インターネット回線徹底解説・SoftBank(ソフトバンク)

ベストなプランを提案します。今より安いインターネット料金プランをお探しなら 050-3085-0032までお気軽にお電話ください!  受付時間:月曜日-金曜日 9:00 - 13:00

個性的なCMと携帯などのモバイル事業でよく知られているSoftBank(ソフトバンク)。じつは、インターネット回線も幅広く提供中! くわしくご紹介します。

インターネット回線徹底解説・softbankソフトバンク
  • 携帯などモバイル事業で有名なソフトバンクは、インターネット回線サービスも展開しています。
  • ソフトバンクの光回線、Yahoo! BBがプロバイダーのADSL、ワイヤレスなどを提供しています。

SoftBank(ソフトバンク)ってどんな会社?

白い犬のお父さんが率いる「白戸家」や米ポップスターなどの著名人が登場するCMで、つねに話題を集めているSoftBank(ソフトバンク)。

ソフトバンクといえば携帯などのモバイル事業がよく知られていますが、じつはそれ以前からインターネット回線事業を長く展開し続けている会社です。

ソフトバンクの沿革

1981年、パソコン用パッケージソフトの流通事業としてスタートしたソフトバンクは、1994年にアメリカでインターネット関連企業に関する情報収集や戦略的投資を目的としたSoftBank Holdings Inc.を設立。

続いて、1996年にアメリカのYahoo Inc.と共同出資で日本法人ヤフー(株)を設立、1996年にはオーストラリアのデジタル衛星放送事業「JスカイB」(後の「スカパー!」)と提携。

2001年、ソフトバンクはついにインターネット回線の総合サービス「Yahoo! BB」を開始します。

翌2002年には、無線による超高速インターネット接続サービス「Yahoo! BBモバイル」の実証実験をスタート、IP電話サービス「BBフォン」の提供もはじまりました。

また同年、ソフトバンクは、日本政府によるe-Japan構想促進のため、全国の学校、図書館、公民館などにインターネット回線のインフラや関連サービスを寄付。

2004年には、ヤフー(株)との共同で、光ファイバーを利用した新しいインターネット回線の総合サービス「Yahoo! BB 光」も誕生しました。

その後、ソフトバンクは2006年にイギリスのVodafone Group Plcからボーダフォン(株)を子会社化して移動通信事業へ参入。

2011年には、自然エネルギーの普及・拡大を目的としたSBエナジー(株)を設立し、2016年の電力自由化をきっかけに一般家庭向け電力販売にも参入、現在はエネルギー事業も展開しています。

SoftBank(ソフトバンク)提供エリア

ソフトバンンクは、次の都道府県に局舎を置いてインターネット回線を提供しています。

ソフトバンクの提供エリア北海道地方:北海道
東北地方:青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県
北関東地方:茨城県、栃木県、群馬県
南関東:埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県
甲信越地方:山梨県、長野県、新潟県
東海地方:愛知県、三重県、岐阜県、静岡県
近畿地方:兵庫県、京都府、滋賀県、大阪府、奈良県、和歌山県
中国地方:島根県、鳥取県、岡山県、山口県、広島県
四国地方:愛媛県、香川県、高知県、徳島県
九州地方:佐賀県、福岡県、長崎県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県
沖縄地方:沖縄県

SoftBank(ソフトバンク)のインターネット回線

ソフトバンクでは、光、ADSL、ワイヤレスなどさまざまな種類のインターネット回線を提供しています。その一部をご紹介します。

  • SoftBank 光...光回線。回線事業者とプロバイダーが両方ともソフトバンクなので、請求書が一つにまとまります。
  • SoftBank 光with フレッツ/コース...NTT東日本NTT西日本の光回線「フレッツ光」と、会員特典の豊富なプロバイダーYahoo! BBがセットになったサービス。
  • SoftBank Air...ワイヤレス。工事不要、置くだけですぐに自宅でWi-Fiが使えます。
  • Yahoo! BB ADSL...プロバイダーがYahoo! BB、業界最安値のADSL。バリュープラン、ホワイトプランなど。