込みを29日前から受け付けています。スムーズな手続きのためにも、引越し日程が確定次第、できるだけ早めに届出を済ませておきましょう。

神戸市水道局への水道の開栓(開始)のお申し込みが不要な場合マンションなどの建物や集合住宅への引越し(入居)を予定されている方は、まず、建物の管理会社等で水道の契約についてご確認ください。
水道の開栓(開始)・水道料金の支払いに関し、建物の管理会社等が一括して取りまとめている場合があります。
該当する場合は、神戸市水道局への開栓(開始)のお申し込みは不要です。水道の使用開始の連絡は、神戸市水道局ではなく建物の管理会社等へ行ってください。

神戸市水道局:水道の引越し手続き

引越し時の水道の手続きにはいくつか方法がありますが、神戸市水道局では、水道の【解約(停止)】【開栓(開始)】いずれのお申し込みも、神戸市【水道局お客さま受付センター】および神戸市水道局ホームページで受け付けています。

神戸市水道局:引越し手続き方法
方法 連絡先 受付時間
電話 神戸市水道局お客さま受付センター
078-797-555
月~金曜日:9時~17時15分
(土日祝日・年末年始休み)
FAX 神戸市水道局お客さま受付センター
022-249-2230
24時間(29日前~受付)
インターネット 神戸市水道局ホームページ 24時間(29日前~受付)

水道の【開栓・閉栓】に立ち合いは必要?水道の【開栓(開始)】【閉栓(停止)】、いずれの場合も、原則、契約者の立ち合いは必要ありません。
ただし、水道の【開栓・閉栓】の際、オートロックの建物などで水道局の担当者が外部から作業できない場合等は、立ち合いが必要となることもあります。

神戸市水道局:「お客様番号」と「水栓番号」の違い

神戸市水道局の「お客様番号」「水栓番号」
※出典:神戸市水道局「ご使用水量のおしらせ(検針票)」

電気やガスと同じく水道でも個々に、契約者を判別するためのいわゆる「お客様番号」というものが割り当てられています。

神戸市水道局では、水道の【解約(停止)】【開栓(開始)】いずれの申し込みにも、「お客様番号」「水栓番号」の2つの番号、もしくは、2つのうちいずれかの番号が必ず求められます。

神戸市水道局の「お客様番号」は全9桁「水栓番号」は全6桁で、いずれも「ご使用水量のおしらせ(検針票)」や「納入通知書(請求書)」等で確認することができます。

神戸市水道局の「水栓番号」
※出典:神戸市水道局「水栓番号」プレート例

「水栓番号」は「水道番号」とも呼ばれており、前述の「ご使用水量のおしらせ(検針票)」や「納入通知書(請求書)」等の他、玄関やドアの上部、郵便ポスト、水道メーターボックスの蓋、門柱などに付けられている「水道章標」「水道標識」と呼ばれるプレートやシール等でも確認することが可能です。

「お客様番号」が各水道の契約者個人の方に割り当てられている番号であるのに対し、この「水栓番号(水道番号)」は各建物(住居)に対して割り当てられ、その建物の設置場所やメーター番号等を判別するために使われる番号です。

もし書類などが見つからず、ご自身で「お客様番号」を確認できない場合は、まず神戸市【水道局お客さま受付センター】に電話で確認してから手続きに移りましょう。

水道の「お客様番号」と「水栓番号」の違いについてもっと詳しく見る

神戸市水道局:水道の解約(停止の手続き)

水道の【解約・停止】の申し込みは、神戸市【水道局お客さま受付センター】および神戸市水道局ホームページで受け付けています。

神戸市水道局では、水道の【解約・停止】の申し込みは遅くとも引越し日(水道の使用停止日)の3~4日前までと期限が設けられていますのでご注意ください。

なお、水道の解約(停止)の届出を忘れていたとしても、引越し後も水道料金の「基本料金」は請求され続けます。水道の【解約・停止】の申し込みは、引越しの日程が決まったらできるだけ早く済ませておきましょう。

  1. お客様番号・水栓番号
  2. 氏名(名義人)
  3. 連絡先(住所・電話・メールアドレス)
  4. 水道の使用停止場所(現住所)
  5. 引越し先の新住所
  6. 水道の使用停止日(引越し日)
  7. 転居月の水道料金の清算方法

神戸市水道局:解約したらもう水道は使えない? 神戸市水道局では、引越予定日(水道の停止希望日)の翌日以降(土日・祝日を除く)に水道を止める作業をします。ですから、水道の解約・停止の申し込みをしたからといって、すぐに水道が使えなくなるわけではありません。
ただし、引越予定日等が変わった場合は、管轄の水道局センターへ電話で連絡を入れ、必ず水道の停止予定日の変更を行ってください。

