電気料金・ガス料金を選ぶならセレクトラにお電話を

引越しに伴い電気料金プランを変更したいと思ったら050-3085-0032 セレクトラまでお気軽にお電話ください!
受付時間:月曜日-金曜日 9:00 - 13:00

関西電力より安い電気料金は?- 関西エリア・電気料金比較

関西電力

全国でも電気料金がもともと高めの関西。電気料金の節約を実現してくれる関西電力より安い電力会社はどこなのか調べてみました!

  • 「最低料金」と「電力量料金」が関西電力より安いものを探しましょう!
  • 関西電力エリアの新電力をピックアップして実際に比較してみました。

関西エリアで選べる電力会社は?

関西電力より安い電気料金は?

関西電力・電気料金の内訳

電気料金を正しく比べるために、関西電力の電気料金のしくみと内訳についておさらいします。

最も一般的な電気料金プランである、関西電力の従量電灯プランAをもとに説明します。

関西電力の電気料金は「最低料金」と「電力量料金」で成り立っています。

最低料金は、電力消費量が15kWh(キロワットアワー)までの使用時に必ず払う料金です。つまり、1kWhしか電気を使用しなくても必ず支払うものです。

続いて、「電力量料金(従量料金)」は15kWh以上の電気の使用につき、「1kWhあたりいくら」という形で料金が設定されています。

関西電力よりも安い電気料金をみつけるには、「最低料金」と「電力量料金」の両方をチェックする必要があるというわけです。

関西電力エリアの新電力と比較

それではさっそく関西電力よりも安い電気料金をみつけるため、実際に電気料金を比べてみましょう。

最低料金だけをみてみると、大阪ガス以外すべて関西電力より安くなっています。Looop(ループ)でんきにいたっては、最低料金が0円です。
Looopでんきは関西エリアに限らず、全国で「最低料金」もしくは「基本料金」をゼロ円に設定しています。

関西電力の新電力 - 最低料金
大阪ガス
関西電力
(15kWhまで)
大阪ガス
大阪ガス
HTBエナジー
HISのでんき
(15kWhまで)

洸陽電機
洸陽電気
(15kWhまで)

Loooop るーぷでんき
Looop
でんき

        0円

次は、電力量料金(1kWhあたりの料金)を見てみましょう。ご覧のように電力量料金は3段階制になっているため、毎月、ご自身が使用する電気の消費量によってどれが安いか異なります。

仮に、毎月120kWh以上までしか電気を使用しない場合はHISのでんきが一番安くなります。洸陽電気関西電力よりも電気料金が安いことが分かります。

120kWh(キロワットアワー)以上電気を使用する場合は、Looop(ループ)でんき大阪ガスもあきらかに関西電力よりも電気料金が安いですね。

関電力の新電力 - 電力量料金
関西電力 大阪ガス HIS
のでんき
洸陽電気 Looop
でんき
15-120kWh   0-120kWh   15-120kWh   15-120kWh   一律  
120-300kWh   120-300kWh   120-300kWh   120-300kWh  
300kWh以上   300kWh以上   300kWh以上   300kWh以上  

このように電気料金は、毎月の電気の使用量(kWh)によってお得度が異なりますが、全体的に関西電力よりも電気料金が安く設定されていることが分かります。

新電力の特徴をチェック

新電力はどの電力会社も、関西電力よりも安い電気料金や分かりやすい電気料金を提供していることが分かりました。

それでは、このような新電力の特徴をもう少し詳しくみてみましょう。

関西電力よりいつでも5%安いHISのでんき

HISのでんきの関西たこやきプランは、関西電力よりも、最低料金と電力量料金の両方が常に5%安く設定されています。

電気の使用量が多い場合はさらに安くなるプランもありますが、「HISのでんき、たこやきプラン」を選んでおけばいつでも、関西電力より安いのでお得感を常に感じることができます。

さらに旅行でHISのサービスを頻繁に使用する方は、利用できるキャンペーンや特典なども多いでしょう。

関西発、関西電力より安い洸陽電気

関西発の洸陽電気も、関西電力よりも、「最低料金」、「電力量料金」とも安いのが上の比較表から分かります。

なるべく地元の会社を、と思う関西電力ユーザーは、洸陽電気に切り替えでも、関西電力よりも電気料金が安くなりかつ地元にも貢献できるのでおすすめです。

基本料金(最低料金)なし!Looopでんき

Looopでんき:おうちプラン(関西エリア)は、基本料金ゼロで分かりやすいプランです。

日本の複雑な電気料金のしくみに風穴をあけたプランです。1kWhあたりの料金も電気の使用量にかかわらず一律で、計算もしやすく、120kWh以上電気を使用するなら、関西電力よりも安くなるのが魅力的です。

関西電力より安い電気料金をみつけるポイント

関西電力よりも安い電気料金を探して契約するためのポイントをまとめてみます。

関西電力の電気料金は、「最低料金」+「電力量料金(1kWhあたりの料金)」で成り立っていますの、両方の料金をチェックしましょう。

また電力量料金は、電気の使用量によって異なりますので、毎月どれくらい電気を使用しているか検針票や請求書をみてチェックしましょう。ちなみに冬場は電気の使用量(kWh)が増えますので、年間を通して考慮する必要があります。

電気料金の比較シュミレーターならば、年間の電気の使用を予測して複数社の電気料金が比較できて便利です。

  • 関西電力の電気料金は「最低料金」と「電力量料金」で成り立っていることを知るべし!
  • 1kWhあたりの電気料金は、使用量によって異なる!
  • ご自身の電力使用量(kWh)がよくわからない場合は、「最低料金」と「電力量料金」が関西電力より安いものをみつければ大丈夫!
 

「電気・ガス料金比較サイト セレクトラ」ご利用上の注意
セレクトラが掲載する情報は、各電力・ガス会社がホームページ等にて公にしている時点の情報になります。利用者様が閲覧される時点での料金をセレクトラが保証するものではありません。
本サービスにおいて提供する電気・ガス料金に関する情報は、当社において十分な注意を払った上で当サイトを通じて提供しておりますが、当該情報の内容に関する正確性・妥当性・適法性・有用性及びその他一切の事項について保証はいたしかねます。利用者様がこれらの情報によりいかなる損害・損失を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
また、セレクトラでは各電力・ガス会社の料金プラン/サービス等に関するご質問にはお答えできません。各電力・ガス会社に直接お問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。また、最新・詳細な情報は直接電力・ガス会社のサイトでご確認ください。

電気・ガス事業者のご担当者様へ
セレクトラでは、情報の正確性確保や充実のため、小売電気事業者様または小売ガス事業者様より掲載情報のご確認、訂正のご依頼等を随時受け付けております。
小売電気事業者様または小売ガス事業者様からのご連絡はこちらより承っております。ぜひご利用ください。
セレクトラの公平・中立性を確保するため、内容によっては訂正のご依頼にお応えしかねる場合がございますのでご了承ください。