電気料金・ガス料金の比較

電話で電気・ガスの切替相談

只今のお時間は弊社コールセンターの営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、無料の電気ガス料金比較ツールをご利用ください。

電話で電気・ガスの切替相談

只今のお時間は弊社コールセンターの営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、無料の電気ガス料金比較ツールをご利用ください。

関西エリアで環境にやさしい、エコな電気料金プランは選べる?

Looopでんきの申し込み

基本料金無料の電気料金プランに切替えませんか?[Looopでんき]

  • Looopでんきなら毎月の最低料金も基本料金もゼロ円
  • 解約金・違約金もゼロ円
  • 毎月300kWh以上利用する家庭なら従量料金もさらにお得

基本料金無料の電気料金プランに切替えませんか?

  • Looopでんきなら毎月の最低料金も基本料金もゼロ円
  • 解約金・違約金もゼロ円
  • 毎月300kWh以上利用する家庭なら従量料金もさらにお得
関西エリアで環境にやさしい、エコな電気料金プランは選べる?
関西エリアで環境にやさしい、エコな電気料金プランは選べる?

毎月支払う電気料金で、環境にやさしい活動ができるエコな電気料金プランがあります! 関西エリアの環境にやさしい、エコな電気料金プランを探してみました。

  • ソフトバンクでんきの自然でんきは基本料金ゼロ&電力量料金一律、森林支援団体をサポート!
  • 丸紅新電力のプランGは、毎月の電気料金の一部がトトロの森など緑の保全活動へ寄付される!

関西エリアで環境にやさしいエコな電気料金プラン

関西エリアでも電力自由化以降、たくさんの新電力とさまざまな電気料金プランが登場しています。

そんな中、環境にやさしいエコな電気料金プランを打ち出しているところはあるのでしょうか?

調べてみると、関西エリアでも、2種類の環境にやさしいエコな電気料金プランが見つかりました。ご紹介します!

ソフトバンクでんきの自然でんき(関西エリア)

携帯電話で有名なソフトバンクですが、じつはソフトバンクグループは再生可能エネルギーの発電事業も行っています。

新電力のソフトバンクでんきが関西エリアで提供している自然でんきは、環境にやさしいFit(フイット)電気をフル活用した、ソフトバンクならではのエコな電気料金プラン

ソフトバンクの自然でんき(関西エリア)は「支援型」電気料金プランであり、電気の契約時に全国の森林支援プロジェクト団体の中から支援先を選択、電気を使うことで環境保全への貢献につながります。

ソフトバンクでんき・自然でんき(関西エリア)の特徴

  • ソフトバンクでんきの自然でんき(関西エリア)は、基本料金がなんとゼロ円!
  • 電力量料金は1段階のみ。23.42円/kWh。
  • 電気の解約にまつわる違約金・解約事務手数料も、ゼロ円!
  • 電源構成Fit(フィット)電気の比率50%以上維持を目標。

ソフトバンクでんき・自然でんき(関西エリア)の電気料金

自然でんき(関西電力エリア)の料金単価
基本料金
ゼロ円!
電力量料金
1kWhあたりの値段(税込)
23.42

ソフトバンクでんきの自然でんきは、環境にやさしいエコな電気料金プランであり、また基本料金がゼロ円というお財布にもやさしい電気料金プランです!

さらに、電力消費量1kWh(キロワットアワー)あたりの電気料金も1段階のみ、しかも関西エリアで電気の契約者数が最も多いとされる関西電力の従量電灯Aの第2段階よりも安いので、平均的な電気の使用量の家庭なら、関西電力からソフトバンクでんきへの乗り換えで大幅な電気料金の節約が実現できるでしょう。

環境にやさしいエコな電気料金だけでなく、シンプルでわかりやすい料金体系の電気料金プランをお探しの方にも、ソフトバンクでんきの自然でんきはオススメです!

丸紅新電力のプランG(関西エリア)

次に、丸紅新電力の環境にやさしいエコな電気料金プラン、プランGについてご紹介します。

丸紅新電力のプランG(関西エリア)は、毎月の電気料金の一部が自然環境保護に使われるという電気料金プラン。

具体的には、丸紅新電力が電気を提供しているスタジオジブリのトトロの森ナショナルトラスト(公益財団法人トトロのふるさと基金)などへ寄付されます。

丸紅新電力・プランG(関西エリア)の特徴

  • 関西電力の従量電灯Aに準じた、丸紅新電力の電気料金プラン。
  • 最大需要容量が6kVA未満の一般家庭向け。
  • 基本料金は1契約あたりで、250kWhまで定額。
  • 1kWhあたりの料金単価は3段階制で、季節や時間帯によって変わらない。
  • 電気料金の一部が森と緑の保全活動に充てられる。

丸紅新電力・プランG(関西エリア)の電気料金

環境にやさしい丸紅新電力のプランGはとても魅力的ですが、やっぱりその電気料金がいくらなのかも気になりますよね。

現在、関西エリアで最も契約者数が多いとされる関西電力の従量電灯Aと比較してみました。

丸紅新電力・プランG(関西エリア)と関西電力・従量電灯Aの比較
基本料金(税込)
1契約あたり 丸紅新電力
プランG(関西エリア)
関西電力
従量電灯A
1契約 - 円

341.01 円
(15kWhまで)

電力量料金(税込)
1kWhあたりの値段
電力消費量 丸紅新電力
プランG(関西エリア)
関西電力
従量電灯A
15-120kWh 0円 20.31円
120-250kWh 0円 25.71円
250kWh以上 -円 25.71円
300kWh以上 -円 28.70円

ただし、上記の通り2社はそれぞれ電気料金の設定が異なっており、例えば丸紅新電力のプランGは、基本料金が関西電力従量電灯Aより高く設定されていますが、一方で電力量料金(1kWhあたりの料金)は250kWhまで0円です。

そのため、単純に料金表を並べてみるだけでは比較が難しいので、仮に1か月の電気の使用が250kWhまでだったと仮定して、それぞれの電気料金を計算をしてみました。

丸紅新電力・プランG(関西エリア)の場合、250kWhまで電力量料金がかからないため、この月の電気料金は、基本料金の6618.24円のみ。

一方、関西電力・従量電灯の場合、15kWhまでの基本料金が373.73円、電力量料金が105kWh(15-120kWh)×22.83円=2397.15円、さらに130kWh(120-300kWh)×29.26円=3803.8円で、この月の電気料金は、合計6574.68円。(燃料費調整額と再生可能エネルギー促進賦課金は含まず)

結果、それぞれの電気料金の差は50円以下とごくわずか、ということがわかりました。環境にやさしいエコな活動へ毎月50円募金、と考えればその差も高くないのでは?

さらに、丸紅新電力のGプランは250kWh以上の電力量料金が関西電力の従量電灯Aよりも安くなるので、電気を多く使う家庭であれば電気代の節約も期待できそうです!

今後も、まだまだ他にも関西エリアで契約できる環境にやさしいエコな電気料金プランが増えていきそうです。

エコ派のあなたも、ぜひ、セレクトラの電気料金比較エンジンを利用して、おトクな電気料金プランを選んでみてください!

更新日