水道の【解約・停止】についてもっと詳しく見る

神戸市水道局:水道の開栓(開始の手続き)

水道の【解約・停止】の申し込み同様、神戸市水道局では、神戸市【水道局お客さま受付センター】および神戸市水道局ホームページで水道の【開栓・開始】の手続きが可能です。

神戸市水道局では、水道の【開栓(開始)】の申し込みには、特に期限を設けていませんが、引越し日の当日になって「水が使えない」等のトラブルを避けるためにも、水道の使用開始日の1週間前を目安に水道の【開栓(開始)】の申し込みを済ませておくと安心です。

  1. お客様番号・水栓番号
  2. 氏名(名義人)
  3. 連絡先(住所・電話・メールアドレス)
  4. 水道の使用開始場所(新住所)
  5. 水道の使用開始日(引越し日)
  6. 水道料金の支払い方法

神戸市水道局:水道の【開栓(開始)】は郵送でも申し込みOK 神戸市で新規で水道を申し込む場合、新居の郵便受けや玄関付近等にビニール袋に入れて置いてある「給水申込書(はがき)」には予め入居者の「お客様番号」が記載されています。
必要事項を記入後、この「給水申込書(はがき)」を郵送することで、水道の開栓(開始)の申し込みも可能です。

引越し後、新居の水が出ない!と困ったら

神戸市水道局では、事前に水道の【開栓(開始)】の申し込みがなかった場合等、水道の水抜栓(コックまたはバルブ)を止めた状態にしています。そのため、新居の蛇口をひねっても自動的に水が出ない場合は、ご自身で開栓する必要があります。開栓作業は以下のとおりです。

  1. 水抜栓(元栓)を開ける前に、室内の全ての蛇口が「閉」の状態になっているかを確認(※開栓した時に勢いよく蛇口から水が出てくるのを防ぐため)。
  2. 水抜栓(元栓)がバルブ型であれば反時計まわりに回し、コック型やレバー型の場合はパイプと平行にして開栓。
  3. 開栓できない場合や開栓しても水が出てこない場合は、神戸市【水道局お客さま受付センター】に連絡。

水道メーターや水抜栓(元栓)がどこにあるかわからない、という方は以下の図をご参考になさってください(※ただし、建物全てに当てはまるとは限りません)。

「水道バルブ(元栓)はどこ?」
※出典:川越市役所「水道バルブの開け方と場所」

※賃貸物件でしばらく空室期間があった場合や新築の場合には、蛇口から出てくる最初の水が濁っていることがあります。使い始めは少しの間、水を出しっぱなしにしてから使用することをおすすめします。

神戸市水道局:水道局お客さま受付センターの受付内容・連絡先・受付時間

神戸市水道局の【水道局お客さま受付センター】で受付可能な業務内容・連絡先・受付時間などを項目ごとに以下にまとめました。ご連絡の前に、ぜひご参照ください。

神戸市水道局:水道局お客さま受付センターで可能な手続き

神戸市【水道局お客さま受付センター】で対応している業務内容は以下のとおりです。

  • 神戸市【水道局お客さま受付センター】の受付業務内容
  • 水道の開栓(開始)・解約(停止)受付
  • 水道の開栓方法(止水栓の開け方)
  • 水道の使用者(給水契約者)の名義変更
  • 水道料金の支払い方法の変更
  • 郵便物の送付先変更
  • その他、水道に関する各種問い合わせ

※道路や宅地内での漏水・家庭の水回りのトラブル等に関する緊急事故通報や修繕相談は、神戸市【水道局お客さま受付センター】ではなく、以下の【神戸市水道修繕受付センター】に連絡をしてください。

【神戸市水道修繕受付センター】24時間無休
受付内容 電話番号・FAX番号
道路漏水や断水等の問い合わせ 電話:0120-976-194
FAX:078-575-0338
蛇口や配管の水漏れ
排水の詰まり

神戸市水道局:水道局お客さま受付センターの連絡先・受付時間

神戸市【水道局お客さま受付センター】の電話番号・FAX番号は以下のとおりです。受付時間は平日:9時~17時15分(土日祝日休み)上記の問い合わせに対応しています。

※ただし、引越しシーズンの2月中旬~4月中旬の土曜日(祝日を除く)は、平日と同じ時間帯で営業しています。

神戸市水道局【水道局お客さま受付センター】
電話番号 078-797-5555
FAX番号
(※HPで指定の申請書を要ダウンロード)
078-797-5681
水道・電気・ガスのお手続きサポート
0120-331-208
(セレクトラのらくらく窓口)
受付時間:9:00~19:00(年中無休)

