電話で電気・ガス切替相談

お任せください!水道・電気・ガスの引越しの手続きサポート

または お得な電気料金プランを探す


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

水道・電気・ガスの引越し手続きなら

または お得な電気料金プランを探す


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

水道の解約(停止):解約時期・手続き・必要なもの・連絡先を徹底解説!

水道の解約(停止):解約時期・手続き・必要なもの・連絡先を徹底解説!
水道の解約(停止):解約時期・手続き・必要なもの・連絡先を徹底解説!

引越しや長期不在による水道の解約(停止)の手続きについて、解約の流れやタイミング、解約に必要な情報、問い合わせ先や解約の注意点を含め、具体的に解説します。

  • 水道の解約(停止):解約手続きのタイミング・流れがわかる。
  • 水道の解約(停止):解約に必要な情報がわかる。
  • 水道の解約(停止):解約の具体的な方法がわかる。
  • 水道の解約(停止):解約の注意点などがわかる
  • 水道・電気・ガスの引越し手続き、セレクトラのらくらく窓口0120-331-208】でもお手伝いいたします。
電話で電気・ガス切替相談

引っ越しに伴う水道の手続きサポート&電気・都市ガスの申し込み

または お得な電気料金プランを探す


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

水道・電気・ガスのお手続きサポート

または お得な電気料金プランを探す


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

水道の解約(停止):解約の手続きの流れ・解約に必要なもの

引越しや自宅を長期不在にする際に必要な水道の解約(停止)手続き電気ガスの解約手続きと同様に、必ず引越し前に行う必要があります。

ここでは、水道の解約(停止)において最も重要な解約手続きの流れ解約に必要なものを解説します。

水道の解約(停止):解約の手続きの流れ

引越しの際は、まず、現住所を管轄する水道局で水道を解約(停止)する必要があります。通常、どの水道局でも水道の解約(停止)手続きの流れはほぼ同じです。

もし、水道の解約(停止)の理由が、現在と同じ水道局管轄エリアでの引越しによるものであれば、現住所の水道の解約(停止)手続きと一緒に、引越し先の新住所の水道の開栓(開始)手続きも一緒に行います。

なお、水道を解約したからといってすぐに水が止まったりする心配はありませんので、水道の解約(停止)の日時が確定したら、できるだけ早めに管轄の水道局に連絡するとよいでしょう。

水道の【解約】【停止】手続きの流れ
【水道の解約・停止】
  1. 水道の解約(停止)希望日の1週間前を目安に管轄の水道局へ水道の解約(停止)申し込み
  2. 引越し(水道解約日)当日、退去時に全ての水道の蛇口がしっかり閉まっているか確認
  3. 転居月の水道料金は現地清算(可能な場合)または現在の支払い方法で後日清算
  4. 解約手続きを忘れていた場合、気付いた時点ですぐに管轄の水道局へ電話で連絡

【セレクトラ】(0120-331-208) に水道の解約手続きを相談

同じ水道局管轄エリアで引越し:【水道の解約・開栓】
  1. 管轄の水道局へ現住所の水道の解約(停止)と新住所の水道の開栓(開始)申し込み
  2. 引越し(水道解約日)当日、退去時に全ての水道の蛇口がしっかり閉まっているか確認
  3. 転居月の水道料金は現地清算(可能な場合)または現在の支払い方法で後日清算
  4. 解約・開栓手続きを失念していた場合、気付いた時点ですぐに管轄の水道局へ電話で連絡
  5. 引越し後、新居の水道の蛇口をひねって水が出るか確認
  6. 蛇口をひねっても水が出ない場合は、室内の蛇口が閉まっていることを確認後、開栓作業
  7. 開栓後も水が出てこない場合は管轄の水道局へ電話で連絡

【セレクトラ】(0120-331-208) に水道・電気・ガスの引越し手続きを相談

水道の【解約・停止】に立ち合いは必要? 原則として、水道の【解約・停止】の際に契約者の立ち合いは必要ありません。ただし、以下の場合を除きます。
①契約者が転居月の水道料金の現地清算(集金)などを希望した場合。
②オートロックの建物などで水道局の担当者が外部から作業できない場合。

