関東エリアで環境にやさしい、エコな電気料金プランは選べる?

関東エリアで環境にやさしい、エコな電気料金プランは選べる?

関東エリアで環境にやさしい、エコな電気料金プランは選べる?

電気料金の支払いで、環境にやさしい活動ができるエコな電気料金プランをご存知ですか? 関東エリアの環境にやさしい、エコな電気料金プランをご紹介します!

関東エリアで環境にやさしい、エコな電気料金プランは選べる?
  • ソフトバンクでんきの自然でんきは支援型電気料金プランで、基本料金ゼロ円&電力量料金一律!
  • 丸紅新電力のプランGは、毎月の電気料金がスタジオジブリのトトロの森ナショナルトラストへ!

関東エリアで環境にやさしいエコな電気料金プラン

電力自由化をきっかけに、わたしたち一般家庭が好きに選ぶことができる、新たな電気料金プランが続々と登場しています。

その中には、じつは毎月の電気料金の支払いが環境にやさしい活動へつながる、エコな電気料金プランもあることをご存知ですか?

関東エリアで契約することができる、2種類の環境にやさしいエコな電気料金プランについてご紹介します!

ソフトバンクでんきの自然でんき(関東エリア)

ソフトバンクといえば携帯電話が有名ですが、ソフトバンクグループでは再生可能エネルギーの発電事業も行っています。

新電力であるソフトバンクでんきは、環境にやさしいFit(フイット)電気をフル活用したエコな電気料金プラン、自然でんきを関東エリアで供給中。

ソフトバンクの自然でんき(関東エリア)は、電気の契約時に全国にある森林支援プロジェクト団体から支援先を選択、電気を使用することで環境の保全に貢献できる「支援型」の電気料金プランです。

ソフトバンクでんき・自然でんき(関東エリア)の特徴

  • ソフトバンクでんきの自然でんき(関東エリア)は、基本料金がなんとゼロ円!
  • 電力量料金は1段階のみ。 円/kWh。
  • 電気の解約にまつわる違約金・解約事務手数料も、ゼロ円!
  • 電源構成Fit(フィット)電気の比率50%以上維持を目標。

ソフトバンクでんき・自然でんき(関東エリア)の電気料金

自然でんき(東京電力エリア)の料金単価
基本料金
ゼロ円!
電力量料金
1kWhあたりの値段(税込)
 

ソフトバンクでんきの自然でんきの電気料金の特徴は、なんといっても、基本料金がゼロ円!

また、電力消費量1kWh(キロワットアワー)あたりの電気料金も1段階のみ、とかなりシンプルでわかりやすい料金体系になっています。

関東エリアで電気の契約者数が最も多いとされる東京電力の従量電灯Bと比べてみても、毎月の電力消費量が第2段階を超える平均的な家庭であれば、かなり電気料金の節約が見込めそうです。

ソフトバンクでんきの自然でんきは、環境にやさしいだけでなく、家計にもやさしいエコな電気料金プランといえるのではないでしょうか!

丸紅新電力のプランG(関東エリア)

丸紅新電力は、丸紅商社で広く知られているように、海外で多くの発電所を設立するなど、電気にまつわる長い歴史と経験を持つ新電力です。

また、再生可能エネルギーにも力を入れており、丸紅グループが保有する発電設備の中で再生可能エネルギーが占める割合は約7割(2015年7月現在)。(丸紅新電力から購入する電気の7割が再生可能エネルギーというわけではありません。)

さらに丸紅新電力は三鷹の森ジブリ美術館に電力を供給していることから、丸紅新電力で電気の契約をするとスタジオジブリ監修の一輪挿しをプレゼントするなどのサービスも。ジブリファンは見逃せませんね!

そんな丸紅新電力が関東エリアで展開しているエコな電気料金プラン・プランGは、電気料金の一部が環境にやさしい自然保護活動、主にトトロの森のナショナルトラスト(公益財団法人トトロのふるさと基金)へ充てられます。

丸紅新電力・プランG(関東エリア)の特徴

  • 東京電力従量電灯Bに準じた丸紅新電力の電気料金プラン。
  • 電気を多く使えば使うほど、おトクになるように電気料金を設定。
  • 基本料金はアンペアごとに設定。ただし40A以下は一律のため、40A未満では割高になる可能性あり。
  • 1kWhあたりの料金単価は3段階制で、季節や時間帯によって変わらない。
  • 電気料金の一部が森と緑の保全活動に充てられる。

丸紅新電力・プランG(関東エリア)の電気料金

丸紅新電力・プランG(関東エリア)と東京電力・従量電灯Bの比較
基本料金(税込)
契約アンペア数 丸紅新電力
プランG(従量電灯B)
東京電力
従量電灯B
10A以下 ×  
15A以下 ×  
20A以下 ×  
30A以下 ×  
40A    
50A    
60A    
電力量料金(1kWhあたりの値段)(税込)
電力消費量 丸紅新電力
プランG(従量電灯B)
東京電力
従量電灯B
第1段階 
120kWhまで
   
第2段階 
120を超え300kWhまで
   
第3段階 
300kWh超える分
   

いくら環境にやさしい、エコな電気料金プランといえども、電気料金が高すぎては契約できませんよね。

丸紅新電力のプランGと東京電力の従量電灯Bを比較してみると、基本料金が約100円ほど高いものの、電力量料金ではほぼ同じ、という結果になりました。

​つまり、東京電力から丸紅新電力のプランGへ切り替えると、毎月環境にやさしいエコな活動に100円募金することができる、ということです。

ただし、現在の契約アンペア数が30A(アンペア)以下の人は、丸紅新電力のプランGへ切り替えると電気料金がさらに割高になる可能性がありますので、ご注意を!

今後も、電気料金の一部がローソン緑の募金へ寄付される、まちエネ きほんプランBなど、まだまだ他にも関東エリアでも環境にやさしいエコな電気料金プランが増えていきそうです。

エコ派のあなたも、ぜひ、セレクトラの電気料金比較エンジンを利用して、おトクな電気料金プランを選んでくださいね!           

更新日