神戸市【水道局お客さま受付センター】では電話応対に自動音声システムを利用しています。水道の開栓(開始)・解約(停止)のお申し込みについては「1」を、それ以外のご用件については「2」を押してオペレータとお話ください。

また、神戸市【水道局お客さま受付センター】では、時間帯により電話が大変混み合います。日曜・祝日の翌日は、特に電話が混雑し繋がりにくいことがあるため、月曜日・祝日明けを避けて連絡するとよいでしょう。

神戸市【水道局お客さま受付センター】への電話が繋がらずお困りの場合、セレクトラのらくらく窓口0120-331-208】でも、神戸市の水道・電気・ガスの引越し手続きのサポートを行っています。神戸市での引越しの手続きに関するご質問・ご相談など、お気軽にどうぞ。

神戸市の水道料金について

蛇口とコインの挿絵

神戸市水道局では、一般家庭用の水道は2ヵ月に一度、水道メーターの検針を行っています。検針時に送付される「ご使用水量のおしらせ(検針票)」で、契約者には2ヵ月分の使用水量と水道料金が通知されます。

ここでは、神戸市水道局エリアの水道料金がどのように決められて請求されているのか、また神戸市水道局の水道料金の支払い方法などについて詳しく解説します。

神戸市水道局の水道料金の仕組み

神戸市水道局の水道料金は、以下のように水道料金(基本料金+従量料金)+下水道料金に消費税を加えた金額から成り立っています。

神戸市水道局:水道料金の仕組み
種別 定義
基本料金 使用水量にかかわらず、水道メーターの口径に応じ負担する固定料金
従量料金 使用した水量に応じて負担する料金
下水道料金 固定の基本料金+汚水排出量に応じて負担する従量料金

※上記金額に別途消費税10%が請求されます。

神戸市水道局の「基本料金」は、水道メーターの口径(大きさ)に応じて毎月支払う固定料金となっています。一般に、家庭用の水道メーターの口径は、「13㎜」「20㎜」「25㎜」のいずれかに該当し、メーターの口径が大きいほど、基本料金は高くなります。

なお、神戸市水道局では、水道メーターの口径は「20㎜」以上からの水道料金設定となっており、一般家庭用の水道の「基本料金」には0m³~20m³までの使用水量が含まれています。

一方、「従量料金」は、使用水量に応じてかかる料金です。神戸市水道局の「従量料金」は、「基本料金」に含まれている20m³を超えた水量から、使用した水量に応じて1m³単位ごとに規定の料金がかかります

この「従量料金」の単価は、使用水量が多ければ多いほど高くなっていくため、水道費の節約には、日頃から節水を心がけることが重要です。

「下水道料金」は排出する汚水の量によって計算されます。神戸市水道局では、「下水道料金」の2ヵ月あたりの「基本料金」は一律:税込1,100円となっており、「基本料金」の中には0m³~10m³までの汚水量が含まれています。そして、10m³を超えた汚水量1m³単位ごとに規定の「従量料金」がかかります。

また、井戸水などを使用している場合は料金が異なります。また、下水道のない地域では「下水道料金」の請求はありません。

なお、神戸市水道局エリアの水道料金に関する問い合わせは、以下のお住まいの地区を管轄する、【水道局センター】で受け付けています。

神戸市水道局【水道局センター】
管轄の区 センター名 電話番号 FAX番号
東灘区・灘区 東部センター 078-451-2020 078-413-1300
中央区・兵庫区 中部センター 078-341-5451 078-341-5071
北区 北センター 078-582-4000 078-582-3680
長田区・須磨区 西部センター 078-733-6601 078-732-4196
垂水区・西区 垂水センター 078-784-0550 078-785-0831

神戸市水道局:水道料金の支払い方法

神戸市水道局では、水道料金の支払い方法を以下の4種類から選択できます。

神戸市水道局では、上記の中でも水道料金の支払いには便利な口座振替を推奨しています。

 口座振替による支払い

口座振替による支払いは、水道料金・下水道使用料を振替日に指定の預貯金口座から自動的に引き落としをする方法です。以下、いずれかの方法でお申し込みが可能です。

  • 口座振替のお申し込み方法
  • 取扱金融機関・ゆうちょ銀行の窓口で直接申し込み
  • インターネットバンキングで申し込み(※金融機関により不可)
  • web(神戸市水道局HP)上で申し込み(※三井住友銀行・ゆうちょ銀行・みなと銀行のみ対象)
  • 口座振替申込書を郵送