なお、水道の解約(停止)の届出後は、引越し当日に水道料金の現地清算などを依頼していない限り、特に現住所ですべき水道の手続きはありません。

水道の解約(停止):解約に必要なもの

管轄の水道局に水道の解約(停止)を申し込む際、通常、どの水道局でも共通して求められる情報を以下にまとめました。

解約に必要な情報は水道の検針票(「水道使用量のお知らせ」)請求書(「水道料金納入通知書」)等に記載されていますので、解約手続きの前に予め準備しておきましょう。

  1. お客様番号(調停番号/水道番号/使用者番号)
  2. 氏名(名義人)
  3. 連絡先(住所・電話・メールアドレス)
  4. 水道の使用停止場所(現住所)
  5. 引越し先の新住所
  6. 水道の使用停止日(引越し日)
  7. 転居月の水道料金の清算方法

水道の解約(停止):解約に必要な「お客様番号」について

水道の解約(停止)に必要な情報として、水道の「お客様番号」が挙げられます。

水道でも、電気やガスと同じく個々に「お客様番号」が割り当てられています。各水道局によって「お客様番号」の桁数は異なり、引越しで住居が変わるたびに「お客様番号」も変わります。

水道局によっては、大阪市水道局の「調停番号」のように、「お客様番号」ではなく別の名称を用いている水道局もありますが、基本的に意味や用途は同じです。

ただし、水道の解約(停止)の際、「お客様番号」とは異なる「水道番号(水栓番号)」川崎市水道局)や「使用者番号」相模原市・神奈川県営水道エリア)などを「お客様番号」の代わりに求める水道局もあります。

水道の「お客様番号」は、水道の検針票や請求書などで確認できますが、書類などを紛失してしまいご自分で確認ができない場合は、管轄の水道局に問い合わせる必要があります。

水道の【お客様番号】の確認方法:ポイント
書類確認 水道の検針票・請求書・領収書などで確認
問い合わせて確認 管轄の水道局の「お客様センター」に電話で確認
▷東京都・政令指定都市の水道局【お客さまセンター】:連絡先一覧

水道の「お客様番号」の詳細について確認

水道の解約(停止):どこで、いつまでに解約すればいい?

上記で、水道の解約(停止)の基本的な流れや解約時に必要な情報について説明しました。それでは、水道の解約の申し込みは、実際にどこでいつ頃すればよいのでしょう?以下で詳しく見ていきます。

水道の解約(停止):どこで解約の手続きをすればいい?

まず、水道の【解約】(停止)の申し込みは、現住所(または旧住所)の管轄の水道局で行います。

通常、水道事業の運営は各自治体が行っていますが、大都市などの多くの水道局では、水道の【解約】(停止)・【開栓】(開始)手続きの窓口として、水道営業所とは別に【お客様センター】【お客様サービスセンター】【水道局電話受付センター】等のカスタマーセンターやコールセンターを設置しています。

水道の【解約】(停止)の申し込みは、地方の自治体など、直接市町村・水道営業所の窓口で受け付けている水道局もありますが、都市部では上記のような水道局指定のカスタマーセンターやコールセンターへ電話・FAXで届出をするか、各水道局や自治体のホームページ上でオンラインでの解約手続きを推奨している水道局がほとんどです。

東京都・政令指定都市の水道局【お客さまセンター】:連絡先一覧を見る

水道の【解約・停止】届出先と注意点
解約の届出先 注意点
電話  水道局により受付時間が異なる
 年中無休または24時間対応でない場合が多い
 電話が混雑する時間帯は繋がらないことがある
FAX  直前の申込みは受付不可の場合あり
 各水道局の所定の申請書をHPからダウンロードもしくは郵送で取り寄せる必要あり
インターネット  直前の申込みは受付不可の場合あり
 自治体や水道局のHPから申し込む場合、独自のネットサービスに要登録の場合あり

※地方の自治体などで、上記の方法で水道の【解約・停止】を受け付けていないところは、管轄の水道営業所や市町村の窓口などで手続きをする必要があります。詳細は、お住まいの自治体ホームページや窓口などでお問い合わせください。

電気・ガス・水道、【セレクトラ】がスピーディにお手伝いいたします! 引っ越しに伴う「電気」・「ガス」・「水道」の面倒なお手続き、フリーダイヤル:0120-331-208にお電話いただければ、エキスパートが真摯にサポート・対応いたします。お気軽にご相談ください。

水道の解約(停止):いつ解約すればいい?