口座振替お申し込みに必要なものは以下のとおりです。

①口座番号
②通帳届出印
③お客様番号

口座振替の利用口座を変更したい場合も、新規と同様の手続きが必要になります。なお、口座振替の登録にはお申し込みから1ヵ月~1ヵ月半ほどかかりますのでご注意ください。

 クレジットカードによる支払い

クレジットカードによる支払いは、水道料金の支払いに利用するクレジットカードを事前登録し、カード会社を経由して継続的に支払う方法です。

申し込みには、所定の申込書を神戸市水道局のホームページよりダウンロードし、必要事項を記入後、以下の神戸市【水道局お客さま受付センター】へ郵送する必要があります。

「クレジットカード継続払い申込書」郵送先 水道局お客さま受付センター 〒654-0026(※住所不要)

クレジットカード払いの注意点①クレジットカード番号・有効期限が変更になった場合は改めてクレジットカード情報の更新手続きが必要。
②クレジットカード払いが可能なのは上限10万円(税込)以下の上下水道料金に限る。それ以上の水道料金は、納入通知書による支払い。
③クレジットカード払いでは領収書の発行はなし。領収書が必要な場合、クレジットカード以外の支払い方法(口座振替、納入通知書等)を推奨。
④神戸市内での引越しで、引き続きクレジットカード支払いを希望の場合でも改めて登録手続きが必要。
⑤申し込みから登録手続き完了までは約1ヵ月を要す。

 納入通知書による支払い

「納入通知書」による支払いは、金融機関やコンビニエンスストア等で「納入通知書」を提示して直接水道料金を支払う方法です。

水道料金の「納入通知書」:納期限が過ぎたらどうなる? もし、水道料金の「納入通知書」の納期限を過ぎた場合、神戸市水道局から「督促納付書」が送付されます。
もし、督促の納期限を経過した場合は、水道料金の5%の遅収料金が加算されるため、水道料金は必ず納期限内に支払いましょう。

なお、「納入通知書」を紛失してしまった場合や水道料金に関する質問・問い合わせは、お住まいの区の【水道局センター】で受け付けています。

 スマートフォン決済アプリによる支払い

対応するスマートフォン決済アプリをダウンロードし、「納入通知書」に印刷されたバーコードをスマートフォンのカメラで読み取ることで、水道料金を支払う方法です。

神戸市水道局では、以下6種類のアプリが利用可能です。詳細は各サイトをご確認ください。

スマートフォンアプリによる支払いの注意点 スマートフォンアプリによる支払いでは、領収書は発行されません。領収書が必要な場合は、金融機関窓口またはコンビニエンスストアで支払う必要があります。

世帯人数別:水道費平均額

総務省の家計調査報告を基にした2020年度の世帯人数別・全国の上下水道費平均額を以下にまとめました。全国の平均と比べ、ご家庭の水道代はいかがでしょうか?比較の目安になさってみてください。

2020年度:世帯人数別・上下水道費平均額
  月平均額 年間平均額
単身世帯(一人暮らし) 2,172円 26,064円
二人以上世帯 5,254円 63,058円
総世帯 4,182円 50,184円

※小数点以下切り捨て

世帯人数別:1ヵ月あたりの平均使用水量

上記で、世帯人数別・全国の上下水道費平均額について確認し、総世帯では1ヵ月あたりの平均水道費が4,182円であることが分かりました。それでは、各家庭では毎月一体どのくらいの水を使用しているのでしょうか?世帯人数別の1ヵ月あたりの平均使用水量についても調べてみました。

東京都水道局の「平成30年度:生活用水実態調査」によると、世帯人数別の1ヵ月あたりの平均使用水量は以下のとおりです。検針票・請求書などでご家庭の月々の使用水量と比べてみて、平均よりも多いのか少ないのか確認してみるとよいでしょう。

世帯人数 使用水量
1人 8.2m³
2人 15.9m³
3人 20.7m³
4人 25.1m³
5人 27.5m³
6人以上 33.5m³

電気・ガス・水道、【セレクトラ】がスピーディにお手伝いいたします! 引っ越しに伴う「電気」・「ガス」・「水道」の面倒なお手続き、フリーダイヤル:0120-331-208にお電話いただければ、エキスパートが真摯にサポート・対応いたします。お気軽にご相談ください。

神戸市水道局:水道の引越し手続き【まとめ】

神戸市での水道の引越しについて、現住所で水道を停止するための【解約】手続き と 引越し先の新居で水道を開始するための【開栓】手続き の各手続きの要点を以下の一覧表にまとめました。

神戸市水道局では、水道の【解約】は引越し日の3~4日前まで、水道の【開栓】も引越し前の申し込みを推奨しています。引越し前後は細かい作業にまで手が回らなくなりがちですので、期日には余裕をもって計画的に手続きを済ませましょう。

神戸市水道局:水道の引越し手続き【要点】
  水道の解約 水道の開栓
連絡先 神戸市水道局(旧住所) 神戸市水道局(新住所)
手続き方法
必要な情報
  1. お客様番号・水栓番号
  2. 氏名(名義人)
  3. 連絡先(住所・電話・メールアドレス)
  4. 水道の使用停止場所(現住所)
  5. 引越し先の新住所
  6. 水道の使用停止日(引越し日)
  7. 転居月の水道料金の清算方法
  1. お客様番号・水栓番号
  2. 氏名(名義人)
  3. 連絡先(住所・電話・メールアドレス)
  4. 水道の使用開始場所(新住所)
  5. 水道の使用開始日(引越し日)
  6. 水道料金の支払い方法

よくある質問一覧:神戸市水道局での引越し手続き

以下に、神戸市の水道の引越し手続きに関する「よくある質問」をまとめました。

よくある質問一覧:神戸市水道局での引越し手続き
質問1:自分の水道の「お客様番号」を知りたいのですが、どうすればよいですか?
回答1

2ヵ月ごとに通知している「ご使用水量のおしらせ(検針票)」や「納入通知書(請求書)」等で確認できます。 なお、転居されると「お客様番号」は変わるため、現在の住所の書類でご確認ください。

「ご使用水量のおしらせ(検針票)」を紛失された等でご自身で確認ができない場合は、【水道局お客さま受付センター】に問い合わせましょう。

▷神戸市【水道局お客さま受付センター】の連絡先を確認する

質問2:水道料金の支払い方法を教えてください。
回答2

神戸市の水道料金の支払い方法は以下の4種類です。

口座振替による支払い
クレジットカードによる支払い
納入通知書による支払い
スマートフォン決済アプリによる支払い

▷神戸市水道局:水道料金の支払い方法の詳細を確認する

質問3:水道料金をクレジットカードで支払っていますが、別のクレジットカードに変更するにはどうしたらよいですか?
回答3

新規の申し込みと同様、「クレジットカード継続払いの申込用紙」に必要事項を記入し、郵送で申し込みをする必要があります。申込書は神戸市水道局ホームページからダウンロードするか、【水道局お客さま受付センター】に電話で請求します。

▷クレジットカードによる支払い方法を確認する
▷神戸市【水道局お客さま受付センター】の連絡先を確認する

質問4:神戸市に引越すので水道を開栓してほしいのですが、どうすればよいですか?
回答4

以下の方法で、神戸市水道局へ水道の開栓の申し込みを行ってください。

①営業時間内に、水道局お客さま受付センターに連絡。
②神戸市水道局のホームページにて水道の開栓の申し込み。
③郵便受けや玄関付近等にビニール袋に入れて置いてある「給水申込書(はがき)」に必要事項を記入後、郵送にて申し込み。

▷神戸市水道局:水道の引越し手続き方法を確認する
▷神戸市水道局:水道の開栓(開始の手続き)について詳しく見る

質問5:水道料金を口座振替にしたいのですが、どんな手続きが必要ですか?
回答5

口座振替をご希望の方は、以下の方法で申し込みが可能です。

①金融機関の窓口で申込用紙に口座番号・お客様番号等を記入し、金融機関の届印を押して申し込み。
②所定の申込書に必要事項を記入後、郵送にて申し込み。
③三井住友銀行・ゆうちょ銀行・みなと銀行の口座利用者に限り、web上で申し込み。

▷口座振替による支払い方法を確認する

質問6:水道の名義変更がしたいのですが、どうすればよいですか?
回答6

水道の名義変更に関しては、神戸市【水道局お客さま受付センター】に連絡する必要があります。「お客様番号」など現在の契約内容がわかるよう、予め「ご使用水量のおしらせ(検針票)」や「納入通知書(請求書)」等を用意しておくとスムーズです。

▷神戸市【水道局お客さま受付センター】の連絡先を確認する

電話で電気・ガス切替相談

引っ越しに伴う水道の手続きサポート&電気・都市ガスの申し込み

または お得な電気料金プランを探す


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

水道・電気・ガスのお手続きサポート

または お得な電気料金プランを探す


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

更新日