水道の解約(停止)手続きは、水道の停止希望日(もしくは引越し日)の何日前に行えばよいのでしょうか?実のところ、水道の解約(停止)手続きの期限に関しては、水道局によってバラバラです。

【東京都水道局】のように、水道の解約(停止)申し込みは【解約希望日の3日前まで】と明確に定めている場合もあれば、厳格に解約の期限を定めていない水道局も存在します。

ただし、水道の解約(停止)の手続きを忘れてそのままにしていた場合、水道の解約(停止)の届出が受理されるまでは、引き続き水道料金(基本料金)が請求されてしまいます。また、直前の申し込みの場合、申し込み方法が限られてしまったり、希望日に解約できなくなることもあります。

そのため、水道の解約期限が特に決められていない場合でも、水道の解約は引越し日(希望停止日)の1週間前までに済ませておくと安心です。

水道の解約を忘れていた!どうすればいい? もし、水道の解約(停止)の手続きを忘れていた場合や引越し当日に気付いた場合は、速やかに管轄の水道局に電話で連絡をする必要があります。FAXやインターネットの場合、解約希望日の当日や直前だと受け付けてもらえない可能性があります。いずれの場合も、水道の検針票などをお手元に解約に必要な情報を確認したうえで手続きを行いましょう。

電気・ガス・水道、【セレクトラ】がスピーディにお手伝いいたします! 引っ越しに伴う「電気」・「ガス」・「水道」の面倒なお手続き、フリーダイヤル:0120-331-208にお電話いただければ、エキスパートが真摯にサポート・対応いたします。お気軽にご相談ください。

水道の解約(停止):解約の具体的な手続き方法

上記でも確認したように、水道の【解約】【停止】の手続きには、主に以下の申し込み方法があります。なお、水道局によっては、FAXでの解約手続きサービスを行っていないところもあります。

以下で、それぞれの手続き方法を具体的に見ていきましょう。なお、いずれの解約手続きにおいても、以下の情報が求められます。

  1. お客様番号
  2. 氏名(名義人)
  3. 連絡先(住所・電話・メールアドレス)
  4. 水道の使用停止場所(現住所)
  5. 引越し先の新住所
  6. 水道の使用停止日(引越し日)
  7. 転居月の水道料金の清算方法

電話による解約

  1. 手元に水道の検針票(「水道使用量のお知らせ」)や請求書などを用意。
  2. 管轄水道局の「お客様センター」など、解約手続きを受け付けている電話番号・受付時間を確認のうえ電話。
  3. 音声ガイダンス・担当者の指示に従い、解約の手続き。

FAXによる解約

  1. 手元に水道の検針票(「水道使用量のお知らせ」)や請求書などを用意。
  2. 管轄水道局もしくは自治体のホームページから水道の「使用中止届」等、所定の申請用紙をダウンロード。
  3. 必要事項を記入。
  4. 管轄水道局のFAX専用番号に送信。

インターネットによる解約

インターネットによる解約手続きには、大きく分けて、水道局のホームページ内「申請フォーム」からの申し込みと「電子申請・届出システム」等を利用して申し込む方法とがあります。

自治体が運営する「電子申請・届出システム」は、インターネットを通じた行政手続きを行う電子的な受付窓口のことです。

自治体によっては新規登録をせずに利用できる場合もありますが、通常は、利用するために利用者登録を義務付けている場合が多いためご注意ください。

  1. 手元に水道の検針票(「水道使用量のお知らせ」)や請求書(「納入通知書」)等を用意。
  2. 管轄水道局もしくは自治体のホームページにアクセス。
  3. ※「電子申請・届出システム」利用で事前登録が必要な場合は利用者登録手続き(既に登録済みの方はログイン)。
  4. 「水道の使用中止の申込み」ページで、それぞれの指示に従って必要事項を入力。
  5. 入力内容を確認後、送信。

インターネットによる解約手続きの注意点 解約の申し込み後、東京都水道局横浜市水道局のように、登録したメールアドレスに申し込み受理の確認メールを送信してくれる水道局もありますが、中には、札幌市水道局のように、「送信完了画面」を受信確認とし、確認メールを送らない水道局もあります。

その他の解約方法

上記の方法で水道の【解約】【停止】の手続きを受け付けていない場合、市町村・水道営業所などの窓口で解約の手続きをする必要があります。

また、相模原市・神奈川県営水道のように、上記の方法に加え、LINEなどのアプリケーションを利用して水道の解約手続きを進められる水道局もあります。

水道の解約・停止手続き【注意点】

 水道の解約・停止の手続きを忘れていた場合

上記でも説明のとおり、水道の解約(停止)の申し込み期限は水道局によってバラバラです。

もし、水道の解約(停止)の手続きを忘れていた場合は、速やかに管轄の水道局に電話で連絡してください。手続きをしないで放置しておくと、引越し後も旧住所の水道の基本料金が請求されてしまいます。

原則として、水道の解約(停止)手続きは引越し前に行うもの、とされており、解約希望日の当日や直前だとFAXやインターネットでの申し込みを受け付けていない水道局も多いため、水道の解約(停止)は、解約希望日の1週間前を目安に済ませておきましょう。

 引越し月の水道料金の計算

月の途中で引越しをした場合、東京都水道局のように日数によって水道料金の「基本料金」を日割りで算出する水道局と、大阪市水道局のように使用期間15日を境に水道料金の「基本料金」を半額または満額請求する水道局とがあります。

最後の月の詳細な水道料金は、水道の検針票または請求書で確認できますが、疑問のある方は、直接管轄の水道局に問い合わせましょう。

 引越し月の水道料金の支払い方法

どの水道局でも、転居月の水道料金の清算方法として、以下の支払い方法を提示しています。

ただし、現地清算(集金)に関しては受け付けていない水道局もあります。また、現地清算(集金)の場合は、事前に水道局に連絡し、集金日を確定する必要があります。

①現在の支払い方法(口座振替・クレジットカード・納付通知書)
②納付通知書での支払い
③モバイル決済
④現地清算(集金)可能な場合のみ

東京都・政令指定都市の水道局【お客さまセンター】:連絡先一覧

東京都・政令都市:水道の引越し手続き連絡先(電話番号・受付時間)
都市 水道局・連絡先 受付時間
札幌市 札幌市水道局
電話受付センター
(011-211-7770)

【札幌市】水道の手続き詳細を確認する

8時~21時(無休)
仙台市 仙台市水道局
コールセンター
(022-748-1111)

【仙台市】水道の手続き詳細を確認する

月~金曜日:8時30分~19時
土曜日:8時30分~17時
(祝休日・年末年始休業)
さいたま市 さいたま市水道局
電話受付センター
(048-665-3220)

【さいたま市】水道の手続き詳細を確認する

8時~21時(無休)
千葉市 千葉県営水道
県水お客様センター
固定電話(0570-001-245)
PHS・IP電話(043-310-0321)


【千葉市】水道の手続き詳細を確認する
 
月~金曜日:8時45分~18時
土曜日:8時45分~17時
(祝休日・年末年始休業)
東京都 東京都水道局
お客さまセンター(23区)
(03-5326-1100)

【東京都】水道の手続き詳細を確認する

月~金曜日:8時30分~20時
東京都 東京都水道局
お客さまセンター(多摩地区)
固定電話(0570-091-100)
携帯電話等(042-548-5100/0570-091-100)

【東京都】水道の手続き詳細を確認する

月~金曜日:8時30分~20時
横浜市 横浜市水道局
お客さまサービスセンター
(045-847-6262)

【横浜】水道の手続き詳細を確認する

24時間年中無休
川崎市 川崎市上下水道
お客さまセンター
(044-200-3548)

【川崎市】水道の手続き詳細を確認する

8時30分~20時(無休)
神奈川 神奈川県営水道
お客さまコールセンター
緑区(一部)、中央区・南区全域
(0570-005-959/045-522-8820)

【相模原・神奈川県営水道】水道の手続き詳細

月~土曜日:8時30分~19時
神奈川 津久井土木事務所
簡易水道班
緑区(青根、名倉・牧野の一部)
(042-780-8210)
平日:8時30分~17時
(土日・祝休日・年末年始休業)
新潟市 新潟市水道局
お客さまコールセンター
(0120-411-002/025-266-9311)

【新潟市】水道の手続き詳細
 
8時~21時(無休)
静岡市 静岡市上下水道局
上下水道お客様サービスセンター
(054-251-1132)

【静岡市】水道の手続き詳細を確認する
 
平日:8時30分~19時
(土日・祝休日・年末年始休業)
浜松市 浜松市上下水道局
上下水道受付センター
(0120-09-1132/053-476-8100)

【浜松市】水道の手続き詳細を確認する
月~金曜日:8時~19時
名古屋市

名古屋市上下水道局
上下水道お客さま受付センター
(052-884-5959)

【名古屋市】水道の手続き詳細を確認する

月~金曜日:8時~19時
土日・祝休日・年末年始:8時~17時15分
京都市 京都市上下水道局
上下水道お客さま窓口サービス
(075-672-7770)

【京都市】水道の手続き詳細を確認する
 
8時30分~21時(無休)
大阪市 大阪市水道局
お客さまセンター
(06-6458-1132)

【大阪市】水道の手続き詳細を確認する

月~金曜日:8時~20時
土曜日・12月29・30日:9時~17時
堺市 堺市上下水道局
お客様センター
(0570-02-1132/072-251-1132)

【堺市】水道の手続き詳細を確認する
 
月~金曜日:8時45分~19時
土日・祝休日:9時~17時
神戸市 神戸市水道局
お客さま受付センター
(078-797-5555)

【神戸市】水道の手続き詳細を確認する

月~金曜日:9時~17時15分
(土日・祝休日・年末年始休業)
岡山市 岡山市水道局
電話受付センター
(086-234-5959)

【岡山市】水道の手続き詳細を確認する

月~金曜日:8時30分~19時
(土日・祝休日・年末年始休業)
広島市 広島市水道局
引越お客さま受付センター
(082-511-5959)

【広島市】水道の手続き詳細を確認する
 
月~金曜日:8時30分~19時
(土日・祝休日・年末年始休業)
北九州市 北九州市水道局
上下水道お客さまセンター
(093-582-3031)

【北九州市】水道の手続き詳細を確認する
 
月~土曜日:8時30分~19時
(日・祝休日・年末年始休業)
福岡市 福岡市水道局
お客さまセンター
(092-532-1010)

【福岡市】水道の手続き詳細を確認する
 
月~金曜日:8時45分~17時30分
土曜日:9時~17時
(日・祝休日・年末年始休業)
熊本市 熊本市上下水道局
お客さまセンター
(096-381-1118)

【熊本市】水道の手続き詳細を確認する
 
月~金曜日:8時30分~17時15分
(土日・祝休日・年末年始休業)

電気・ガス・水道、【セレクトラ】がスピーディにお手伝いいたします! 引っ越しに伴う「電気」・「ガス」・「水道」の面倒なお手続き、フリーダイヤル:0120-331-208にお電話いただければ、エキスパートが真摯にサポート・対応いたします。お気軽にご相談ください。

水道の解約・停止手続き【まとめ】

現住所または旧住所で水道の【解約・停止】手続きの重要ポイントを一覧表にまとめました。

無用のトラブルを避けるためにも、水道の【解約】【停止】の手続きは、解約希望日の1週間前を目安に済ませておきましょう。

水道の【解約・停止】まとめ
  水道の解約
連絡先 管轄水道局(現住所/旧住所)
手続き方法
  • 電話
    (※受付時間は管轄水道局によって異なる)
  • FAX
    (※HPから所定の書式を要ダウンロード)
  • インターネット
    (※水道局により要利用者登録)
  • LINEトーク
    (※サービス提供がある水道局のみ)
  • 自治体・水道営業所の窓口(※上記の手続き不可の場合等)
必要な情報
  1. お客様番号
  2. 氏名(名義人)
  3. 連絡先(住所・電話・メールアドレス)
  4. 水道の使用停止場所(現住所)
  5. 引越し先の新住所
  6. 水道の使用停止日(引越し日)
  7. 転居月の水道料金の清算方法
電話で電気・ガス切替相談

引っ越しに伴う水道の手続きサポート&電気・都市ガスの申し込み

または お得な電気料金プランを探す


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

水道・電気・ガスのお手続きサポート

または お得な電気料金プランを探す


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

更新日